まさきひろ(廣真希/広真紀)

小説『Walk on the Outside of Space』は毎週金曜日更新♦自主映画「ザ・スターリンになれなかった男」近日公開(youtu.be/k7sufiBolog)♦お問い合わせは masaki_hiro@tutanota.com まで。
    • Walk on the Outside of Spaces

      『アルゴ遠征隊西部へ(The Argo Goes West)』『高次元へつづく山(Olympus on Mars)』につづくアメリカ史改変SFアドベンチャー・シリーズ第三弾! アメリカ合衆国の不参加で第二次世界大戦が枢軸国の勝利に終わった世界。 1962年、アメリカ現代史のドキュメンタリー映画を編集していたホーソーンはフィルムが次々に書き換えられていくのに気づく。中立を貫いたはずのアメリカが日本に原爆に落とし、朝鮮、ベトナムに参戦しているのだ。何者かがパラレルワールドを継ぎ接ぎしている! ジョン・F・ケネディ大統領は歴史修正を阻止すべく特殊部隊を高次元宇宙に派兵する!

    • 小説『The Argo Goes West』

      1900年、フロンティア消滅宣言をしたアメリカに、突如としてギリシア神話の世界が侵略をはじめる。帝国主義者セオドア・ルーズベルト副大統領は最新科学の粋を集め戦闘機関車アーゴ号を建造。怪物たちの跋扈するニュー・フロンティアを西へと驀進する! 毎週土曜日更新。

    • ノンセクションの50

      《(和)non+section》枠が限定されていないこと。特に、クイズ番組などで出題範囲が限定されていない部門。(goo辞書より) 不定期更新。

    • 小説『Olympus on Mars』

      1937年、実業家のハワード・ヒューズは火星大陸をフライト中、空飛ぶ円盤に遭遇し消息を絶つ。物理学者にして登山家のショックリーは依頼を受け、標高2万メートルを超えるオリンポス山を目指すが――。『Th Argo Goes West』の続編。毎週土曜日更新。

    • 廣真希 時代小説集

      股旅もの「旅鴉餓鬼地獄」、シナリオ「宮本武蔵 鬼子母神の巻」、以後「畜生国訪問記」「吸血鬼光源氏」「水戸黄門古墳漫遊記」などを予定。 不定期更新。

    • すべてのマガジンを表示
固定された記事

既刊一覧

小説『Walk on the Outside of Spaces』連載第38回

38  第二次世界大戦はドイツ・日本・イタリア・スペインなど枢軸国側の勝利に終わり、ソビエト連邦はエニセイ川を境に、西はドイツ領ロシア、東は日本領シベリア国とし…

小説『Walk on the Outside of Spaces』連載第37回

37  円盤に細長い杭を突き刺した不思議な形のオブジェだった。杭は台座の上で斜めに傾いている。倒れそうで倒れないのところは、まるで回転している独楽みたいだ。円盤…

小説『Walk on the Outside of Spaces』連載第36回

36  一九六三年十一月七日の朝、大統領夫人ジャッキー・ケネディが今月二十二日からの大統領のテキサス訪問に同行するという記事を新聞で見つけたアン・ショーは思わず…

小説『Walk on the Outside of Spaces』連載第35回

35 「われわれの宇宙で核兵器開発にしのぎを削っているのはドイツと日本である。しかし別の宇宙ではそうではない。アメリカとソ連が競い合っている宇宙もあれば、イギリ…

小説『Walk on the Outside of Spaces』連載第34回

34 「最前列の座席三席を取り外したいんですが――」  ハバードの申し出にワイスはかまいませんよと即答した。社長のヒューズからよほどのことでない限り、君の判断で…