今瀧健登 / Z世代の企画屋

僕と私と株式会社CEO。1997年生まれ。Z世代へのマーケティング・企画UXを専門とし、ネイルサロン『KANGOL NAIL』、食べられるお茶『咲茶』などを企画するヒットメーカー。Z世代代表として多数のメディアに出演し、"サウナ採用"などのユニークな働き方を提案するZ世代経営者。

今瀧健登 / Z世代の企画屋

僕と私と株式会社CEO。1997年生まれ。Z世代へのマーケティング・企画UXを専門とし、ネイルサロン『KANGOL NAIL』、食べられるお茶『咲茶』などを企画するヒットメーカー。Z世代代表として多数のメディアに出演し、"サウナ採用"などのユニークな働き方を提案するZ世代経営者。

    マガジン

    • 日経COMEMO

      • 10,913本

      日経COMEMOは、様々な分野から厳選した新しい時代のリーダーたちが、社会に思うこと、専門領域の知見などを投稿するサービスです。 【noteで投稿されている方へ】 #COMEMOがついた投稿を日々COMEMOスタッフが巡回し、COMEMOマガジンや日経電子版でご紹介させていただきます。「書けば、つながる」をスローガンに、より多くのビジネスパーソンが発信し、つながり、ビジネスシーンを活性化する世界を創っていきたいと思います。 https://bit.ly/2EbuxaF

    • 今瀧健登の企画教室

      日々新しいアイデアを生み出す思考法やプロセスについて話しています

    • Z世代の経営学

      Z世代の経営者のZ世代ならではの経営論です

    • ただの日記

      ただの日記たち

    最近の記事

    「OMO7大阪 by 星野リゾート」で、ぼくわたワーケーションを開催してきました!

    先日、全国各地でリゾート事業を展開する「星野リゾート」さんからご招待をいただき、ぼくわたメンバーと一緒に「OMO7大阪」へ伺ってきました! 特にPRをお願いされているわけではないですが、OMO7大阪での体験が楽しすぎたため、いつもnoteを読んでくださっているみなさんにもシェアハピしたいと思います。 星野リゾートが展開する5つのブランド星野リゾートと聞けば、多くの方がリゾートホテルを思い浮かべると思いますが、実際には「星野リゾート」という名前のホテルは存在しない、というの

    スキ
    11
      • ちょっと意外なZ世代の特徴7選

        おっはモーニング。僕と私と株式会社の今瀧健登です。 先日、noteで「Z世代の企画屋が思う、リアルなZ世代の特徴」について投稿したところ、たくさんの反響をいただきました。 「もっとZ世代について知りたい!」というお声をいただいたので、今回は新たに「ちょっと意外なZ世代の特徴」についてまとめてみたいと思います。 Twitterでは、このnoteの内容を図解にして投稿しているので、あわせてチェックしてみてください! 特徴①SDGsに関心は高いが、消費行動に移せている人は少

        スキ
        13
        • Z世代の企画屋さんの「時間の企画術」

          おっはモーニング。僕と私と株式会社代表の今瀧健登です。 今回は、前回のnoteに引き続き、毎日をご機嫌に過ごすための「時間術」についてお伝えしたいと思います。 前回は、僕の1日のスケジュールをご紹介しながら、それぞれの時間帯に合わせたタスクの進め方や、ハッピーになれる時間の使い方の工夫について書きました。 今回のnoteのテーマは「時間の企画」。毎日やるべきタスクがてんこ盛りの僕が、時間を効率的に使うために大切にしている考え方について書きたいと思います。 時間は「企画

          • ハッピーに生きるためのタイムマネジメント術/Z世代経営者の1日

            こんにちは。僕と私と株式会社代表の今瀧健登です。 先日、日本最大級の朝活コミュニティ「朝渋」のイベント「出張朝渋@Schoo〜ご機嫌になれる時間術学ぼう〜」で講義をしました! 「ご機嫌よく1日を過ごして、毎日幸せに暮らすためにはどのように時間を使ったらいいのか?」をテーマに、主催の5時こーじさんやパーソナリティの徳田葵さんと楽しい時間を過ごさせていただきました。 そこで今回は、毎日をハッピーに過ごすために意識的にやっているタイムマネジメント術をお話しします! 効率良く

            スキ
            8

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 日経COMEMO
            日経COMEMO公式 他
          • 今瀧健登の企画教室
            今瀧健登 / Z世代の企画屋
          • Z世代の経営学
            今瀧健登 / Z世代の企画屋
          • ただの日記
            今瀧健登 / Z世代の企画屋

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            花に興味がなかった僕が、花贈りブランド『HANARIDA』を立ち上げたワケ

            「花なんて所詮、飾りだ」 僕と私とが展開するブランド「HANARIDA」は、この一言の「花」と「りだ」から取りました。 花のある暮らしを支援するブランドが急にこんなことを書いてしまうと、びっくりする方もいるかもしれません。 僕は世の中には、花に対して二通りの考え方を持つ人がいると思っています。 1つは、花が好きで、その魅力を知っている人。 そして、もう1つは「花なんて興味がない」「しょせん飾りだ」と思っている人。 僕自身、もともとは後者のように「花なんていつか枯れてし

