カンゼン

出版社カンゼン公式noteです。 書籍&雑誌コンテンツをお届け。イベント情報、営業部のブログなどもアップしていきます。サッカーを中心に、野球、マラソンなどのスポーツ本から、鳥の写真集シリーズやサブカル本まで様々なジャンルを出版。 http://www.kanzen.jp/smp/
    • #サッカー本大賞読書感想文
      #サッカー本大賞読書感想文
      • 14本
    • 書評
      書評
      • 3本

      書店員さん、作家さんに書いて頂いた書評です。 #書評

  • 【予約受付中】背骨が通れば、パフォーマンスが上がる!

    【予約受付中】背骨が通れば、パフォーマンスが上がる!

    【著者】高岡英夫【発行】株式会社カンゼンA5判/272ページ2021年5月20日発売予定※発売日などは変更になる場合がございます。コチラの商品は予約商品となります。発送は発売日予定となります。他の商品と一緒にご購入いただいた場合、本商品にあわせての発送となります。自身の潜在能力(ポテンシャル)を一気に引き上げる究極奥義26個の背骨一つひとつの自由度を高めて、軸を形成し、肩甲骨と股関節を“脊椎連動”させる! !世界のトップ・オブ・トップがハイパフォーマンスを生み出す背骨が通ることで、アスリートとして至高の本質力が整う!■最高の空間・時間認知&支配能力が高まる■判断・決断能力が高まる■全身バランス能力が高まる■体幹駆動力が高まる■体幹を中心とした四肢同調力と全身連動力が高まる■リーダーシップ力、初志貫徹力が高まる───────────────背骨が通る=背骨の後ろ半分にある脊椎孔の深層筋が柔らかく可動し、背骨の前半分である椎骨の中心ラインに体軸が通ること人間の26個の背骨がすべて、互いに隙間を広げたり縮めたり、前後、左右、あるいは斜めにずれ合ったり、戻ったり、ときには止まったり、再度ずれあったりしています。また、軸まわりに左回転、右回転と、互いに逆回転したり、同じ方向に時間差で回転していったりと、こうした運動を自由自在に絶え間なく行っている……。26個の背骨について、つねにそれを使っていることをベースに、上体でいえば肩甲骨を中心にして腕を動かす。下体については、股関節を中心にして脚を動かす。こうしたことができていると、まさに世界のトップ・オブ・トップに君臨するような、とんでもないパフォーマンスが可能になるのです。
    ¥1,980
    カンゼンWEBショップ
  • 【予約受付中】勝利と育成を両立させる 新時代のサッカーコーチングマニュアル

    【予約受付中】勝利と育成を両立させる 新時代のサッカーコーチングマニュアル

    【著者】倉本和昌【発行】株式会社カンゼン四六判/288ページ2021年5月18日発売予定※発売日などは変更になる場合がございます。コチラの商品は予約商品となります。発送は発売日予定となります。他の商品と一緒にご購入いただいた場合、本商品にあわせての発送となります。コーチが学んで行動し続けることでチームははじめて強くなるコーチの成長=チームの勝利これまで、スポーツ界では、チームの「勝利」を目指すことと選手を「育成」することは対比的な言葉として扱われてきました。チームの勝利を優先しすぎたチームは、選手個々が成長する機会を失い、育成を優先しすぎたチームは、勝敗から目をそらすことで、スポーツの本質を見失っている、と言われてきました。しかし、新しい時代を担うアスリートを育成しなければならない指導者はチームの勝利という結果を得ながらも、チームの選手全員の「成長」に目を向けることができなければ、新時代を生き残っていくのはむずかしいでしょう。そこで“サッカーコーチのコーチ"でセミナー参加者は1500人を超える著者が自身のスペインやJリーグのサッカークラブでの指導経験や心理学、脳科学、組織マネジメント理論等をミックスさせたメソッドをあますことなく公開しました。サッカーコーチのコーチが綴るサッカーコーチのためのサッカー指導マニュアルです。【目次】第1章 勝ち続けられるチームを作る第2章 人の成長を支える第3章 人を見極める第4章 サッカーをより深く知る第5章 選手のインテリジェンスを伸ばす
    ¥1,980
    カンゼンWEBショップ
  • フットボール新世代名将図鑑

