かんだひろし (Hiroshi Kanda)

東京・ 高円寺で治療をする傍ら、鍼灸学校で徒手療法を教えています/生きることは味わうこ…

かんだひろし (Hiroshi Kanda)

東京・ 高円寺で治療をする傍ら、鍼灸学校で徒手療法を教えています/生きることは味わうこと/ 治癒を起こすからだのこと、心に響く言葉を呟きます/料理好きなボールルームダンサー/高円寺・あい治療院/https://enabeauty-ai.com

マガジン

  • 手技療法あれこれ

    手技療法、徒手療法など、日本ではマッサージや指圧、整体などを言い表す2つの呼び方があります。鍼、灸の道具や薬などを使わずにシンプルに手指のみを使うものについて感じたことを綴りたいと思います。

  • Shall we ダンス?

    私がダンス沼にハマっていく物語とその後の人生に影響を与えてくれた社交ダンスに敬意を表して記します。Ballroom Danceに興味のある人も、ない人も楽しんでいただけます。

  • 鍼灸師・マッサージ師のための講義録

    鍼灸・マッサージの専門学校でお話ししたことを記録として残しておきます。いつか、どなたかのお役に立てたら幸いです。

  • パンドラの箱を開けてみたら

    ヒトは好奇心あるがゆえに、パンドラの箱を開けてしまいます。 このマガジンでは、筆者が見聞きし、または体験した事例を素材に世のタブーと言われることを採り上げ、その先の希望に光を当てる思考実験を行って参ります。

  • 治療院立ち上げ日記

    東京・高円寺にある小さな治療院を開業するまでと、立ち上げたあとの気づきをつづる私的な日記です。これから開業を目指したい人、独立して間もない方の参考になれば幸いです。

最近の記事

  • 固定された記事

治療家がセルフケアのためにしていること・銭湯編

いくら技術が上達しても、絶対にできないことがあります。 それは、自分自身に施術をすること。セラピストの仕事は、相手あってこそ。自分の施術がどんなものか、身をもって知ることはできません。 そしてお客さんに言われるのが「先生はどうやって体に気をつけているんですか?」 この質問を投げかけられると、モゴモゴと口を濁したりしてきました。 よくある例だと、 ・知り合いの施術を受ける ・とにかく寝る ・自分でストレッチする …とまぁ、こんなところでしょうか。 私がしていることのひとつ

    • どの業界も人手が足りない時代、コロナ禍を経て働き方が変わったから。動画販売やFXなど汗水流さずにお金が流れる仕組みが進んだから…と感じる。 日経平均は史上最高値を更新したけど社会が豊かになった感じはしない。実業を疎かにする国はやがて滅びていく…と感じる。いかがなものか?

      • Facebookの投稿で神秘と俗世について書かれた記事を読んでモヤッとしていた。神秘を求めるならば俗世から離れなければならないのか。 今朝、起きて太極図が脳裏に浮かんだ。世界は陰陽のバランスで成り立っていることをモヤモヤが知らせてくれたのだ。

        • 一流にふれると一流に近づきたくなる。きっかけは社交ダンスの話なんだけど、すべてに通じる。仕事の質も上げて行こう!と心に火がついた。

        • 固定された記事

        治療家がセルフケアのためにしていること・銭湯編

        • どの業界も人手が足りない時代、コロナ禍を経て働き方が変わったから。動画販売やFXなど汗水流さずにお金が流れる仕組みが進んだから…と感じる。 日経平均は史上最高値を更新したけど社会が豊かになった感じはしない。実業を疎かにする国はやがて滅びていく…と感じる。いかがなものか?

        • Facebookの投稿で神秘と俗世について書かれた記事を読んでモヤッとしていた。神秘を求めるならば俗世から離れなければならないのか。 今朝、起きて太極図が脳裏に浮かんだ。世界は陰陽のバランスで成り立っていることをモヤモヤが知らせてくれたのだ。

        • 一流にふれると一流に近づきたくなる。きっかけは社交ダンスの話なんだけど、すべてに通じる。仕事の質も上げて行こう!と心に火がついた。

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 手技療法あれこれ
          かんだひろし (Hiroshi Kanda)
        • Shall we ダンス?
          かんだひろし (Hiroshi Kanda)
        • 鍼灸師・マッサージ師のための講義録
          かんだひろし (Hiroshi Kanda)
        • パンドラの箱を開けてみたら
          かんだひろし (Hiroshi Kanda)
        • 治療院立ち上げ日記
          かんだひろし (Hiroshi Kanda)

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          思いがけず、アルゼンチンタンゴのコンサートを聴きに行く。タンゴといえばラ・クンパルシータとかジェラシーが有名だけど、それはヨーロッパのタンゴなのでアルゼンチンの演奏者は弾きたがらないのだと。なるほど、アルゼンチンの音楽に誇りを持っているんだなと感じた。

          思いがけず、アルゼンチンタンゴのコンサートを聴きに行く。タンゴといえばラ・クンパルシータとかジェラシーが有名だけど、それはヨーロッパのタンゴなのでアルゼンチンの演奏者は弾きたがらないのだと。なるほど、アルゼンチンの音楽に誇りを持っているんだなと感じた。

          2年次、先輩と組んでラテン戦に出場した話

          年末にカップルが発表されて、年が明けるといよいよ固定パートナーとの練習が始まりました。 そしてそれまではモダン(スタンダード)種目だけだったのが、ラテン種目も競技に入ってきます。 当時(1990年頃)の学連の競技会は、モダン4種目とラテン3種目に限られていました。 4年間という短い時間のなかで両方とも器用に踊れる人は僅かです。多くの場合、モダンとラテンのどちらを主にやるかがわかれます。 それは単に身長を考慮してのこともあれば、部内の事情を反映して(お前はラテン、俺はモダン

          2年次、先輩と組んでラテン戦に出場した話

          昨夜は大学時代のダンス部と先輩、同期と神楽坂で🍺 懐かしい話に花が咲いたので、この勢いでnoteに記事を書こう!

