Keisuke Shimakage

起業家。父の失読症をきっかけに文字を代わりに読み上げるメガネ〈OTON GLASS〉を仲間と共に発明。弱視者とエンジニアが協働して発明を実践し知を流通させるプロジェクト〈FabBiotope〉に取り組む。 https://scrapbox.io/keisukeshimakage/
固定された記事

# 001_目次

# 000_本扉  # 001_目次 # 100_プロジェクト  # 101_FabBiotope2.0、はじまります  # 102_本連載の概要  # 103_変わることを変えない  # 104_「当時者兼つくり手」の…

# 106_なぜ対象が弱視者なのですか?

 弱視者の方、また、その方たちを囲む眼科医療福祉従事者の方たちと本格的に出会い始めたのは、とある美術館にてOTON GLASSの展覧会を開催したときでした。  もともとOTO…

# 105_多様性の発明

 本映像は、OTON GLASSを再発明したつくり手である弱視者とエンジニア、その三組のペアがそれぞれの再発明をプレゼンテーションしディスカッションを行った際の記録映像で…

# 104_「当時者兼つくり手」の定義について教えてください

 当事者に関して言えば、なんらかの問題を自分に直接的に関係することとして捉えている人であり、かつ、つくり手であるというのは、その問題に対してつくるという行為を通…

# 604_True Colors FASHION メガ会議「多様性時代のファッションデザインとは?」公開企画書

2021年3月5日(金)の19:00〜「多様性時代のファッションデザインとは?」というオンラインイベントが開催され、そこで恐れ多くも私が司会を務めさせていただきます。 以…

# 103_変わることを変えない

 本映像は、TURNを運営されている森司さんと畑まりあさんをお招きして、TURNフェス5全体をふりかえるとともに、TURNの基盤となっているアートプロジェクトと…