            スキ
            2

            いま、起業に興味があるZ世代が増えている理由

            世界中の Z世代とミレニアル世代に対してSpotifyが行った意識調査「Culture Next 2020」を見たとき、驚くべき結果がありました。 なんとブラジル、ドイツ、イギリス、アメリカのZ世代の65%がすでに自身の「ビジネスを始めた」「始めるつもり」だと回答したんです。 僕は起業家であると同時に、U25起業家シェアハウスの審査員兼メンターでもあり、そしてエンジェル投資家をしています。あと、スタートアップを中心とした顧問業もしていたりします。 そのため、起業に関わる

            スキ
            8

            個人で働く人が“悪い大人”に騙されないようにする自衛Tips

            おっはモーニング。僕と私と株式会社・代表の今瀧健登です。僕は学生時代に起業したのですが、想像もしなかった様々な苦労がありました。 そんな中でも、友人たちと話していて特に共感したのは、意欲的に新しいことに挑戦する若者を騙そうとする大人が思ったよりも多いこと。 特に、駆け出しの起業家や独立したてのフリーランスは、ちょっと怪しいとは感じていても、仕事や契約を取るために話を進めてしまった…なんてケースもあります。 今回は、そんな悪意を持った大人に騙されないように、個人で働く人が

            スキ
            6

            新入社員必見!同期よりも早く成果が出せる6つの習慣

            夏といえば、新入社員の配属が決まり、やっと会社の雰囲気がわかってきた時期ではないでしょうか。 僕自身は2020年4月に、新卒で組織コンサルティング会社(リンクアンドモチベーショングループ)に入社しました。 入社当初から内定者の代表を務めたり、カンパニーで金賞を取ったりすることができたのは僕のちょっとした自慢なのですが、その裏側には日頃から心がけていた習慣やテクニックがあります。 というわけで、今回は同期のなかで一番に成果を出したい、成長したいという方に向けて、僕が実際に

            スキ
            10

            自分を変えるよりも、環境を変えよ。アイデアが生まれるワーケーションのススメ

            おっはモーニング。 僕と私と株式会社・代表の今瀧健登です。 最近は気温が上がってきて、リモートワークをするのにも家のなかで働くより、気分転換に外に出たくなる季節がやってきましたね。 そんな方にぜひやってみてほしいのが「ワーケーション」。 「ワーク+バケーション」を組み合わせた造語なのですが、一見正反対とも思えるこの2つのいいとこ取りをした働き方に、僕自身ハマっています。 今回は夏本番の7月にオススメのワーケーションスポットをご紹介します。 いま、ワーケーションをオスス

            スキ
            2

            【会社設立】会花が咲きました。

            こんにちは。株式会社会花CMOの健登です。 今回は皆さんに嬉しいお知らせが2つもあります! まずは一つ目のお知らせ。ぼくわたからまた新たに社内ベンチャーが咲きました!!(パチパチ) ぼくわたのブランド事業だった「Aika」をこの度法人化し、Aika責任者だった中澤一彰がCEOに就任しました。僕は共同代表、そしてCMOとして今後もマーケティングや運営に関わっていく予定です! 【株式会社会花について】 "花"に"会い"に行くと綴り、「あいか」と読みます。 僕自身、花クリエ

            スキ
            8

            Z世代の企画屋が思う、リアルな「Z世代の特徴」

            僕はZ世代向けのマーケティングをやっている仕事柄、Z世代について取材を受けたり、語ったりすることが多いです。 そこでよく聞かれるのが、「そもそもZ世代ってどんな特徴があるの?」という質問。今までは「ゆとり世代の特徴」とか「さとり世代の特徴」などの特集がよくテレビや雑誌で組まれてきましたが、最近はそんな波がZ世代にも訪れているんです。 僕も1997年生まれのZ世代ど真ん中なので、Z世代のことは誰よりも詳しい自信があります。餅は餅屋、Z世代のことはZ世代に聞いたほうが早いとい

            スキ
            4

            スマホ充電レンタルサービス「ChargeSPOT」の魅力を勝手に語る

            こんにちは!Z世代の企画屋の健登です。 僕は普段からスマホで仕事をすることが多いのですが、「充電が10%を切ってからバッテリーを忘れたことに気付く」瞬間って、現代人の絶望する瞬間ランキング上位に食い込みませんか。 そんな事案が起こるたびに「ChargeSPOT」を使いまくっていたら、なんとこのたびお声がけいただいて「ChargeSPOT」のアンバサダーになりました!(パチパチ) 駅やコンビニ、カラオケなどで最近よく見かけるこの子です↓ というわけで今回は、特に頼まれて

            今瀧健登のプロフィール

            はじめまして! ご覧いただきありがとうございます。こちらは今瀧健登のプロフィールページです。 略歴や各種アカウント、メディア掲載実績などをまとめております。 プロフィール■プロフィールの写真素材はこちら ■Twitterアカウント ■Facebookアカウント ■会社ホームページ プロフィール:カジュアルver. 僕と私と株式会社 代表取締役 / 一般社団法人Z世代代表 / Z世代の企画屋 1997年生まれ。Z世代へのマーケティング・企画UXを専門とし、ネイルサロン『

            スキ
            10