episode 13 インターンのタマちゃん
見出し画像

episode 13 インターンのタマちゃん

今日のランチの相手は インターンのタマちゃん

一度教員を経験してから母校の大学院に戻った院2の勉強家 5人のインターンのまとめ役でもある

「生ビールですか?」

(マスターの奥さん よくわかってるな)

「先ずは 乾杯🍻」

「お時間をいただき ありがとうございます」

「相談って?」

教員採用試験 受けなかったんです

「どう言うこと?」

大学の先生になって 学生を育てたいんです

博士課程のある別の大学院に行かなればならないし
道のりのは厳しいなぁ、、、

(やりたいこと なりたいものがあるって 素敵ね❤️)

AKONさんなら 言ってあげられるんだろうな


「非常勤講師をしながら "マナviva!" に今後も参画したいと思っています」

「教える経験を積んでから 将来大学院に行く感じかな?」

「非常勤講師で生徒に教え "マナviva!" でこどもに教える学生の育成に関わりたいんです」

「将来 大学の先生になるために どちらも貴重な経験になりそうだね」

「そうなんです 是非 お願いします!」


"マナviva!"で活躍してもらう学生の採用と育成を担当してもらおうかな?」

「どこまでできるか分かりませんが・・・」

タマちゃんは最近の若者と同じく 心配性だからなぁ、、、

「タマちゃんの気持ちが本物なら 大丈夫だと思うよ」

「はい!」

視座を高く 視野を広く 失敗を恐れず 一緒にやってみようか?」

「はい! よろしくお願いします」

思わぬ申し出だけど "マナviva!" をもっと学生のためにも面白い展開にしたいと決意できたよ タマちゃん

"マナviva! ついては別機会にアップします





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Appreciate!
音楽をアクセントに リズミカルで漫画的にシーンが浮かぶストーリーを目指しています 「オールド・ルーキー」ですがよろしくお願いします 教育プロデューサー 株式会社EDUCE 代表取締役 https://e-plus.gr.jp Twitter @appreciate0529