見出し画像

コーチングをやる理由

これから普段のセッションとプラスして、

コーチングを行なうコースを作るのですが、

その理由をこちらに書かせていただきます。

人間は

『中枢』 『身体』 『環境』


大きく分けてこの三つから影響を受ける生き物です。

なぜコーチングを行うのか。

多くの人は、中枢に働きかけるためだと思うことでしょう。

ところが、

中枢と身体と環境へのアプローチは今までのセッションで

きちんと対応しています。あれ、全範囲網羅。笑

理論的背景は企業秘密で。笑

ですが、もっと重点的にここを変える必要がある方も多くいる。

『環境』です。

どれだけ、自分の捉え方が変わっても周りの現実は変わりません。

その変わらない『目の前にある現実』という環境のストレスによる引き込みが、

強すぎる故に痛みが出てくる人も多いです。

器質的な原因がなくとも、「痛みに意味があって」でている慢性痛の場合などは

特にです。


どう環境を変えて、上手く生きていくか。は

行動とスキルとコミュニケーションが大切。


大企業が取り入れてるレベルのコーチングを

具体的に個人に落とし込んで行動すること

円滑に生きていくことができ、生きやすい人生が手に入る。


そもそも、なぜ、悩みや苦しみが生まれるのか?

の根本的な理由を理解すれば、

それは、対面セッションでの身体からのアプローチでも改善できる。

だから、両方をセットでやることが必須です。


人生を本気で楽しみたいけど

やり方がわからない人は、特におすすめです。

具体的には

・仕事を辞めたいけど辞め方がわからない。

・人間関係がうまくいかない。

・どこに行っても腰痛などの慢性症状が改善しない。

・現状を変えたい。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
4
『手当て』を通して人生を豊かに。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。