瀬谷インターナショナルフットボール代表 土肥賢太

2014年に横浜市瀬谷区に小・中学生のサッカークラブ、瀬谷インターナショナルフットボールを設立。『野心は人を育てる』をモットーにサッカーを通じて一流の社会人の育成を目指す。サッカーの秘める無限の可能性を子供達と一緒に示していきたい。サッカー好きの方フォローして頂けたら嬉しいです。

テーマは『有効な時間の使い方』2019年冬合宿の取り組みについて

冬休みも恒例の箱根合宿に行ってきました。透き通った空気と綺麗な人工芝のフィールド。毎回、選手達は最高の環境で練習させてもらっています。今回の合宿では、いつもの場...

何歳になっても本気でスポーツができる町へ。本気のシニアチームを作ります。

こんにちは。この度、プロサッカー選手顔負けの本気度を持つシニア世代のサッカークラブ『SIFフル100%FC』を設立します。 本気の大人を集め、本気のサッカーを 『SIFフル...

変わり者、情熱がやばい人いませんか?一緒に働く仲間を募集しています。

こんにちは。現在SIF(瀬谷インターナショナルフットボール)で一緒に働いてくれる仲間を募集しています。サッカー歴は全く問いません。誰にも負けない向上心と情熱があれば...

腰部へのマッサージが(一時的に)瞬発力を低下させる。

ストレッチによって発揮できる筋力が一時的に低下する。このようなストレッチと筋力の関係については様々な検証が行われていて、ある程度情報を目にすることができます。し...

『走り込み』なしで選手の持久力(VO2 max)を大きく向上させる。SIFの取り組みとその成果について。

育成年代で頻繁に行われる『走り込み』。体力がなければ勝てないという考えからサッカーのトレーニングにおいて『走り込み』を取り入れるクラブが多いのではないでしょうか...

小学生にリフティング練習が必要な理由

小学生年代の選手にはリフティング練習が必要です。リフティングはトラップ技術(ボールを止める技術)の全てに通じています。その中でも試合での使用頻度が高いインサイドと...