見出し画像

上砂川町の地域おこし協力隊の募集が気になった人へ

こんにちは、上砂川町地域おこし協力隊の勝長です。

庭でハンバーガー作って頬張ってます。

残りの任期は、いよいよ半年、パン工房開業に向けて着々と準備を進めている最中でございます!

さて、僕の近況報告は置いといて..
現在、上砂川町では地域おこし協力隊を募集しています。

ですが、地域おこし協力隊というのは結構、闇が深い地域もあるという話しもネットに転がっているので不安に思われている方も多いのではないかなと思いまして、役場担当者ではなく、この町で2年半過ごした現役の協力隊員としての立場でぶっちゃけトークしていきたいと思います!

上砂川町の協力隊の気になる処遇

さて、まず上砂川町の地域おこし協力隊の処遇について気になったからこのnoteを見てくれていると思うのですが、、

ハッキリ言って最高です!笑
これは忖度とか抜きにして最高です。笑

なんで、そんなに最高なのかは後ほど語っていくとして、まず地域おこし協力隊ってどんな制度なの?どんな闇が噂されているの?そんな部分について触れていこうと思います。

まず、地域おこし協力隊の制度っていうのは国が始めた制度で、都会から地方に人を送るためだの云々で、年間上限480万円くらいが1人の協力隊に充てられます。(給料が480万円って訳ではないですよ、色んな経費込みだったり、町の財政状況にもよるので、あくまで上限です。たまに480万円貰えるんでしょって人がいますが、んなわきゃありません。笑)

あとは、任期上限が3年間なのでその3年間を準備期間として、自分で起業したり、コネクション作って就業してねってことです。

新規就農とか、事業継承とかもあったり。
まぁまぁ、色んな仕事内容の募集があります(時々、それ大丈夫か?ってのも見かけたりしますが。笑)

上砂川町の場合は、フリーミッションなので好きなことをやってもらっています。

フリーミッションの他にも、町内コミュニティカフェのオーナー候補とガーデナーの募集もしています。

もちろん、町おこしっていうのが前提なので、あまりにかけ離れている場合は、方向性について話し合いますが、よっぽどじゃない限りはダメとはなりません。

闇に関しましては、他の地域の親交のある現役協力隊やOB・OGから、伝え聞いた話しですが、一応お伝えしておきます。あくまで伝え聞いた話です!笑
自分の目で見た訳ではないので、都市伝説くらいの感じで聞いてもらえればと思いますが。

大体、聞くのは「臨時職員扱い3年間飼い殺しの刑」的なやつです。
行動に制限かけられまくった挙句に、職員がやるべき仕事を押し付けられる、そして副業も禁止という、定住準備が全くできないまま3年間を終えてしまうという..。

これは結構、根深い闇だなぁと..掘り下げたいところですが今回は省略します。

上砂川町の協力隊制度、ココが最高

上砂川町はというと、先ほど申し上げた通り、自由に伸び伸びスタイルでやらせてもらっているので、良い意味で放置です。笑

とにかく動いてみよう!チャレンジ!自分の道は自分で切り開くぞ!
みたいな人にはとっても向いています。

放置とは言いましたが、役場職員に「コレはこうですか?ああですか?」「こういう人と繋がりたいんですが」「こういう教室をやってみたい」などなど相談を持ち掛ければ答えてくれますし、手伝ってくれたりもします。(とはいえ、役場職員も忙しいというのは頭の片隅に留めておいてくださいね。笑)
僕もできる限りのフォローはしますので安心してください!

ゆえに、自分からアクションをかけられない人には結構厳しいかもしれません。

これせい、あれせいって誰も言わないし、ある程度の成果というか前身してるよ感はあって欲しいので。(ある程度ね、ある程度。笑)
3年後に花ひらけば万事オッケーです。

よく言えば、自由度が高い。
悪く言えば、放置。笑

まぁ、恩恵を受ける人の方が多いのではないかなと思いますよ!

上砂川町の協力隊の日常

で、上砂川町の協力隊の基本的な日常っていうところに関して。
基本的には「まちの駅ふらっと」というコミュニティカフェが活動拠点となります。(Wi-Fiつながります。)

実際の写真

9時に出勤して、各々の活動が始まります。
最低1人は、ふらっとに残らなければいけないので、そこは要相談だったりシフトだったりします。

45分の休憩は順番で回していきます。(ふらっとに人を残さなければいけない兼ね合いで)

17時くらいになったら、みんなでふらっとの掃除をして、17時15分には帰れます。

なので、フリーミッションで採用された人間にとって、決められた業務といえばふらっとの当番(お客さんの昼食作ったりはある..といっても僕が作った最強に美味しいカレーをチンするのとか、珈琲をドリップしてもらうくらいです)と、ふらっとの掃除くらいなもんです。

それ以外は、町おこしに奔走してください。笑

役場の仕事を時々(1年に1回あるかないか..この辺はめっちゃ気遣ってもらってます。)、手伝うとかもあったりします。あんまりないけど。

という、決まり事が少ない日常です。
その代わり、全力で町おこしに奔走してください(2回目)

