市川 祐子|いちかわゆうこ 『楽天IR戦記』著者

マーケットリバー(株)代表取締役。『楽天IR戦記』著者。楽天、NECグループ等で約15年に亘りIR(インベスター・リレーションズ)、資金調達、東証一部上場準備等に従事。旭ダイヤモンド工業、クラシコム、Stroly、ユアマイスターにて社外役員を現任。一橋大HFLP非常勤講師。

市場混乱期こそ確かめよう~IRの心得と原点(Sessaウエビナー抜粋)

 株式市場は、いま、非常に不安定です。一時期のパニックからは少々落ち着いてはいるものの、引き続き不透明です。こんなとき、企業は、そしてIRはどうしたらいいでしょう…

「はじめてのコーポレートガバナンス・コードとESG」セミナーレポート

昨年12月に、みんせつで実施したウエビナーの書き起こしが記事になりました。 対象者は、企業ではじめてガバナンスやESGを担当することになった人です。あるいは事業部門…

トラのように働いてみよう

 新年あけましておめでとうございます。今年は寅年です。寅にちなんで昨年読んだ本を一冊紹介したいと思います。  書籍名は『「組織のネコ」という働き方 「組織のイヌ」…

東証の「対処すべき課題」

 東証のえらい人からお声がかかり、「東証の『対処すべき課題』や期待のメッセージを書いてくれませんか?」とご依頼がありました。  来春に予定している市場区分変更で…

聴くのはむずいよ ~『LISTEN』『他者と働く』を読んで

 現代人の悩みの大半って人間関係ですよね。企業内の問題も突き詰めると社内コミュニケーションだったりする。ということで売れているらしいこの2冊を読んでみました。 …

プライム市場に行く意味(続き)

 さて、前回(上記)はプライム市場に行く意味は①流動性(一日あたり売買高)と②多様な投資家へのアクセスだと書きました。その中で出ていそうな疑問について書いていき…