スクリーンショット_2019-05-02_11

【まとめ】採用代行・RPO企業の選び方

採用業務が忙しくなってきたので、採用代行の会社を探したい。検索しても、色んなサイトが出てきてよくわからない...!自社に合いそうな採用代行サービスはどうやって選べばよいの?

という疑問に対して、採用代行事業を実際に行ってきた私が、実際の企業名も出しながら「採用代行サービスの選び方」を解説します。

採用代行・RPO・人事アウトソーシングのサービスは、この7つのチェックポイントで選んでください!

▼採用代行サービスを選ぶ7つのチェックポイント▼

1)いまの社員数は、150人以上か、150人未満か

既存の社員規模によって採用フローが異なります。ざっくりと分けて、150人を基準とするとわかりやすいです。

社員150人以上ならある程度の組織が出来ているので、大手の採用代行会社に業務ごとに分解して依頼するのが良いです。社員150人以上の企業様の場合は、例えばレジェンダさん、アデコさん、トライアンフさんなどに相談すると良いでしょう。

社員150人未満のベンチャー企業であれば、採用業務の細切れ化をせずに、ある程度どかっと丸投げできちゃう方がラクです。

例えばキャスターさん、ポテンシャライトさん、もしくは最安値の当社まるごと人事に相談するのが良いと思います!

2)採用対象は、新卒か中途かバイトか

採用したいターゲットが新卒か中途かによって、大きく採用方法とスケジュールが異なります。

新卒採用メインのアウトソーシングであれば、ネオキャリアさん、アイパッションさん、学情さんなどが良いかもです。求人媒体の営業・提案も含めて実施して頂けます。

アルバイト採用メインならツナグソリューションズさんに相談してみると良いです。ただツナグさん自身が上場企業なので大手中心かもしれません。

中途採用メインなら、やはり丸投げできる会社が良いです。中途は例えば、エンジニアと営業と事務を同時に募集をかける、という状況になります。中途は媒体社に付属している代行ではなく、幅広い採用知識がある採用代行の専門会社が良いです。

3)依頼内容はオンラインかオフラインか

完全にオンラインのみで完結してほしいか、オフライン(対面)での打ち合わせも実施したいか、によって依頼先が変わります。

オンラインのみでの業務が希望であればキャスターさんに相談してみると良いでしょう。

定期的に「採用全体の相談なんですけど〜」とか「そもそもこのポジションってどんな人を採れば良いんですかね?」とか、ざっくり相談を対面で実施したい時もありますよね。

もしそういったオフライン対応+オンライン対応を希望であれば、どちらも実施ができる”まるごと人事”か、アーリースタートアップ企業であればポテンシャライトさんも良いと思います。

4)予算が大きいか小さいか

どのくらい採用代行に費用をかけられるかどうかです。

もし予算が大きければキャスターさんの採用広報プランの月額57万円のサービスが良いかと思います。クオリティも高い印象です。

1人の社員の給与を超えないくらいの予算感を希望する場合は、月額25万円の”まるごと人事”がもっとも安いです。

5)業界は特殊か

採用業界が特殊かどうかです。例えば
・飲食業界ならfavyさん
・コンビニ業界ならツナグソリューションズさん
・介護業界ならエス・エム・エスさん
など強みがある会社があります。

特に特殊ではないIT業界や都内の事業会社であれば、ニッチ分野の採用代行企業に依頼する必要はないかと思います。

6)アドバイスのみか、アドバイスと業務か

依頼したい内容がアドバイスだけかどうかです。

もしアドバイスをメインで欲しい場合は、顧問名鑑さんやアイコモンさんなどのサービスを利用して、採用に詳しい顧問を雇えば良いと思います。月額30万円くらいで、月1〜2回のMTGができます。

もしアドバイスに加えて、実際の業務も依頼したい場合は採用代行会社にオペレーションも任せるのが得策です。

7)期間は1年以上になる可能性もあるか

最初は短期でも良いのですが、その方法が軌道に乗った場合に1年以上になる可能性があるかどうか、です。

もし1年以上になる可能性があるなら、依頼先は個人のフリーランスではなく「法人」の採用代行企業への依頼が必須です。

個人の場合は「引っ越すので〜」とか「別の案件に入ることになりまして〜」という感じで、継続可能性はかなり低い存在になります。

まとめ

長文をお読み頂きありがとうございました!7つのチェックポイントをまとめます。

▼採用代行サービスを選ぶ7つのチェックポイント▼
1)いまの社員数は、150人以上か、150人未満か
2)採用対象は、新卒か中途かバイトか
3)依頼内容はオンラインかオフラインか
4)予算が大きいか小さいか
5)業界は特殊か
6)アドバイスのみか、アドバイスと業務か
7)期間は1年以上になる可能性もあるか

上記を踏まえて、もし貴社が下記条件に近いようでしたら、一度”まるごと人事”もご検討していただくと良いかと思います。

☑社員150人以下
☑採用対象は中途採用メイン
☑オフラインのMTGもしたい
☑予算はあまり多くない
☑IT業界などの事業会社
☑アドバイスと業務の両方をやってほしい
☑短期の可能性もあるが1年以上になる可能性もある

特に当社はベンチャー向けの採用代行に特化していて、月25万円という業界最安値の水準でやっております。社員を雇うより安いです。1ヶ月ごとの契約なので、採用が終了したら当月末で解約が可能です。

いまなら人材採用の方法について、代表自ら貴社オフィスにお伺いして情報提供します。

採用についての情報提供はもちろん無料です。お気軽に下記のいずれかからご連絡ください!

・メール(keisuke.kon@gmail.com
・Messenger(こちら
・ツイッター(こちら
・ホームページのフォーム(こちら

今後もがんばって採用コラム書きます!
2
”まるごと人事”というベンチャー向けの採用代行やってます←31歳で年間1000人とキャリア面談←29歳で日本で㈱BeGlobalを創業←26歳でカンボジアに人材紹介会社を設立し社員数30名強に成長させ会社譲渡←新卒でベンチャーで3年間勤務←北海道大学の教育学部卒。お気軽にDMを!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。