小高直樹(おっきー)

小高直樹(おっきー)

    マガジン

    最近の記事

    子どもが育つということ その2

    以前同じタイトルで記事を書きました。https://note.com/manabinoie/n/n7d0579af8a7d 今回も、【子どもが育つ】ということで、感じることがあったので記事にしてみます。 2017年5月に子どもたちの居場所&学びの場である「まなびのいえ」をスタートしました。子どもたちが安心・安全に過ごす場所があること、そこで信頼出来る大人が見守る姿勢で子どもたちに接していること、そのために「評価しない・成果を求めない」ことが大切だという思いでスタートした、

    スキ
    5
      • 環境を変えるということ

        流れを変えるために、環境を変える って良く言われていたりしますね。 ちょっとアイディアが出ず行き詰った時に、いつもと違った場所で考えてみると、ふっと良いアイディアが浮かんできたりすることってないですか? 散歩をしたり、体を動かすとアイディアが浮かびやすいってこともあるんじゃないでしょうか。 人生においても、 何かうまくいっていないなとか、 やりたいことがあるのになかなか一歩踏み出せないとか、 新しいことを始めてみたいとか、 そう感じている時は、思い切って環境を

        スキ
        7
        • 子どもがコーチングを身に付ける時間

          今日はちょっと新しいサービスのご案内。私がリアルで運営しているまなびのいえ、そのまなびのいえで2021年4月から新たに仲間と始めたオンラインでの「こどもコーチング塾」 【こどもコーチング塾について】https://peraichi.com/landing_pages/view/kodomocoaching/ 💖子どもたち誰しもが自由に自分の未来を描き、自分の人生を創っていく世界💖 そんな世界を実現しいきたい!という想いをそのままミッションに掲げ、世界中の小学生・中学生・

          スキ
          4
          • 🏠まなびのいえ4周年~未来に向けて~

            🌟2021年5月1日🌟 まなびのいえをスタートして丸4年が経ちました。 スタートした時は、どうなるのかワクワクドキドキしながらだったのを覚えています。 新聞に取り上げてもらったことで、順調にスタートを切れたことも大きかった!右も左も分からない中でこれは本当に本当に大きかった。丁寧に取材してもらって、記事にしていただいたことは今でも感謝しかありません。 ㅤ そんな中でまずは3年、自分の目指すところをイメージしながら、自分ひとりで出来ることを色々試しながらやってみよう! と、野

            スキ
            2

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 自己紹介
            小高直樹(おっきー)

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            まなびのいえでプログラミングを学ぶってどういうこと?

            まなびのいえについて知りたい方は、先にホームページをご覧ください。 https://manabinoie.jp/about/ まなびのいえでは、子どもたちが「楽しく・自由に・自ら」学ぶことを実現するために、大人視点での評価をしない、成果を求めないということを大切にしています。 それは、学ぶことが周りからの評価のためではなく、自らの成長のためにあって欲しいという願いと、そういう社会を実現していくという思いがあるからなんです。 そして、子どもを育てる親として共通の願い。 「

            スキ
            4

            子どもが育つということ

            まずは、こちらのブログをご覧ください。 【失敗経験からはぐくまれる子どもの自信】 https://ameblo.jp/happy-mirai-create/entry-12651381771.html 先日まで、友人の息子さんがチャレンジしていたプロジェクトのサポートをさせてもらっていたのですが、その時のことをブログに書いてくれました。 何をしていたかというと、 目標に向けて定期的に状況の確認とそこからの計画を立てるために、コーチングをしていました。 基本的に、「今の状

            スキ
            8

            息子のこと

            我が家の長男。只今、19歳。今年で20歳になります。 常々、 「20歳で自分一人で生きていくために、今何をしたらいいか考えながら、そして出来ることを見つけて、出来ることをしながら生活していこう」 と伝えています。 まぁ、それでも日々スマホから離れることはほぼないのですが笑 今は2年前からお誘いいただいた畑仕事のアルバイトをコツコツと続けています。 ここは彼の凄いところだなぁと思うのですが、自分でやると決めたことは、コツコツと丁寧に仕事をします。本当にコツコツと丁寧に。 これ

            スキ
            16

            note始めました&自己紹介

            noteへの初投稿です。 ここでは、 学びや教育、子どもの居場所、子育て、保育、学校、地域、コーチング といったテーマについて、単独だったり色々関連させながら記していく予定です。 まずは自己紹介から始めますね。自分での振り返りも含めて、そして母と父への感謝を込めて書いているので少し長くなるかもしれません。お時間ある時に、お茶でも飲みながら読んでください。 コダカナオキという人間を知るための、またこれまでの人生史的なものだと思って読んでいただければ。うまくまとまってはい

            スキ
            28