金藤 良秀 ライター/編集者

WEB記事と雑誌。NewsPicks編集部。個人で経営者、士業士、フリーランス、一般個人や団体の方から依頼を受けての取材、執筆を行っています。訊く、書く、編集するご相談ならいつでもどうぞ。TwitterDMからお願いします。ミスチル好きの甘党。写真:@daiya_kantoku
    • 『#ノートの切れはし』
      『#ノートの切れはし』
      • 253本

      学生時代、授業中に回ってきた「ノートの切れはし」。そこには、なんてことない言葉が書かれていました。そんな手紙のような「ノートの切れはし」を、このnoteで再現していきます。特にテーマを決めていません。なんてことない言葉を、なんてことなくnoteに綴っていきます。このマガジンは、なにかがきっかけで集まった、金藤良秀、河地真里、菅井泰樹、氷上太郎、堀田しょう、松儀愛侑の6人が、共同運営マガジンとしてリレー方式で更新していきます。

    • インタビュー記事
      インタビュー記事
      • 10本

      これまで個人で行なってきたインタビュー記事をまとめていきます。

    • 思索メモ
      思索メモ
      • 53本

      日常のなんてことのない思索をまとめていきます。

    • 【出張取材】あなたの身近な “あの人” 取材します
      【出張取材】あなたの身近な “あの人” 取材します
      • 3本
    • 言葉と文章
      言葉と文章
      • 25本

      言葉と文章について考えたことを載せていきます。

    • すべてのマガジンを表示
固定された記事

あなたの身近なスゴイ人、取材します。

〈最終更新:2020年7月6日〉 僕は、個人の方から「この人を取材してほしい」という依頼を受けて取材を行い、記事を執筆する取り組みを行っています。 それがこの「あなた…

「この世界で“普通こうでしょ”なんてない」パーソナルデザイナー、久住薫という生き方

「次の一手が見えない」「未来の見通しを立てたい」 そんな“さらに一歩先へ成長したい”人の自己理解をサポートする活動をしているパーソナルデザイナーの久住薫さん(以…

自分を知らずして人生はより良く生きられない。久住薫が語る「ライフコーチ」の本質

「自分はいまでも頑張ってる。だけど、もう一歩成長したい...」、そう悩む人は意外と多い。 そんな、“さらに上を目指したい”という人の突破口を見つける仕事をしている…

“集中”と多動の力技で乗り切るのもいいけど、捉え方をちょっと変えて柔軟になってみるのも悪くないどころか、時間密度を上げて…

最近は時間密度の上げ方を前よりも意識するようになって、無駄な時間を過ごさないように細心の注意を払って生活している。誰も無駄な時間を過ごしたいとか過ごそうなんて思…

「興味がない」は思っているよりも自・他・目的物に暴力的なこと

「興味がない」という言葉は、少々暴力的な言葉だなあと思う。というのも何事も面白い面はあるというのはもちろんでだけれど、「興味がない」と言った時点で、あるいは思っ…

平日4日間部屋に籠り切って仕事をしていた眠い生活のなかで、減失したもの以上に、気づけば何かが充足していた。

いま多くの企業でリモートワークが推奨されている。学校は自宅学習や休校が相次いでいる。 オンライン会議や、ウェビナー授業、メールやチャットでの宿題提出。中国の学校…