見出し画像

【実践編⑦】ポートフォリオ作成のロードマップ〜ログ、Bootstrapテンプレート〜

こんにちは。こうだい(@kodai_0122)です。

この記事は、「ポートフォリオ作成のロードマップ」実践編⑦です。

▼ロードマップの全体像
【無料公開:準備編】
【実践編①】RSpec、Rubocop導入
【実践編②】ユーザーの登録、日本語化、ログイン
【実践編③】ユーザーの更新、一覧、削除
【実践編④】料理の投稿
【実践編⑤】画像投稿、フォロー、お気に入り
【実践編⑥】コメント、通知、リスト
【実践編⑦】ログ、Bootstrapテンプレート
【実践編⑧】検索、AWS S3、CSV出力、総仕上げ
▼ このロードマップで作るオリジナルアプリの概要
・アプリ名:クックログ
・概要:作った料理を記録して共有できる、料理投稿SNSサービス
・URL:https://cooklog-v3.herokuapp.com
・機能:ログイン、ページネーション、料理の投稿、フォロー
    お気に入り、コメント、通知、検索(料理名 or 材料)
    CSV出力、リスト、ログ
    ※ユーザー向けの機能紹介はクックログとは?ページから見れます

前回の記事はこちら!

▼ 実践編⑦で実装する内容

✅ ログ機能
✅ Bootstrapテーマテンプレートの適用

▼ 実践編⑦の概要

実装編⑦では、ログ機能の追加と、モダンな見た目への変更を行います。

ログ機能とは、アプリ名にもなっているクック(料理)ログをつける機能です。
新しい料理を作ったらアプリに料理を登録しますが、それ以降は2回目、3回目と同じ料理を作るごとにログを追加していきます。
そうすることで、これまでにいつ何回作ったのかがわかったり、その時のちょっとしたメモを振り返ることができます。

Bootstrapテーマテンプレートの適用は、これまで最低限のデザインで作ってきたアプリを一気にモダンなデザインに変更するために行います。
テーマテンプレートとは何かというと、次のサイトにあるようなイメージです。

自分で一からCSSやJSファイルを作っていくと膨大な時間がかかりますが、Bootstrapテーマテンプレートを適用することで基本的なデザインを即座に作ることができます。
Railsアプリに適用するのは少し難しかったりするので、どのように適用していくのかを解説していきます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

▼ ロードマップの進め方
・自分はどんなアプリを作りたいか、どんな機能をつけたいかを考えながら読み進めてみてください。

・GitHubのコミット履歴を追っていくと、開発の流れがわかりやすく把握できるのでオススメです。具体的なソースコードに関してはnote記載のコードを正として進めてください(GitHub上は途中細かなミスがあるため)。
▼ 参考書籍(推奨)
プロを目指す人のためのRuby入門(通称:チェリー本)
現場で使えるRuby on Rails5 速習実践ガイド
Everyday Rails - RSpecによるRailsテスト入門(電子書籍)
▼ 開発環境
OS: macOS Catalina 10.15.4(Mojaveでも動作確認済)
Ruby 2.5.7
Rails 5.2.3


▼ 実践編①〜⑧がセットになったマガジンはこちら
 ☆単品購入に比べて920円お得!


▼ 実践編①〜⑧と転職ノウハウnoteのセットマガジンはこちら
 ☆単品購入に比べて1,220円お得!


【実践編⑦】ポートフォリオ作成のロードマップ〜ログ、Bootstrapテンプレート〜

この続きをみるには

この続き: 52,858文字 / 画像55枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
マガジン版は単品購入より920円お得です!(3,400円→2,480円)

内定を勝ち取るためのロードマップ【実践編①〜⑧】を収録。実践的な内容をわかりやすく解説しています。

マガジン版は単品購入より1,220円お得です!(4,200円→2,980円)

内定を勝ち取るためのロードマップ【実践編①〜⑧】に加え、累計250部突破の転職ノウハウnoteを収録。実践的な内容をわかりやすく解説してい…

または、記事単体で購入する

【実践編⑦】ポートフォリオ作成のロードマップ〜ログ、Bootstrapテンプレート〜

こうだい@フルリモートエンジニア

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!嬉しいです^^
未経験から自社開発企業に転職。note累計1,500部突破。 Twitter→https://twitter.com/kodai_0122