見出し画像

月と色

まむすびコラム

今回は、まむすび手帳でも使われている「月と色」の関係についてご紹介します✨

皆さんの生まれた月はどんな月でしょうか??
ぜひご覧ください!

紺瑠璃色

1月のまむすびカラーは「紺瑠璃色(こんるりいろ)」。清新かつ鮮烈な蒼は新たな年の始まりを意味します。この月から手帳開きをすると、冷静な判断力や直観力をもって1年を過ごせるでしょう。

1月生まれのあなたは、人一倍頑張り屋で努力家。大人しそうに見えますが、本当は情熱を心に秘めているはずです。少し引っ込み思案な部分があるので、もっと自分をアピールしていくことも大切です。そうしないとあなたの良さが周囲に伝わらないため、損してしまうことも。我慢しないで気持ちを周囲に発信してみて。


新橋色

2月のまむすびカラーは「新橋色(しんばしいろ)」。一年の中で最も短く、年の移り変わりを感じさせる色です。この月から手帳開きをすると、心身をクールダウンし表現力を高められるでしょう。

2月生まれのあなたには、豊富なアイディア力と鋭敏な知性が与えられています。個性的で頭の回転が早いあなたは天然ぽい魅力があり人の心を惹きつけるでしょう。ただ、現実的な事柄への貪欲さに欠けるので、自分の能力に比べてそこそこで満足してしまうことも。自分の居場所を確保することができればさらに満足感が得られるはず。


青緑色

3月のまむすびカラーは「青緑色(せいりょくしょく)」。春を今かと待つ、新たな命の息吹を感じさせる色味です。この月から手帳開きをすると、心から伝えたい創作意欲がくすぐられ閃きを得られるでしょう。

3月生まれのあなたには、人の心を癒す力と芸術的才能が与えられています。よく悩みを相談されたり感謝されることが多いのは、あなたの持つ包容力によるものです。ただ、優しい性格が災いしてか振り回されることが多いので、時にはビジネスライクに人と付き合っていくことも重要です。そうすれば、ストレスから解放されるでしょう。


萌黄色

4月のまむすびカラーは「萌黄色(もえぎいろ)」。地中から草花の芽吹きを感じさせる新緑の色です。この月から手帳開きをすると、大自然のがもつ力強さと忍耐力が心身にみなぎるでしょう。

4月生まれのあなたはとても正直でまっすぐな性格です。もちろんそれは良いことなのですが、時として裏目に出てしまうことも。行動的でスピーディーな面をさらに活かすためにも、立ち止まって考えることも大事かもしれませんね。そうすれば、あなたの温かさに周囲の人たちが集まってくることでしょう。


黄緑色

5月のまむすびカラーは「黄緑色(おうりょくしょく)」。太陽の光を浴び、目にも眩しい植物たちの力強さを感じさせる色味です。この月から手帳開きをすると、リラックスとリフレッシュ、協調の精神がもたらされるでしょう。

5月生まれのあなたには、物事を最後までやり遂げる忍耐力と責任感が与えられています。他の人が敬遠するような地味な仕事でも着実に積み上げ、目標や地位を確立するあなたを周囲の人達は尊敬の眼差しで見ているでしょう。ただ、少し「遊ぶ」のが上手と言えないかもしれません。未知の体験に挑戦すれば、人生をもっと楽しめるはず。


黄金色

6月のまむすびカラーは「黄金色(こがねいろ)」。恵みの雨により新たな豊穣がもたらされる豊かな世界を意味します。この月から手帳開きをすると、楽観性と創造力が得られ陽気なエネルギーに満たされるでしょう。

6月生まれのあなたは柔軟な性格をしており、器用なタイプと言えます。しかし、それだけに周りからは調子のいい人だと思われてしまうことも。少し安請け合いしがちな面があるので、慎重になることも時には必要です。あなたのコミュニケーション力はたくさんの人たちを魅了するはず。その特性をさらに活かすためにも失言には特に気をつけて。


