AMANO Kei

歌人の天野慶です。〈馬だった頃のあなたにあこがれてヒトとしてまた逢えてうれしい〉
    • 毎日のように手紙は来るけれど #kurukeredo
      毎日のように手紙は来るけれど #kurukeredo
      • ¥700 / 月

      短歌、言葉、その周辺の仕事。興味のあることだけやって二十数年生活してきた歌人の、あやまちだらけの毎日を知ることで気持ちがきっと楽になります。正直さでは負ける気がしません。1日ずつのバラ売りも(たまに)しますが、まとめ売りのマガジンは毎日更新をめざしますので、30本とかで700円。更新できなかった日の翌日は、2本更新します。1日あたり24円。

これならだいじょうぶ

ウィルス対策の絵本です

これから暑くなる季節に、飛沫対策日傘を

日傘にビニールシート(DAISOの透明テーブルクロス)を縫い付けました! 長さは差したときにちょうど胸のあたりくらい。それ以上長いと蒸し暑くなりそうなので… これか…

コロナ対策絵本『これならだいじょうぶ!』

私の書いたラフに絵本作家のたまごの斎藤史佳ちゃんが絵をつけてくれました! 小さい子の保護者の皆さん、保育士さん、そして子どもたちに届きますように!! 印刷などご…

嵯峨嵐山文華館にて「百人一首って」

嵯峨嵐山文華館・・・? そう、以前は「小倉百人一首殿堂・時雨殿」と呼ばれていたあの建物です。 任天堂の社長さんが、事業の初めになった百人一首への恩返しとして、藤…

百人一首アプリ!

長年の夢だった「はじめての百人一首」のアプリ、やっとできました!! 幻冬舎の「はじめての百人一首」紹介ページの下の方に、 iPhone、アンドロイドのリンク先が…

夢でさえ遠いあなたの住む街へいまひたひたと満ちてゆく海

拝啓、浜田到様     高校の教科書に、もし浜田さんの<こんこんと外輪山が眠りをり死者よりも遠くに上りくる月>が載っていなかったら。耳が痛いほどの静寂、外輪山の…