見出し画像

あなたは、なぜビジネスをするのか?

今回の記事は
ちょっと最近のTwitterを見ていて思うことを
僕なりのビジネスで成果を出すのに必要なことだったり、
コンセプトを考える上で大切だと感じていること
ツラツラと書いていきます。

それでは始めますね。


最近はビジネスコンセプトを抽象的な内容で発信する人
本当に増えた印象がありますよね。


自分の人生の軸からのコンセプトを見つけ
それをビジネスコンセプトに変換
さらに発信コンセプトに落とし、
サービスコンセプトに変換する。

そのコンセプトをマーケティングメッセージに載せて
発信していく。


この流れでアカウントの発信を作るは
他のカウントとポジションを被らないようにするには
とても有効な手法なのは間違いないですよね。


そのポジションからの一貫した発信を続けることで
ブランディングが育っていくというのは
みんなが理解している事実だと思うんです。


で、
この抽象的なコンセプトを作りたいと思っても、
うまく作れないばっかりに
自分探しの旅に出て、
いつまでも帰ってこない人が多いことも知ってます。


「自分もこんな抽象的なコンセプトから発信しないと注目されない・・・」
「自分もたくさんの人に見てもらうために哲学チックな発信をしないと行けないんだ・・・」


そう思っちゃうんですよね。


で、

迷いに迷って何していいのかわかんなくなって、
自分から行動できなくなって
ビジネスのステージから退場させられる・・・

そんな人も少なからずいると思います。


でもですね、
そもそも抽象的なコンセプトを「作る」って考え自体が違うんですよ。


どちらかといえば「見つける」って感覚が正しいです。


だから、自分探しの旅に出ちゃうんですけどね。


けど、そもそも論で

「なんで自分は個人ビジネスという選択をしたのか?」

ここがめっちゃ重要なんですよ。

・なんで今のままではいけないのか?
・本当はどうなりたいのか?
・なりたい自分ってなんだろう?
・ビジネスすることがこれからの人生にどんな変化をくれるのか?
・その変化は自分の人生でどんなに素晴らしいことなのか?
・ビジネスで稼いだ先の未来が自分にとっての理想につながっているのか?
・自分はどんな人生を送りたいのか?
・なぜその人生を送りたいのか?

その全ての答えに対して

やっぱり
「ビジネスをする」
「自分で稼ぐ」

という選択肢が最善だから個人でビジネスをすると決意するんです。

そうでないなら
ビジネスをすること自体が
その人の重荷になることだってありますからね。


だって簡単に結果なんて出るもんじゃないですもん。


だから、
ビジネス自体が自分の負担になるくらいなら、
ビジネスなんかしないで、
もっと自分が本当に大事にするべきことに集中すればいいし、
そのほうが、人生においてとても有意義な時間になると思ってます。


