吉祥寺からっぽの劇場祭

吉祥寺シアター レジデンスプログラム「吉祥寺からっぽの劇場祭」 2020年7月23日(木)~8月9日(日) 綾門優季(青年団リンク キュイ)/渡辺瑞帆(青年団)・渡邊織音(グループ・野原)/額田大志(ヌトミック/東京塩麹)・福井裕孝・山下恵実(ひとごと。)他。
固定された記事

「吉祥寺からっぽの劇場祭」開催プログラム一覧

「吉祥寺からっぽの劇場祭」は原則無観客で開催いたします。 *一部プログラムにつきましては、ごく少数のご参加者様を募集させていただきます。 【奈落暮らし】 - 滞在…

綾門優季『圧倒的に正しくない』

◎逆鱗の四月 私は野田秀樹の意見書を読み、声を大にして叫ばねばならぬと感じた。  演劇よ、死ね。家に籠ろう。私の妻と妻のお腹にいる子どものために。観客ともども家…

劇場祭ふりかえり②

参加者=綾門優季、額田大志、福井裕孝、山下恵実     吉祥寺シアター制作(大川、吉田) 「使い倒す」というコンセプトについて 大川:前回のふりかえりに続いて、今…

劇場祭ふりかえり①

参加者=額田大志、福井裕孝、山下恵実     吉祥寺シアター制作(大川、吉田) 「観客との関係性」をどう設定するのか 大川:閉会後、お三方にはそれぞれ参加アーティ…

屋上菜園-その後

※文中に虫の写真などがございます。苦手な方は十分ご注意ください。 1、『収穫の儀』まで今年の梅雨は一段と長かった。 6月初旬に畑へ苗を植えてからというもの、雨が降…

福井裕孝「からっぽの劇場祭について」

 5月上旬、キュレーターの綾門さんから今回の企画について初めて連絡をいただいた。劇場の中のモノが移動したり増殖したりするイメージで、劇場空間全体が日々変容し続け…