見出し画像

服飾専門学校のビジネス学科

Keino

今回は、ファッション専門学校でのビジネス学科について書いていこうと思います!

2年生に進級するにあたり
私は、ビジネス系の学科に進級しました。
2年生〜4年生までビジネス学科にいました!

ビジネス学科では
ファッションでどのように売上を立てるかや
MicrosoftのWordやExcelの使い方
AdobeのillustratorやPhotoshopの使い方
などを学びました。

更には
生地の特徴や背景をより細かく学んだり
服ができる工程を学んだり
しました。

接客とかもやっていたような気もします。
ディスプレイについてなど店頭における売り方
なども学びました〜。

ファッションに関する大まかな事は学んだと思っています。
ただ、先にも書いている
伝える力、プレゼン力などがあまり養われなかった印象です。
企画書の作成などはありましたが
社会に出てからの印象では企画書よりは簡単なレジュメ作成して口頭で伝える事が多かった印象です。会社によると思いますが
まずは、口頭説明で面白そうやからちゃんと企画書作っての流れかと感じています。

学校では企画書を作って終わり!
たまに、外部の人などに説明する程度でした。。。

なので、企画書の前段階の伝える力や
口頭のみで説明力や企画書を実際にプレゼンする力などの力をつける授業が少なかった印象です。

今は変わっているかも知れませんが
こーゆー力は外で多くの人とコミュニケーションを取って学ぶ必要があったかなと感じています。

学校では足りないと感じるところは
外で学ぶ姿勢も重要
だったかと思います。

学校もビジネス、商売なので自分の求める全てを
委ねるのではなくて、自分で別に探しに行く必要もあるなと書いてて思いました。

学生としては4年間楽しく過ごせたなーと言う思い出になります!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!