だから、みんながみんなビジネスだったり
自分で必ず稼がなきゃいけないわけでもないんです。


ここを勘違いして、
周りの情報に流され、

自分で稼がなきゃいけない
自分でビジネスする以外に選択肢がないんだ

と煽られるのは違うんですよ。

疲弊して大切な時間とお金を浪費して終わりになりかねません。

だから
「自分で稼ぎたい!」
の前に

「なんで稼ぎたいのか?」

ここの自己理解が死ぬほど大切なんです。

この自己理解から
深い抽象的な考えにつながり、
そこから自分のコンセプトって見つかったりするんです。


これが見つかっていない時点で、
自分のビジネスのコンセプトなんて見つかりません。


なのに、情報に流され
「なんで自分はビジネスをするのか?」という「自分軸」を持てずに、

なんで自分は稼げないんだ
あいつは成果出てるのに
自分だけ出てないのはなんでだ・・・

と心が疲弊して終わるんです。

本来であれば、
ビジネスをするのは自分が豊かになるためであり、
自分の人生を楽しむためのものだと思ってます。


それができなのは自分のテーマ、信念、軸がないから。


それでは成果が出なくて苦しんで、

「自分にはできないんだ・・・」

と自己否定でこのビジネスというステージから退場していく。

それはあまりにも悲し過ぎます。

だから、僕は
あなたに人生のテーマや自分で稼ぐ意味を見つけてもらい
かつ、
あなたが肩肘張らずに取り組めるビジネスの手伝いをしていきたいんです。

そのために必死に考え、見つけたのが

自分の価値の再発見と
たった一人のペルソナを作り、

その両軸からビジネスコンセプトを作ること。

これが僕が発信している

「マイペースな小型起業」

なんですけどね。


==============

【公式LINEでは現在「小型起業スタートアップ講座」を配信中です。】

こばが「マイペースなビジネスを構築した流れ」を
「あなたにも実践できる形」「パッケージ化」しました。

受け取りは画像をタップで受け取れます。

※画像タップで詳細ページに飛びます

===================


とはいえ・・・

人によって環境は様々、

1日何時間も使える人もいれば
1日2時間の確保も難しい人もいる。

家族がいて、お金を使えない人もいる。


そんな多種多様な今の世の中で、

あなたにもできることで
無理なく続けられることをビジネスに落とし込んで、
それでユルく気負わず、自然体で稼ぎませんか?』

というのが僕の「ビジネステーマ」であり、

そのビジネスで成長してもらうこと自体が

自発力』

という僕の人生のコンセプトにもつながってます。

だから、僕の場合
ビジネスで成果を出す=人生が前に進む
って構造です。


自分の人生は自分でなんとかしないと進みません。

こんな当たり前のことを当たり前に理解して
ちゃんと自分軸で理想の未来を理解して
その未来に向かって努力する。

これがシンプルな自発力の考え方です。

自分の人生のコンセプトを見つけ、
理想の未来を理解し
それに沿った自己表現していく力こそが自発力です。

その理想にビジネスが必要だから
だから、
個人でビジネスをしていく選択を決意するんです。

そのために、
まずは金額なんて関係ない。
自分が楽しく、無理なく継続できることこそが大切であり。

一番重要なポイントだと、自分の経験からも実感してるんです。

しかし、
個人個人でビジネスをする意味は様々。

違いがあって当然です。

ですから、
あなた自身がビジネスをする理由を発見してもらい、
自分らしくありのままでビジネスを楽しんでほしいし、
成果を出してほしい。

「自分はなんでビジネスをするのか?」
「ビジネスは自分にとってなんなのか?」

そんな自己理解から生まれるテーマ・コンセプトが

ビジネスコンセプトになり、
コンセプトに沿った自己表現、ペルソナとの対話、コミュニケーション、
あなたが解決できるペルソナが抱えてる悩みからの商品・サービス
それらが積み重なって、ブランディングになるんです。

だから、

「ブランディングにはこれが大切」
「ビジネスコンセプトはこう決める」

そうじゃなくて、

一番重要なのは

「自分はどんな人間でありたいのか?
どんな人生を送りたいのか?」

「そのためになんでビジネスが必要なのか?」

これが始まりです。

ここから強い自発力が生まれ、
その自発力が
ビジネスを継続する力になり
継続が成果につながります。

これを無視して枝葉のテクニックに頼っていたのでは、
当然継続なんてできないし、
自分の軸だってブレまくります。

それではいつまで経っても
本当に自分が満足する結果、
自分がやりたいビジネスで成果を出すことは難しいんです。

だから、
僕はそんなビジネス界隈に疲れて

「もうやめようかな・・・」

と思っている人に

もっと肩肘張らずに
自分がやりたいように稼ごうよ。


稼ぎたい理由ってそもそもなんですか?

それを表現するお手伝しますよ?

一緒に自分らしいビジネス作りませんか?

なんて稼ぐ業界では怒られそうな
ユルいビジネス構築のサービスを展開していきたいんです。

それが僕が伝えたい

「マイペースな小型起業」です。


・あなたのビジネスをする理由は?
・あなたがビジネスで達成したい未来はどんな未来ですか?
・あなただけの価値はなんですか?
・その価値で助けられる人はどんな人ですか?

ここから見つけていきましょう。


と、
ここまでかなり自分の考えをバーっと書いてしまったので、
読みずらい文章になってたらすいません・・・

もし、「ためになった」というあなたは、
僕の発信媒体にコメントもらえるとめちゃくちゃ嬉しいです。

それではまた。

こば

【公式LINEでは現在「小型起業スタートアップ講座」を配信中です。】

こばが「マイペースなビジネスを構築した流れ」を
「あなたにも実践できる形」「パッケージ化」しました。

受け取りは画像をタップで受け取れます。

※画像タップで詳細ページに飛びます

小リスクかつ最大リターンを目指した小型起業であなただけのビジネス作ってみませんか?

公式LINEでお待ちしています。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
こば | 家庭ありのサラリーマンのための小リスク起業「小型起業」コンサルタント
【小型起業コンサルタント】『自分で稼ぐなんて無理なのかも・・・』副業に挑戦しても成果が出なかった副業サラリーマンに向けて、「最短で実績作り、最速で売る」そんなコンテンツビジネス教えてます。稼げることの発見➡︎最速で実績作り➡︎最短でコンテンツビジネスに変換・販売➡︎月30万達成。