見出し画像

喫煙カフェで待ち合わせ in渋谷 スクランブル交差点

こんにちは、まるいです。

2020年の健康増進法の一部を改正により、一気に生きづらくなった喫煙者たち。そんな同士のためにも、4月以降に喫煙可能だったお店について紹介、発信していきます。

みなさんのwith喫煙ライフを少しでも快適にしてくれる、憩いの場を提供できればと思っています。

渋谷の交差点すぐ横、高架線下のカフェ

写真 2020-12-11 10 50 12

店舗名:Cafe & Bar SCRAMBLE
最寄駅:渋谷駅(ハチ公口 徒歩3分くらい)
形態:カフェ&バー
喫煙席数:店内55席 くらい
コーヒー:500円(税込)
営業時間:[月~木] 9:00~02:00  [金・土]  9:00~05:00
      [日・祝] 9:00~02:00 祝前日は 05:00 まで
     (定休日 1月1日~2日)

写真 2020-12-11 10 50 08


渋谷駅ハチ口より徒歩3分くらいのところにあるカフェ&バー【Cafe & Bar SCRAMBLE】。渋谷駅のハチ公口を背中にスクランブル交差点を渡り、高架線の方に進んでいくと見えてくるお店。

写真 2020-12-11 10 50 10


△渋谷に行ったことがある人なら、一度は見たことがある場所に


お店の外からも見える【喫煙可能】の文字、心躍ります。店内へ入り、まず驚かされるのが「全席喫煙可能」という文字。今のご時世にこんな立地では考えられない事実に目を丸くしました。

注文方法はカウンターでのオーダー式。お支払いを終えた後、席に座ります。


土曜日のお昼時に足を運んだのですが、パソコンで仕事をしている人や、待ち合わせをしている人、カフェタイムを楽しんでいる人が席に座っていました。店員さんは若い女性が多く、夜のバーがメインだという雰囲気を感じます。


写真 2020-12-11 10 50 15 (1)

△こんな開放的な喫煙店舗はヤニかす歓喜スポットでは……?

この日は14時頃に足を運んだのですが、席は3分の1くらいが埋まっており、2名で訪れているお客さんが多い印象でした。

しっとりと会話を楽しんでいる人が多く、たばこを吸いながら仕事をしたい人も集中できる環境でした。お店が高架線下なので、イヤホンは必須かなといった感じですが。

一度平日の夕方にも訪れたことがあるのですが、その際にはお店は満室。仕事の合間に休憩している人や、時間をつぶしている学生などが多くにぎわっていました。

都会を感じるテレワーク。

写真 2020-12-11 10 50 18

△メニューはこんな感じ

今回はアイスカフェラテ(税込600円)とホットドック(税込700円)がセットになったランチメニュー(税込1,000円)を注文。

ランチメニューは「ホットドック&ワンドリンク」(税込700円+300円)のみ。セット注文をすると600円までのドリンクがついてくるので1,000円ぽっきり。たばこが吸えてサク飯ができてこの金額は、結構うれしいです。


写真 2020-12-11 10 50 17 (1)


△アイスカフェラテ(税込600円)

本連載ではアイスコーヒーだけを注文しようと思っていたのに、「600円まで」につられてコーヒーより100円高いアイスカフェラテを選んでしまいました。がめつい自分が顔を出します。

ミルクの甘さを邪魔しないコーヒーはシンプルな味。アイスを頼んで正解だな、といった味わいでした。

写真 2020-12-11 10 50 13 (1)

△ホットドッグ(税込700円)

調味料を自分でカスタムできる仕様で運ばれてきました。とっても贅沢ですね。パンは外がサクサク。

渋谷での待ち合わせ前に、アポのあいだのメール返信にも最適なお店でした。

待ち合わせ前の休憩に、集中したい一人ランチにも

同店は、AM9:00から平日・日曜日はAM2:00まで、金・土曜日・祝前日はAM5:00まで営業しています。終電後にも味方してくれる、喫煙者には最高のお店です。個人的には気分転換したいテレワークの昼時に足を運びたいです。また、終電を逃してしまった夜、HUB一択だった渋谷の夜が広がりました。

渋谷や新宿、原宿などは、喫煙可能なお店が多そうで意外と少ないのが特徴。たば休難民のみなさんは、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

写真 2020-12-11 10 50 17 (2)

まるい






この記事が参加している募集

この街がすき

寒い日のおすすめ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!