ころから

第3回  野ウサギを狩るワイルドな愛猫に導かれて自分の硬直した暴力観ゆえの誤訳に気づいた夏の日のこと

マーク・ボイルの『モロトフ・カクテルをガンディーと』(ころから)の翻訳者、吉田奈緒子さんが翻訳に取り組む過程での気づきや思いを綴ります。同時進行的に連載されてい…

【第4号】colomagazine(2020/06/09発行)

6月9日、ロックの日にころからのメルマガcolomagazine(ころまが)第4号をお届けします。 内容盛りだくさんのため、前口上は短めでレッツ・ゴー! 第4号のラインナップ 1…

第2回 『モロトフ・カクテルをガンディーと』の頻出表現をめぐって考えた「システミックとは何なのか問題」のこと

マーク・ボイルの『モロトフ・カクテルをガンディーと』(ころから)の翻訳者、吉田奈緒子さんが翻訳に取り組む過程での気づきや思いを綴ります。同時進行的に連載されてい…

第1回 『0円で生きる』の鶴見済さんとカネなしトークイベントを開いて無銭経済にひたった一夜のこと

マーク・ボイルの『モロトフ・カクテルをガンディーと』(ころから)の翻訳者、吉田奈緒子さんが翻訳に取り組む過程での気づきや思いを綴ります。同時進行的に連載されてい…

【第3号】colomagazine(2020/5/28発行)

新型コロナウイルス蔓延を防ぐための緊急事態が解除されました。解除までに「アベノマスク」が届いた方、未着の方、悲喜こもごもですが、いかがお過ごしですか? ころから…

【第2号】colomagazine(2020/4/28発行)

Stay Homeのかけ声が鳴り響く大型連休、いかがお過ごしですか? ころからのメルマガcolomagazine(ころまが)第2号をお届けします。 創刊号を発刊したのちに、44人の方か…