キャラクターマーケティングオフィス
キャラクターは着ぐるみとSNSで盛り返せます!
見出し画像

キャラクターは着ぐるみとSNSで盛り返せます!

キャラクターマーケティングオフィス

世間の盛り上がりにつられ、キャラクターを創ったものの、気が付いたら、「何もしていない!?」という状態になっている企業、自治体の方いらっしゃいませんか?物事には、全て理由があります…。

さて、そんな「今から何をして良いかわからない」と思っているご担当者に、ひとつご提案があります。

着ぐるみ×SNS用ショート動画

着ぐるみをお持ちの会社、自治体も多いと思いますが、この着ぐるみの活用法も実は悩みの種だったりしますよね。上手く活用出来ていないのならば、SNS用のショート動画での活用をオススメします。

キャラクターそのもので勝負する

会社、自治体のキャラクターは、そのキャラクターを通じて、会社(製品やサービス)、自治体のファンを育成することが王道です。そのために情報も会社、自治体から発信されます。これは基本です。これにショート動画を追加展開するのです。投稿のコンテンツにショート動画(15秒程度)を加え、単純にキャラクターの魅力だけで新規ファンを取り込む作戦です。

一度会社・自治体のフィルターを外す

今までは、キャラクターを会社・自治体の情報と一緒に発信していたと思います。しつこいようですが、これが基本です。
ショート動画では、会社・自治体の情報を一旦忘れて、キャラクターの着ぐるみだけで動画を制作します。着ぐるみの動きが面白かったり、やっていることが面白かったりという内容にすることで、〇〇会社のキャラクター、〇〇市のキャラクターというフィルターがなくなります。SNSのユーザーは単純に着ぐるみのキャラクターがカワイイとか面白いということで注目するようになります。SNSユーザーへのアプローチ方法を変えるわけです。
この方法でフォロワー数を増やし、SNSアカウントのパワーアップを図ります。ショート動画から入ったユーザーも、動画のない通常の投稿もチェックするので、追々会社(製品、サービス)、自治体の情報も知るようになります。

弊社では新規キャラクター制作はもちろん、すでに稼働中のキャラクターの運用アドバイスや着ぐるみを使ったショート動画の制作なども承っております。

キャラクターは、有益なビジネスツールです。活用方法で悩まれていては、もったいないので、一度お問合せください。まずは無料でお話しを伺います。

お問い合わせはコチラまで



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
キャラクターマーケティングオフィス

よろしければサポートを是非ご検討お願いします。活動費に使わせていただきます。

ありがとうございます!励みになります!
キャラクターマーケティングオフィス
キャラクターマーケティングオフィス合同会社の代表のnoteです。 昭和の東京の風景と当時の世相風俗に興味があります。 1960年代生まれとして、昭和のカルチャーを後世に伝えたいと思っています。