発達凸凹アカデミー 伊藤真穂

自閉症の小学生子育て&会社経営も。『ママがママを支えていく』発達凸凹アカデミー主催。子どもに関わるいろんなお仕事の方の記事を読むのが好き。https://note.com/maho_ito/n/naee3852bf8c3
固定された記事

発達凸凹アカデミーができるまで①

『ママがママを支えていく』をテーマに、2017年に開講し現在全国に100名を超えるインストラクターがいる発達凸凹アカデミー。 発達障害やグレーゾーンといわれる子どもた…

高校生の息子に頼られると無駄に張り切る母の話。

母としての役割が、 お腹を満たすことだけになったのは、 いつからだろう。 私には高2の息子がいる。 赤ちゃんの頃は、 ご飯ひとつ食べさせるのに付きっきり。 保育園…

6時間目まで座っていただけで褒められるということは。

支援学級5年生になった 次男のしんちゃん。 今日、先生からこんなご報告が。 『しんじさん、  今日は朝から6時間目まで、  ずっと座ってられたんです!  たくさん褒…

明日はきっと、いい日になる。

当たり前だけど、 毎日楽しいことや、 嬉しいことばかりではない。 誰しも苦しい時があり、 何もかもイヤになったり、 泣きそうになったり、 もう、全部やめてしまいた…

友達と遊びたい気持ちを、失わないために。

支援学級に通う次男のしんちゃん。 5年生になりました。 今日、おじいちゃんから、 新しい変身ベルトが届きました。 昨日2人で選んだようです。 5年生です。 10歳です…

入学式の切ない思い出。

5年生になった支援学級に通う次男しんちゃんの、小学校の入学式のときの話です。 体育館での朝会などに、普通級の子たちと一緒にちゃんと座って最後までいられるようにな…