見出し画像

#4 【セルフケア・アワー】を作る ~焦りや罪悪感でセルフケアの時間が取れない方へ

最近セルフケアの時間をゆっくり取れていないことに気づきました。

色々手放して「やらなくてはいけないこと」は随分減ったのですが、
今、個人的に「イケイケモード」に入っていて、やりたいことをやるために突っ走っている感じです。

仕事もあるし、家族との時間も欲しいので、自分のやりたいことをやる時間は限られていて、セルフケアのために時間を使っていると、ちょっとした罪悪感のような焦る気持ちが湧いてきてしまいます。心と身体の健康が最優先だとわかってはいるのに、「あーこれやったら、またやりたいことをやる時間がなくなってしまうー」って。そんな経験ありませんか?

このまま休まずに走り続けるとバーンアウトすることはわかっています。
セルフケアをしてゆっくりとリラックスする時間を取らないと、創造性、モチベーション、マインドセットなどにマイナスの影響が出て、良い仕事ができなくなります。

そんなわけで、”Self-care hour” を設けてみることにしました。

明日から毎日、20分 x 20分 x 20分の合計1時間を自分のMIND、BODY、SOUL(MBS)のために使います。
セルフケアをレギュラーベースで行うために。

時間がない方は、1日10分  x 10分 x 10分でもいいと思います。

1日たったの30分、「自分のための時間」が取れない方はまずいないでしょう。

考えずに行動できること(簡単なこと)が習慣化する秘訣なので、何をするかもここで決めてしまいます。

Mind: ジャーナリング、瞑想、読書

Body: ダンス、ストレッチ、ジョギング

Soul: 魂に響くこと。音楽を聴く(うっとりするようなクラシック音楽)、ポッドキャスト、YouTube、読書

明日の朝のスケジュールも決めます!朝が楽しみだと、夜早く寝るモチベーションになるので。最近夜更かしが重なっているのですが、せめて0時には休みたいです。

朝のスケジュール:

●瞑想(20分)
●ウオーキングまたはストレッチ(20分)
●ジャーナリング (20分)

このブログを書いたら気持ちが穏やかになりました。
明日の朝起きるのが楽しみでワクワクしてきました。

セルフケア・アワーを意識して設けることによって、1日1時間はMind/Body/Soulの為に時間をかけていると実感できるのが嬉しいです。逆に1時間しか使っていないって実感できるのも。

セルフケアの時間が取れていないと感じたら、是非試してみてください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
5
心と身体の健康をプロモートするサロンです。http://www.mindsalonworld.com