見出し画像

【終了】農スクール受講者募集

募集期間(2020年8月1日〜2021年3月末日)

この度、藤沢市で地域の新規就農サポート支援事業を行うことになり、農スクールでは働きづらさを抱える方の就農支援プログラムを行うことになりました。

受講者を募集いたしますので、興味ある方はお気軽にお申し込みくださいませ。

プログラム概要

・対象:働きづらさを抱えている方なら誰でも
・費用:無料(国の助成事業のため)
・場所:神奈川県藤沢市葛原にある農地
・日程:週に1回2時間程度
・実施団体:NPO法人農スクール

プログラムの流れ
・導入プログラム
14:00 農園に集合  作業開始
  〜
16:00 作業終了
  〜   振り返りシート記入
16:30頃 解散
※日没が早くなったので、11月24日の回より14時開始に変更しました。

(毎回どんなことをやるのかは、ちょこちょこブログをアップしていますので、そちら見るとイメージが掴めるかも知れません。スタッフブログ↓)



・基礎プログラム
導入プログラムに3ヶ月(10回)通った方の中で
希望する方は地域の農家さんの元に出向き、そこで研修を受けます。
(週1回、2〜4時間程度)

説明会を開催します

興味ある方がいらっしゃいましたら、まずは説明会にお申し込みください。

・説明会への申し込み方法
こちらの申し込みフォームから
もしくは、下記の情報を、メールアドレス info@know-school.org までお送りください。

---ここから-----
1、名前
2、住所
3、電話番号
4、メールアドレス
5、問合せいただいた経緯
6、参加される説明会の日程(下記の中から一つご選択ください。)
-------ここまで-------

・2020年農スクールの説明会日程
8月 4日(火)13:00〜 1時間程度
  11日(火)13:00〜 1時間程度
  18日(火)13:00〜 1時間程度
  25日(火)13:00〜 1時間程度
9月 1日(火)13:00〜 1時間程度
   8日(火)13:00〜 1時間程度
  22日(火)13:00〜 1時間程度
  29日(火)13:00〜 1時間程度
10月 4日(火)13:00〜 1時間程度
   11日(火)13:00〜 1時間程度
   18日(火)13:00〜 1時間程度
   25日(火)13:00〜 1時間程度
11月 3日(火)13:00〜 1時間程度
   10日(火)13:00〜 1時間程度
   17日(火)13:00〜 1時間程度
   24日(火)13:00〜 1時間程度
12月 1日(火)13:00〜 1時間程度
    8日(火)13:00〜 1時間程度
   15日(火)13:00〜 1時間程度
   22日(火)13:00〜 1時間程度
   29日(火)13:00〜 1時間程度
1月 5日(火)13:00〜 1時間程度
  12日(火)13:00〜 1時間程度
  19日(火)13:00〜 1時間程度
  26日(火)13:00〜 1時間程度
2月 2日(火)13:00〜 1時間程度
   9日(火)13:00〜 1時間程度
  16日(火)13:00〜 1時間程度
  23日(火)13:00〜 1時間程度
3月 2日(火)13:00〜 1時間程度
   9日(火)13:00〜 1時間程度
  16日(火)13:00〜 1時間程度
  23日(火)13:00〜 1時間程度

・説明会集合場所
神奈川県藤沢市葛原1100-9 (くまモンの看板の直売所)

・参加費
無料

※ご住所、電話番号、メールがない方は、行政福祉課や支援団体、行政受託団体の方などが代理での申込みも可能です。その場合は、支援団体の連絡先と担当者名も合わせてご記入ください。
※農スクールのプログラムは炎天下で畑で身体を動かす農作業を中心としたプログラム(1講座2時間程度)のため、熱中症等の危険性もあります。ですから、水分補給をしたりなど、ご自身での心身の健康管理が多少なりとも必要となってきます。現在、医療機関に通われている方は、主治医の先生に相談してから、参加の有無を決めてくださいますようお願い申し上げます。

プログラムを行うにあたって

我々農スクールはこれまで10年間ほど、働きたくても働けない方と人手不足の農業界をつなぐ活動を行ってきました。

初めはホームレス状態の方を主に対象として活動を始めましたが、段々と多様な背景を持つ方(ひきこもり状態の方や働いていたけれど鬱病になった方など)からのお問い合わせが増え、今では特に対象を絞らず「働きづらさを抱える人」誰でも受け入れております。

プログラムの趣旨は、農家(農業組織)への一般就職を目指すことですが、プログラムを受講した後に、農業以外の仕事についた方、農業大学校に進み独立した方、家庭菜園を始められた方など、就職ではない道に進む人も多くいらっしゃいます。

当園としてはプログラムを通じ一人でも多くの方が農業に関心を持ち、何かしらの関わりを持っていただきたいと願っておりますが、就職するのか、家庭菜園など時給的に野菜作りを行うのか、どういった選択をされるかは当園が口を出すものではないと考えております。

ですので、ちょっと農業に興味あるなと思ったら、お気軽に門を叩いて見てください。日頃食べているものの育つ様を見るのは、楽しいですよ。

何かご不明な点があれば、こちらまで↓

info@know-school.org
070−5467−4164

(スタッフ 山田)

画像3


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
13
引きこもられている方、働きづらさを抱える方など様々な方が、“農”を通じたプログラムを通して「やりがい」や「仕事観」「自己肯定感」を得ながら、基礎的な農業のイロハを学ぶことで、農業界への就労機会を生み出していく取り組みです。https://know-school.org