休みは日曜と木曜が固定で、祝日は1人ふらっとに出勤する必要がありますが出勤した場合は代休がもらえます。
なので、過去には進んで出勤する人もいました。笑

有給休暇も、他の協力隊の兼ね合いがあったりはしますが基本的に、自由に使わせてもらってますし、代休も同様です。

お給料は募集要項に記載されているとおりで、特にこれと言ってココで特筆することはないかなぁ..。

あ、自家用車は絶対あった方がいいです!笑
まぁ、どこの地方もそうなんですが田舎では車必須です!笑

ちょっと、それてしまいましたね。
というところで、上砂川町の地域おこし協力隊は自由度が高いし、町民さんも温かいのですごく良い環境じゃないかなと思います。

上砂川町の過ごしやすさ

上砂川町は北海道イチ小さな町です。

上砂川町って、こんな感じ(ガジェット好きの役場職員Aさんによる空撮)

で、スーパーがないんですが、隣の砂川市にあるスーパーまで車で10分です。(小さい町ならではの距離感。笑)

町内で言えば、とりあえずセコマとローソンがあるので大体は事足りますが、食材を買いに行くとかはみんな車を10分走らせてアークスグループのスーパーとか、農協に行ったりしてます。(スーパーの横にホーマックあります。)

他にも、上砂川役場から20分くらい走ったらコメリがあるし、イオンあるし、ユニクロあるし、ニトリあるし、山岡家あるし(重要)、魚米あるし(重要)、だいたいのものは揃っちゃいます。

他に欲しいものがあれば楽天とAmazonで事足りるし、どうしても現物が見たい場合は札幌にいきます。

ちなみに札幌まで下道だと1時間半くらい、高速だと1時間ちょいです。
冬はホワイトアウトになって怖いので、基本的に高速バスを使ってます。(高速バスの停留所まで車で5分くらいかな?)

空知って結構、雪が多いんですよ。
ここに来る前が札幌と十勝だったので度肝抜かれました。笑

でも、空知の中では積雪量が少ないのが上砂川です。(空知の中ではですよ?これ言っておかないと詐欺になるから!笑)

コレに関しては、山に囲まれているから吹曝の雪が入ってこないんですね。
だから、上砂川町の雪は多分、純度100%上砂川産の雪です!笑

僕の上砂川推しポイント3選

あとね、僕が推したい3つのポイントがあって。

1、水が美味しい
2、幹線道路がない
3、町民同士の距離感がちょうどいい

1に関しては「空知ではダントツの1位だ!他の水が美味しいと言われてる町とも遜色ないし、むしろ上砂川の方が美味い!」と、水マニアの友達が豪語するほど美味いです!笑

やっぱり、毎日1.5リットルの水を飲むことが目標の僕にとって水の美味さはかなり重要なのです。

2の幹線道路がないっていうのも結構、気に入ってます。
車の交通量が圧倒的に少ないのでうるさくないのです。結構、魅力です。

3は本当に重要。
よく移住失敗みたいな記事とか、Youtubeとか見ますが、大体ご近所とうまくいかないって感じの内容です。(まぁ、そもそも移住成功っていう人は、そんなに発信しないので失敗談が目につきやすい説はありますが。)

この町に来て、住んでみて思ったのが。
ご近所さんの距離感ちょうどいいい!のはウチ周辺だけと思いきや、色んな町民さんと関わってても似たような感想を抱きました。

なんというか、踏み込みすぎず放っておいてくれる!笑
本当に気になることとかは聞いてきますが。笑

でも、不快な感じがないですね。
僕があっけらかんとしすぎなのか?いや、そんなことはないと思うんだけど..。

という感じで、町自体も結構、住みやすいです。

子育て支援制度が厚いというのも大きな魅力ですね!
高校卒業まで医療費無料と、子ども園利用料無料はでかいです!
他にも色々、ありますので町のHPから見てみてください。

あえて言おう、ここが不満だということを

あえて不満点を挙げるならば..習い事が少ないことかな。
町内だけだと選択の幅が狭くなるので、お隣の町も視野に入れないといけないんですが、そうなると送迎も必須になるので。
とはいえ、野球やサッカーをやらせたければお隣の砂川市の少年チームが上砂川寄りにあるので車で10分かからないんですがね!笑

あとは大きな公園がないというのも不満点っちゃあ不満点ですかね。
自分に子どもがいるわけではありませんが、子どもたちに公園を作ってあげたいなっていうのは少し思いますよね。

まぁ、自然の中で遊べばいいじゃん!って意見もありそうですが
それはそれ、これはこれ。笑

草むらとか嫌だけど、外で遊びたい!ボール遊びしたい!っていう子もいるのでその辺はなんとかしてあげたいところ。(僕にそんな力はないのですが..。)

そんなところでしょうか?
それ以外には、特に不満はありません。
楽しく穏やかに毎日を過ごしています。

さいごに

とまぁ、だいぶ長くなってしまいましたが、僕が2年半、上砂川町の地域おこし協力隊として過ごした経験を書き記してみました。

オンライン相談なんかも受け付けてますので、是非ご連絡ください。
もちろん、協力隊の応募だけでなく、移住先を探していて話を聞きたいよっていうのもお待ちしてます!

上砂川町の視察、リモート相談ともに、月曜日~土曜日 9:30~17:00 の間で都合の良い日程を電話またはメールにてご連絡ください。(TEL:0125-62-2223)(mail:osawa.hiroki@town.kamisunagawa.lg.jp)
上砂川町視察の場合は担当者が公用車で町内をご案内いたします。
もちろん、現役隊員によるリモート相談ののちに上砂川町の視察に来ていただいても構いません。

https://www.iju-join.jp/cgi-bin/recruit.php/9/detail/20887

ってことで、あなたと会える日を楽しみに待ってますよ!
したっけ〜!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!