          昨夜は大学時代のダンス部と先輩、同期と神楽坂で🍺 懐かしい話に花が咲いたので、この勢いでnoteに記事を書こう!

          #講義録・卒業する皆さんへ 2024.1

          この文章は、鍼灸マッサージの専門学校で講師を務めるなかで、これから鍼灸マッサージを仕事にしていく方に向けた言葉を残したものです。 == こうして皆さんの前でお話するのも、今日が最後です。 臨床実習の締めくくりとして、ひと言メッセージを伝えたいと思います。 私自身がそうだったので、組織から自由になりたいという人に向けて話をします。そうじゃない人は、それなりに聞いていてください。 今日のキーワードは、数字の「3」です。 さて、本題に入る前にお聞きします。 「みなさんはお金

          #講義録・卒業する皆さんへ 2024.1

          午後一番のお客さまに「ありがとうございます」と心から言われて、握手を求められた。私と同じ年代の息子さんがいる方。この仕事をしていて、よかったなと感じる瞬間です。

          午後一番のお客さまに「ありがとうございます」と心から言われて、握手を求められた。私と同じ年代の息子さんがいる方。この仕事をしていて、よかったなと感じる瞬間です。

          治療家の成長論・手技療法を教えていると必ず出会うおしえて君と八方美人さん

          きっと、どの業界にもいるのだろう。 今どきの言葉でいえば「テイカー」できるだけタダで、しかもいいとこ取りをしたい。そういう人たちがいる。 きっと、不安なんだと思う。 限られたリソースで、コスパ良く学びたい。誰しもがそう思う瞬間があるだろう。 しかし、それで得られるものは限られているし、自分を振り返って真に身についたと感じたものは、相応の対価を払ったものだった。 今回は【治療家として一人前になる】までに体験してきた私のことを綴ります。 教えたがりの人がいるのはなぜかこの

          治療家の成長論・手技療法を教えていると必ず出会うおしえて君と八方美人さん

          ダンナは奥さんの尻に敷かれているくらいが丁度いい、というのは世界共通だろうか?

          ダンナは奥さんの尻に敷かれているくらいが丁度いい、というのは世界共通だろうか?

          徒手療法を身につけるのに必要なリソースは何か

          今から15年ほど前に放送大学を受講したことがある。 教材が送られてきて、動画を見る。そして期日までにレポートを仕上げる。 そういった形の授業だったと思う。所定の科目を履修すれば単位が認められるのだが、当時は修了証が届かないまま期限切れになってしまった。 それが今や、オンラインで学習ができ、リモートワークが可能な時代になった。この時代において、徒手療法を学ぶのに必要なリソースは何か、について考えてみたい。 「3年待っても正師につけ」という師匠の言葉私が正式にこの道に入ったの

          徒手療法を身につけるのに必要なリソースは何か

          ダメダメだった1年生の秋シーズンと年末のカップル結成

          新人戦を皮切りに、秋シーズンは毎月のように競技会がありました。 覚えているものだけでも、阪関戦、同立戦(今はない)、京大部内、西日本モダン、東西対抗、秋関ラテン、秋関モダン…と続きます。 1年生にとって最初に出る新人戦が阪関戦です。 そのあとは試合ごとに相手を変えながら、競技会に臨みます。今回はそんな記憶を辿ってみたいと思います。 すぐ勝てるはずもないのに不貞腐れていた私最初の新人戦で結果が振るわなかった私は、そのあと猛練習をしたか…というとそうではなく。ダラダラと部活の

          ダメダメだった1年生の秋シーズンと年末のカップル結成

          よし、次は社交ダンスのことを書こう!と決めていたのに、やはりマッサージのことを書いてしまおうか悩んでる。

          よし、次は社交ダンスのことを書こう!と決めていたのに、やはりマッサージのことを書いてしまおうか悩んでる。

          治療院のリアルな会話【私、強く押されないと効いた気がしないんです】

          うちのホームページには「強く押したり揉んだりは一切、しません」と書いてある。 いわゆるマッサージや指圧といえば、しっかり押す、強く押せる、痛いけど効いているからガマンする、といったイメージがあると思う。 今日はそのことについて綴ります。 強いことはいいことかハードボイルドの映画なら、 「強くなければ生きて行けない。優しくなれなければ生きている資格がない」 という台詞が似合うと思う。 たしかフィリップ・マーロウがヒロインに聞かれてそう答える場面があった。 しかしそれは

          治療院のリアルな会話【私、強く押されないと効いた気がしないんです】

          年末にアドバイスをいただいて 私のテーマは「表現すること」だと気がついた。 振り返れば、社交ダンスもそう 料理を作るのも、そう。 私というフィルターを通して 真なるのも 善なるもの 美しいものを 伝えて行きたい。 そんな想いで文章を綴ります。

          年末にアドバイスをいただいて 私のテーマは「表現すること」だと気がついた。 振り返れば、社交ダンスもそう 料理を作るのも、そう。 私というフィルターを通して 真なるのも 善なるもの 美しいものを 伝えて行きたい。 そんな想いで文章を綴ります。