伊東潤

作家 伊東潤のnote公式アカウントです。 『覇王の神殿 日本を造った男・蘇我馬子』好評発売中! 近刊に『北条五代』『もっこすの城 熊本築城始末』等。 無料メルマガ「歴史奉行通信」登録はこちら https://itojun.corkagency.com/mailmag/
    • 伊東潤メールマガジン【歴史奉行通信】
      伊東潤メールマガジン【歴史奉行通信】
      • 86本
      • ¥300

      歴史小説家 伊東潤が毎月第一・第三水曜日に配信しているメールマガジン【歴史奉行通信】。 歴史に関する情報や作品制作秘話、伊東潤が読者のお悩みに直々に答えるQAコーナーなど、伊東潤の魅力に迫る内容です。 noteでは今までのバックナンバーをご紹介。 最新メルマガをご希望の方は以下のフォームよりご登録ください! http://itojun.corkagency.com/mailmag/#form

    • 覇王の神殿 日本を造った男・蘇我馬子
      覇王の神殿 日本を造った男・蘇我馬子
      • 3本

      蘇我氏VS 物部氏の骨肉の争いに、推古天皇を中心とした愛憎劇。 功罪半ばする日本最古の“悪役” 蘇我馬子を描く古代史浪漫小説、誕生!

    • 【試し読み】修羅奔る夜
      【試し読み】修羅奔る夜
      • 2本

      「読楽」(徳間書店)にて好評連載中の『修羅奔る夜』試し読みページです。 ねぶたづくりを通じ確かになっていく、今を生きる家族の絆の物語。 主人公は東京で「このままでいいのか」と思いからコミュニティなどに参加しつつも漫然と毎日を過ごす34歳の紗栄子。 東京暮らしも長くなり故郷青森を思い出すことも少なくなってきていた紗栄子の元に届く一通の手紙。そこに書かれていたものはー。 女性ねぶた師の挑戦と、家族の絆を時に力強く、時に繊細に描きます。

    • 読書会
      読書会
      • 2本
    • 城をひとつ
      城をひとつ
      • 2本

      関東の覇者・北条氏を支え続けた影の軍師・大藤一族の五代にわたる闘いと北条の命運を決する小田原合戦までを描く圧巻のインテリジェンス合戦記

    • すべてのマガジンを表示
  • 歴史作家の城めぐり―― 戦国の覇権を競った武将たちの夢のあと

    伊東 潤

織田信長と桶狭間の戦い(前編) 【歴史奉行通信】第九十号

伊東潤メールマガジン「歴史奉行通信」無料ご登録はこちらから こんばんは。伊東潤です。 今夜も歴史奉行通信、第九十号をお届けいたします。 〓〓今週の歴史奉行通信目…

300

柴田勝家と賤ケ岳の戦い【後編】 【歴史奉行通信】第八十八号

伊東潤メールマガジン「歴史奉行通信」無料ご登録はこちらから こんばんは。伊東潤です。 4/14~16まで7月発売の『琉球警察』の取材に行ってきました。 天気は曇りがちだ…

300

柴田勝家と賤ケ岳の戦い【前編】 【歴史奉行通信】第八十七号

伊東潤メールマガジン「歴史奉行通信」無料ご登録はこちらから こんばんは。伊東潤です。 今夜も、歴史奉行通信 第八十七号をお届けします。 〓〓今週の歴史奉行通信目次…

300

アフターコロナの時代を生きる 【歴史奉行通信】第八十六号

伊東潤メルマガ「歴史奉行通信」無料登録はこちらから こんばんは。伊東潤です。 いよいよ過ごしやすい季節になってきました。 暖かくなると、なぜかすべてがよい方向に…

300

『覇王の神殿 日本を造った男・蘇我馬子』発売記念インタビュー 【歴史奉行通信】第八十五号

伊東潤メルマガ「歴史奉行通信」無料登録はこちら こんばんは。伊東潤です。 コロナ禍も一段落し、各地から春の息吹が伝えられるようになりました。 ようやく道行く人々…

300

覇王の神殿 日本を造った男・蘇我馬子ープロローグ③

(プロローグ②はこちら) 整列した者たちの先頭までは二十間(約三十六メートル)ほどある。その距離を誰にも邪魔されずに駆け抜けねばならない。  横殴りの雨が吹き付…