見出し画像

自分のアンテナを信じよう!

私は作曲家です。商業的な成功を収めている訳ではありませんが、作曲家として自分自身をある程度納得させられるだけの楽曲は創れているという自負があります。

そういうクリエイティブな作業をするためには感受性が豊かでなければなりません。そしてもちろん様々なインプットがなければアウトプットは出来ません。

世の中の膨大な情報の中で取捨選択するのは自分自身です。そこで重要なのは自分のアンテナの感度となる訳ですが、私は自身のそれを信じています。そのアンテナに引っかからないものは、私にとってはあまり重要ではないだろうという判断基準になります。それがいかにトレンドとずれていたとしても。例えば…。

この映画。

このパフォーマンス。

この映画。(画家)

文学、絵画、音楽、彫刻、古い車や家具やカメラなど、世界は美しいもので満ちている。そう思って生きていたいと私は感じて、今日もアンテナを立てています。とても自然に、さりげなく、気苦労なしに。

私の曲

同じ似たようなアンテナを立てている方々と、何かを共有出来たらとても嬉しく思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
konnoduo_tokyo_latin_pop

私の創作活動の対価としてサポート頂けましたら、今後の活動資金とさせていただきます。皆様よろしくお願い申し上げます。

やった!嬉しいです!
3
世田谷区在住。娘一人有り。祐天寺ギター教室講師。代官山フレンチレストランシェ・リュイにて毎月最終日曜日にディナータイム生演奏レギュラー出演してます。プロフルーティストの妻とのボサノヴァ、ジャズユニットKONNODUOで活躍中!