見出し画像

ヒントを発見!~ブランケット、ラグ、薪ストーブ~

La Vida

こんにちは!

ラビーダスタッフの菊池です。


今日は「ここちよいおうち時間と暮らしのヒント展」

でヒントを見つけてみます。

ラビーダの向こうに見える山の上は白く染まり始めました。

厳しい寒さに向かうこの季節、

おうちの中はあたたかくやさしく過ごしたいですね!


ヒント1.ブランケット

画像1

あたたかさ、肌ざわりのよさ、柔らかい雰囲気。

ブランケットひとつでいくつもの役割を果たす。

ふっとひと息つく場所に置いておきたい。


recommended item...

ベビーアルパカブランケット/ELVANG

画像2

ELVANG(エルヴァン)のブランケットの原料であるアルパカは

アンデスの高地標高3000~5000mに生息しています。

1日の気温差は50度!

そのため、アルパカの毛は保温性と通気性に優れています。

その中でも生後最初に刈られた毛をベビーアルパカと言い、

抜群の保温力と撥水性を持ち、

繊細で柔らかい貴重な毛です。

その軽やかさは手にとれば自ずと感じ取ることができます。

また、アルパカはラノリンというウールのアレルギー源となる

羊毛油を含まない世界で唯一のウール繊維です。

ウールに対するアレルギーやチクチク感の心配もありません。

細く直毛のため、毛玉にもシワにもなりにくく

臭いもつきにくい繊維です。


ヒント2.ラグ

画像3

デザイン、あたたかさ、クッション性、吸音性。

質感の良いウールラグを敷くと、

そこがお気に入りの居場所になる。


recommended item...

INGRID ICON/KASTHALL

画像4

KASTHALL(カスタール)は北欧スウェーデンのラグブランドです。

創業から125年を経た今でも、すべてのラグは創業時と同じ

スウェーデン西部地域Kinna(シンナ)の自社工場で製造されています。

すべての商品にひとつひとつ付けられているレザーラベルには

手書きでそのラグの情報が記されていて、

大切に作られた特別な1枚と感じさせてくれます。

INGRID ICONは、北スカンジナビアのプルオーバーニットのイメージに

インスパイアされたフォークロアな柄です。

伝統的でありながら現代のインテリアにも馴染む、

クラシックでありながら新鮮な印象を与える、

とても取り入れやすく使いやすい柄です。

柄の主張が強すぎないので、飽きずに長く使えると思います!


ヒント3.薪ストーブ

画像5

部屋を暖めるだけじゃない。

炎のゆらぎには、気持ちと時間を緩めてくれる

不思議な力がある。


recommended item...

NORN/HETA

画像6

HETA(ヒタ)はデンマークの西、レムヴィに工場を構えています。

NORN(ノルン)モダンな空間にも合わせやすい

縦長でシンプルなスタイルが特徴です。

炉の位置が高いので部屋のどこにいてもストーブの火が眺めやすく、

高さのある炉内では炎が焚火のように伸び上がります。

お鍋も入る広さのオーブンでは、パンを焼いたり、

電子レンジやトースターの代わりに使うことができます。

鋼板製のボディは熱の立ち上がりが早いので、

La Vidaでは共働きなどおうちにいる時間が短いご家族に

お勧めすることが多いタイプです。



おうちの中であたたかく過ごす時間には

幸せがつまっている気がします。


あなたのここちよいおうち時間と暮らしのヒントもぜひ教えてください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!