Kazuhiro Chida

LAPRAS(旧scouty)というスタートアップでHRやってます。ゲームすき

コロナの時代に、心理的安全性やパフォーマンスの高いチームづくりを考える

2017年頃から不景気を意識して組織づくりをやってきたが、コロナがいきなり来たのは多くの人と同じように想定外だった。 こうした景況感のなかでは、組織開発はスパンの長…

チームにおける、自律性(Autonomy)と自由(Freedom)の違いについて

コロナをきっかけにフルリモート環境になったこともあり、改めて自律性という言葉について考える機会がありnoteにまとめた。組織開発に携わるHRやチームを作るマネージャー…

LAPRAS Freelance 〜なぜ人事が新サービスを立ち上げても良かったのか

こんにちは、LAPRAS株式会社の千田です。2019年に立ち上げたサービスアドベントカレンダーにお誘いいただき6日目として書いています。 普段は人事として採用や組織づくり…

スタートアップ組織における性善説と性悪説のバランスの取り方

表題の件について、自分なりに解釈が定まってきたので記録しておく 性善説・性悪説のメリットとデメリット 性悪説のメリットはリスクの最小化。デメリットは、管理され…

個の時代?いや、繋がりの時代じゃない?

Twitterを見ていて、個の時代だからこそ甘えずとか、副業は受け入れもやる側も覚悟を持つべきとか流れてきた。 個の時代って表現に違和感があったので、レモンサワーをぼ…

LAPRASはホラクラシーだし、人事だけどセールスもやることにしました

こんにちは。LAPRASというスタートアップで人事(HRBP)をやっています。千田(@320KZCD)です。 人事やりながらではあるのですが、LAPRASのセールスにも加えてもらうこ…