見出し画像

これからの3ヶ月について。「私を使ってください」



てんやわんやの2020年もゴールが見えてきました。​
この一年、「新しい講座&コミュニケーション様式」と、社会の流れで身体と向き合う方が多かったことで、多くの方との出会いに恵まれました。​

直感的に、ここからの3ヶ月が、その流れを安定化させるのに大事な感じがしているのです。​

さて何をしようか、と思ったときに、​
「何もしないで観察する」ということをすることにしました。​

クラニオを含めたすべての自主開催の講座は​むこう3ヶ月お休みします。​

自分で考え自分でやる流れを一旦止めようと思って。​
(井上さんが、3ヶ月は物事を完全に切り替えるのに必要な最低期間だと言われてました)​

個人セッションは淡々と続けます。​



そして「自分で」道を作らずに、​
「私を使ってください」という期間にします。​

先日、​
松元 絢 さん、中村 悟 さんにお声がけいただいて寄稿させていただいた、​マインドフルネス・アドベントカレンダーの企画。​

「Lifeの3層」と身体性から見たマインドフルネス​



なんだか、すごく楽しかったんです。​
出力先が変わると、自分の中のフォーカスが当たるものが変わる。​

この企画でもそうですが、この一年、今までとは違ったところからお声がけいただくことが増えて、専門性のすでに深まった領域内だけでなく、周辺領域の方とコラボする価値を感じました。​

どんな、と言われると困ってしまうが、とにかく細胞がワクワクするのです!かけない企画もいっぱい頂いて、あー、書きたい書きたいけどかけない苦悩!​ハイパーソニック・エフェクトとか実存とか聴覚とか方程式とか!ああ!

・・ちょっと落ち着きます(すーはー。)
​  
宇宙を見上げたときの「あの気持と探究心」に付き従って宇宙物理学科に行ったけれど満たされなかった何かが、​
ボディーワーカーになってから、​
そしてこの2020年に、急速に満たされていくのを感じました。​

だからここを大事にし、さらにどこに運ばれていくのか見てみたい。​

ということで、​

私をどこぞに呼んでください。​
↑↑↑これ結論。​

こんな話をしてほしい、​
こんなテーマで対談したい、​
ここを深掘った講座をうちでやってほしい、​
このトピックについて個人的に、あるいは、グループ、組織、仲間内にレクチャーしてほしい、​
こんな研究一緒にやりたい、​

そんなお声がけをお待ちします。ナンパ待ちです、笑​
お仕事としてお受けするのでお金はちゃんといただきます、基本的に。​基本的に(2回言う)。

(でも気軽なFBライブとかだったら…特例あり!かも!^^)

今年やったことは、おかげさまでみんなうまくいきました。​
おんなじことやり続けたらうまくいくの分かってます。​

だがわたしははやぶさのように、​
やっと帰ってきたらサンプル落として次の星を目指す気質です。(ただのグローバルハイな神経系とも言う)​

個人レクチャーについては、身体性コンサル、という​
2時間のレクチャーメニューがすでにありますので、​
個人セッションとともにそちらもお使いくださいませ。​
https://note.com/kazuhaogasawara/n/n3e273254513f#4L14E​

企業様向けのメニューも近日中に出したいと思っていますが、前のめりな方はご相談ください。​

思いつきなんだけど、こんなことが一緒にできそうな気がするけどどう?​

こんなニーズが有るのだけど、和葉さんがやってる領域のこと??なんか出来る??​

なんてご相談もお気軽にどうぞ。​
(法人の方向けには45分間の無料相談枠をご用意しています)

ボディーワークでとことん自分の心身と向き合い対峙し変容していきたい、そのサポートをプロジェクトとしてガッツリお付き合いすることももちろん出来ますよ。
プランもカスタマイズしましょうぞ。

さあ、わたしを使っておくれ!​
と、雇用主である宇宙にテレパシーで表明しつつ、人類への表明のためにこのエントリもアップします。​

写真はボイジャーです。(はやぶさじゃないのか)


FB・Twitterでもこまめにつぶやいています。よろしければフォローミー。
https://www.facebook.com/kazuha.ogasawara
https://twitter.com/kazuha_og

絶賛構築中公式サイト
https://kazuhaogasawara.com/
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
さちあれ!
8
ボディーワーカー/代替医療から現代医学まで幅広く学術・臨床研究を深め新しい健康観「健康3.0」を探求しています。宇宙物理学→ボディワーカー→医学部大学院研究生という謎キャリアを熟成中 https://kazuhaogasawara.com/