子供の相手が苦手な「超左脳ママ」きょんの幸せ力子育て

子供とどう遊んだらいいか分からないし、不可思議な行動も理解できない、冗談にも真顔で対応してしまう…そんな左脳ママの仲良し家族作りのあれこれ。夫、7歳女子、2歳男子の4人家族。国内外で計3万人にインタビューを行ってきたマーケッター。京大卒。Kyoming1228@gmail.com
    • 家族にいいコト100選

      家族は毎日当たり前のように顔を合わせ、安心できる存在であるあまり、どこか放置してしまい、いつの間にか家族OSがとてつもなく古くなっていることってないでしょうか。 家族に「全集中」するのは疲れてしまうけれど、日々のちょっとした工夫で家族も年月や時代に合わせたアップデートがやっぱり必要なんじゃないかと思うのです。 このマガジンでは、私が実践している「家族にいいこと」、友達が実践している「家族にいいこと」を集めて自分や家族のOSがいつの間にかほこりをかぶらないようアップデートしていくことを目標にします。 「家族」と一言で言ってもそこには「夫婦」があり、「親子」があり、「兄弟・姉妹」があり、そして「自分」という「個」もいます。 だから、夫婦にいいこと、親子にいいこと、自分にとっていいこと、それら全部が家族全体にとっていいこと!と考え、様々な観点からの「いいこと」をピックアップしていきます。

    • 「自己探求」と「自分と向き合う」をとことん

      結局のところ、子育てやパートナーシップについて考えれば考えるほど、「自分」をちゃんと理解し、自分を知るということは逃れられないことに気付きます。 このマガジンでは、「自分を知る」ためのヒントを中心にした記事を展開します。

    • 幸せ力の高い子供の育て方

      幸せな環境を用意するのではなく、どんな環境に置かれても幸せになる力を持つ子になって欲しい!そのために「親ができること」をまとめました。

    • 超支援型子育てのいろは

      子供が子供自身の人生の「あり方」を自分で選び、進んでいくために、親ができることは「支援」だけ!子供の自発性を促し、子供がやりたいことをめいっぱい応援するために、超支援型子育てを目指す、そんな親のためのマガジンです。

    • 夫婦関係にもやもやした時の処方箋

      自分のパートナーにとげとげした気持ちを持ったとき、自分はいいパートナーと言えるのかな?と悩んだとき、自分を「こんなパートナーでありたい」姿に戻してくれる、私自身にとっても戻るべき場所となれる記事を集めました。

    • すべてのマガジンを表示

6/100. 忙しい時ほど小さな約束の1つ1つを守る

■TO DO 何するの?▶子供とした小さな、他愛もない約束を地道に守る ■EXPECTATION どんないいコトに繋がるの? ▶忙しくて、子供との時間がなかなか取れない!相手…

5/100. 一人の時間を定期的に作る

■TO DO 何するの? ▶家族の誰とも一緒にいない、自分が自分のためだけに過ごす一人の時間を定期的に取る(1日1時間でも、週に1時間でも、1か月1日でも!) ■EXPECTATI…

「学校に行きたくない」を受け入れることのメリット

15秒で分かる今日のポイント ●「心が疲れた…」という理由で学校をサボった娘 ●「こうでなくてはいけない」と思うことについて、その理由を説明できないなら、それは固…

4/100. 庶民的なものに親しむ

■TO DO 何するの?▶前回おススメした「一流を経験する」とは逆の、極めて「庶民的なもの」や「手作り感溢れるもの」を経験する テーマは家族が興味のあるものであれば…

親ができる唯一のことは、広い世界を見せることくらいだ

15秒で分かる今日のポイント ●映画「Mother」で見た世界の狭さと選択肢の少なさの恐怖 ●選択肢を与えられて、人は初めて自分の意思を持つ ●選択肢があること、世界の…

3/100. 家族で「一流」を経験する

■TO DO 何するの?▶「一流」と言われるものを経験する テーマは家族が興味のあるものであればなんでも! 例)レストラン、芸術、人、ホテルなど... ■EXPECTATION ど…