橙色

7月のまむすびカラーは「橙色(だいだいいろ)」。活力と再生をもたらすビタミンカラーの代表格です。この月から手帳開きをすると、自分に自信を持てるようになりフットワークが軽くなるでしょう。

7月生まれのあなたには、豊かな感受性と鋭い直感力が与えられています。困っている人に親切で面倒見の良いあなたは周りの人達からも愛されキャラなはず。ただ、周囲の影響を受けやすいため、自分の気持ちがわからなくなることも。その時の気分ではなく客観的に行動できるようになると、さらに魅力が増すようになるでしょう。


朱色

8月のまむすびカラーは「朱色(しゅいろ)」。燦燦と照り輝く太陽の力強さとあたたかさを暗示しています。この月から手帳開きをすると、周囲への熱と気配りが生まれカリスマ性を得られるでしょう。

8月生まれのあなたには、カリスマ性と人を励ます才能が与えられています。生まれながらにリーダーの気品と風格を備えているあなたは、グループの中でも自然と中心になっていることが多いでしょう。ただ、正義感が強く自己主張できるのは良いのですが、頑固な印象になることも。時には一歩引くことで、あなたの評判さらに上がるはず。


杏色

9月のまむすびカラーは「杏色(あんずいろ)」。センチメンタルで感受性の琴線に触れる、深い色味を意味しています。この月から手帳開きをすると、モチベーションと魅力に包まれ自分を表現する勇気が得られるでしょう。

9月生まれのあなたは、緻密な分析力と細やかな心遣いが与えられています。決して目立つ方ではないかもしれませんが、しっかりしているあなたに周囲の人達は安心感を覚えるでしょう。ただ細かい部分によく気がつくため、少し批判的な部分も。思っていても口にしないあなたかもしれませんが、時にはハッキリ言い過ぎて衝突もあるので気をつけて。


桃色

10月のまむすびカラーは「桃色(ももいろ)」。人肌恋しくなり、心が優しさに包まれる癒しのカラーです。この月から手帳開きをすると、心の傷をいやして自分と他者を愛することができるでしょう。

10月生まれのあなたには、バランス感覚と美的センスが与えられています。平和主義者で人当たりも良いため、あなたの周りには常に人が絶えないでしょう。オシャレで爽やかな魅力があるあなたに憧れている人も少なくないはず。ただ、人に本音を言えないところがあるので、嫌われることを怖がらないで。そうすれば、さらに深い人間関係が得られそう。


本紫色

11月のまむすびカラーは「本紫色(ほんむらさきいろ)」。寒い冬に備え、人々の衣類が目に鮮やかになる季節の表れです。この月から手帳開きをすると、強い意思と重厚感をもたらし、威厳を与えてくれるでしょう。

11月生まれのあなたには、鋭い洞察力と物事のセクシーな魅力が与えられています。一見控えめな印象のあなたですが、そのもの静かな態度の裏には深い愛情を秘めています。また、好きなことに打ち込む集中力もかなりのもの。ただ、内面のエネルギーが強く少し嫉妬深いところがあるので、感情を手放すことを意識して。そうすれば人間関係が円滑に。


江戸紫色

12月のまむすびカラーは「江戸紫色(えどむらさきいろ)」。一年の終わりに奔走する、師走のカラーを象徴しています。この月から手帳開きをすると、美意識とイマジネーションをもたらし深い変容を助けてくれるでしょう。

12月生まれのあなたは、チャレンジ精神旺盛で人生を楽しむ才能が与えられています。人の心をほぐせるので、あなたの周りにはいつも仲の良い友人が集まっていることでしょう。しかし、やや思いつきで行動してしまうという無責任な部分もありますので、決めたことは最後までやり通す粘り強さを持つことができれば、さらに才能を活かせるはずです。



いかがでしたでしょうか?
生まれた月のテーマカラーや意味を知っていただけたら幸いです!

次回のコラムも楽しみにお待ちください!✨
ありがとうございました。


まむすび手帳 ~あなただけの運を結ぶオーダーメイドダイアリー~
ご購入はこちらから↓↓↓

【まむすび手帳 Webサイト】