見出し画像

マクドナルドでコーヒーすすりながら眺める風景。モバイルオーダーつかお?

日本最大のファストフードチェーン・マクドナルド。

私、高校生の頃マクドナルドで割と真面目にアルバイトをしていた経験があり、いまだに思い入れがあるし、高級ファストフードとなった今でも、アプリに届くクーポンで130円のホットコーヒーくらいは飲みに行っている(もっと金落とせ)

ナゲットの鶏肉が変なやつだったとか、相次ぐ異物混入で業績が低迷、当時の社長サラ・カサノバ(さん)が坊主頭で全国の店舗をお詫び行脚していたことに感銘を受けたし、実際そこでお客さまから集めた声を元にサービスに磨きをかけ今日の復活につながっていることも知っているので、たまにコーヒー(クーポン130円)を飲みに行くと、いつもどの店舗もめちゃくちゃ繁盛していて、胸が熱くなる。

にしても、混みすぎだろうよ。
今のマクドナルド。

なんで、こんな混んでるの。
昼も夜も、なんなら朝も大行列よ。

毎年の季節限定ものや、最近はフラッペやマカロンの販売店舗を広げたりしてお客さまのキモチをガッチリ掴んでいる。

私はというと、たかだかコーヒー1杯なので、行列に並んでまで注文する気はないのだが、他に行くとこもないのでアプリのモバイルオーダーを使って注文している。

しかしこの行列の人たち、なぜモバイルオーダーを使わないのかしら。

モバイルオーダーだと、先に席に座りゆっくりメニューをみて選択、決済まで完了。さらに注文した商品はお席まで持ってきてくれる(店舗による)支払いもカードや各種コード決済に対応している。これらのメリットを超えるどんなデメリットがあるというのか。

楽天ポイントやdポイントが付かない?
たしかにモバイルオーダーでは付かないのだけど、このサービス自体2024年1月14日で終了の予定。

いやもう、モバイルオーダー始めようよ。


モバイルオーダー歴の長い私だけど、先日マクドナルドの「X」で下記ツイートを発見(今、ツイート言わないんだっけ、ポスト?)

マクドナルド公式Xより

モバイルオーダーの「カスタマイズ」からコーヒーをブラックにできる!というもの。

えー知らなかった。

「(お砂糖とミルクは)要りません」ってひとこと伝えるの、地味にストレスだったのよね。

やってみたら、出てきた!

他にもバーガー類のピクルスやマスタード抜いたりもできるみたい(モバイルオーダーで増量は不可)

なんと便利な機能。
これをもってしても益々モバイルオーダーを使わない理由が分からない。

今日も今日とてマクドナルドのコーヒーをすすりながらそんなことを繰り返し考えている。

※このサイトのAmazonリンクはAmazonアソシエイトプログラムに参加しております。

この記事が参加している募集

#やってみた

36,881件

#この経験に学べ

53,917件

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?