    フットボール新世代名将図鑑

    【著者】結城康平【発行】株式会社カンゼンA5判/288ページ2021年5月17日発売今、欧州を中心にペップ・グアルディオラ、ユルゲン・クロップをトップの座から引きずり下ろそうと、最新鋭の理論を武装した「青年監督」たちが虎視眈々と牙を研いでいる。フットボールの未来を担うユリアン・ナーゲルスマン(RBライプツィヒ監督)とぺパイン・ラインダース(リヴァプールアシスタントコーチ)を筆頭に、現在のトップ監督を蹴落としていくモダンフットボールの申し子たちを一挙に収録。思考、ゲームモデル、相関図、将来像などを紐解きながら、近未来のフットボール界を牛耳る監督を占う。【構成】はじめに1章:青年監督の成功譚2章:未来を担う二大巨頭ユリアン・ナーゲルスマン 青年監督の先頭を走るポジションレスフットボールの権化ペパイン・ラインダース カオスさえも自由自在に操るクロップの影武者コラムi 指導者たちに再注目されるブリテン諸島コラムii 青年監督を支えるポジショナルプレーコラムiii 需要が高まる個人指導のスぺシャリスト3章:プレミアリーグミケル・アルテタ ポジショナルプレーを柔軟に再解釈する「ザ監督」イアン・キャスロ 決して哲学を曲げようとしない育成の発明家スティーヴン・ジェラード リヴァプールの価値観を知るリーダーオブリーダージョアン・サクラメント モウリーニョが強奪した「ネクストスペシャルワン」フランク・ランパード 若手の用兵術を武器に再出発を期すチェルシーのレジェンドジョルト・ロー 世界的名手をチームプレーヤーに導くマンマネジメントの達人クリス・デーヴィス 智将ロジャースが絶対的な信頼を置く分析マスターダヴィデ・アンチェロッティ 尊敬する偉大な父の背中を追う物静かな努力家4章:リーガ・エスパニョーラシャビ 凱旋の時を見極めるバルセロナ最後の希望ラウル・ゴンサレス 白い巨人の複雑な権力構造に耐えうるカリスマディエゴ・マルティネス [4-2-3-1]を巧みにを操るグラナダのメシアアルフレト・スロイデル バルセロナの哲学に適合する「従順な騎士」シャビ・アロンソ 様々なオプションを用意する柔軟すぎる将軍5章:ブンデスリーガマルコ・ローゼ 宝石ハーランドを授かった昇竜のプレッシングマスターペッレグリーノ・マタラッツォ ナーゲルスマンを驚かす「数的フットボール」を駆使するインテリレネ・マリッチ 戦術ブロガーから成り上がった欧州最先端の分析家モリッツ・フォルツ ナーゲルスマンに足りない「経験」を補完する存在ダニー・レール 欧州王者で腕を磨く「RB流プレッシング」の宣教師ティム・ヴァルター 革命的ビルドアップ戦術を発案したドイツの奇才ミロスラフ・クローゼ 教育に重きを置く「QUIETONE」マルセル・ダウム レヴァークーゼンを支えるドイツ最高峰の天才アナリストコラムIV ドイツが誇る欧州最高峰の指導者教育6章:セリエAシモーネ・インザーギ 再生マネジメントを得意とする[3-5-2]の使い手アンドレア・ピルロ オーソドックスなモダンフットボール信者ジェンナーロ・ガットゥーゾ バランス感覚が本領の「番犬メンタリスト」コラムV 世代交代が進まない戦術の国イタリア7章:欧州その他・南米ジョン・ケネディ 「セルティックのあるべき姿」を追い求める不屈の男ジェシー・マーズチ [4-2-2-2]と「サルの原理」を重要視する米国の象徴ダニー・バイス 実利的なアプローチで勝利を求める「オランダのシメオネ」セバスティアーノ・ポチェッティーノ 父をも圧倒する現代理論を持つフィジカルのスペシャリストティエリ・アンリ 自らの「ベース」を探すヴェンゲルが寵愛した弟子パトリック・ヴィエラ さらなる変化を追い求めるCFGの有望株ショーン・マロニー 現実的なアプローチを好むマルティネスの右腕エルナン・クレスポ 「横移動の崩し」を得意とする開花間近の苦労人マルセロ・ガジャルド リーベルに統一モデルを設定した南米最高の若手監督ガブリエル・エインセ リベロシステムを復権させたビエルサの正統後継者
    ¥2,090
    カンゼンWEBショップ
  • もっとみる

【試し読み】5月17日発売『フットボール新世代名将図鑑』から「はじめに」を先行公開!

結城康平氏3冊目の著書! 現在のトップ監督を蹴落としていくモダンフットボールの申し子たちを一挙に収録し、 思考、ゲームモデル、相関図、将来像などを紐解きながら、近…

‟サッカーコーチのコーチ”指導力を高めるメソッドを公開! 書籍『勝利と育成を両立させる 新時代のサッカーコーチングマニュ…

「子どもの自己肯定感を高めたい」「勝ち続けるチームを作りたい」そんな思いを持ったサッカー指導者、コーチ必見の書籍『勝利と育成を両立させる新時代のサッカーコーチン…

モダンフットボールの申し子たちを一挙に収録!『フットボール新世代名将図鑑』は5月17日発売

UEFAチャンピオンズリーグもファイナルを残すばかり。各国のリーグ戦もクライマックスです。 そんな中で来季に向けた人の動きにも注目が集まっています。その中でも驚かさ…

【まとめ記事】U-12年代のサッカー指導者必携 『8人制サッカーの教科書』試し読みリンク

おかげさまでご好評頂いている『8人制サッカーの教科書』 8人制サッカーのチームを指導するうえで抑えるべきポイント、ゲームの分析から練習メニューの作り方まで、U-12年…

戦国史に名を残す武将はみんなぶっとんでいた! GWのおうち時間にオススメの歴史読み物『すごい ヤバい 戦国武将図鑑』

5月5日は子どもの日、男の子の成長や幸せを願う“端午の節句”と呼ばれる日です。毎年、こいのぼりを揚げて、五月人形やカブトを飾る家も多いのではないでしょうか? 五月…

【試し読み】選手の不安を解消する指導法とは?『バレーボール指導の極意』より

4月19日発売の『いまどき選手の力を引き出す 監督がここまで明かす! バレーボール指導の極意』(岩本勝暁 著)から、試し読みとして一部抜粋して公開。今回紹介するのは第3…