坂口淳一@ライバー事務所YOUPACE

ライバーさんの事務所「YOUPACE」で働いてます。 https://youpace.co.jp/ 趣味はリアル脱出ゲーム。

3ヶ月に1回開催する「スナックぐっち」に来てくださったメンバー同士がオンラインでも交流できる場所です。 他にも、坂口がやりたい実験的な取り組みやイベントなどを相談したり、実際にやってみたりする場としても活用していきます。

坂口淳一@ライバー事務所YOUPACE

ライバーさんの事務所「YOUPACE」で働いてます。 https://youpace.co.jp/ 趣味はリアル脱出ゲーム。

メンバーシップに加入する

3ヶ月に1回開催する「スナックぐっち」に来てくださったメンバー同士がオンラインでも交流できる場所です。 他にも、坂口がやりたい実験的な取り組みやイベントなどを相談したり、実際にやってみたりする場としても活用していきます。

  • 常連プラン

    ¥500 / 月

    スナックぐっちの常連ならこれに入っておくとお得です!

    • 活動期間に応じたバッジを表示
    • 3ヶ月に1回開催されるスナックのチャージ料(1500円)がタダになります。
    • 3ヶ月以上入ってくださった方に、あなたのためだけのnoteを書きます。
    • オンラインスナック参加し放題!&チーママになれる!(好きなテーマでオンラインスナックが開ける)
    • 開催するイベントの都合は、プラン参加者の予定を最大限尊重します

マガジン

  • コミュニティマネージャーズ

    • 8本

    コミュニティマネージャーのためのマガジンです。実際にコミュニティマネージャーをされている方が中心となって更新していきます。

  • プランニングシード(企画のタネ)

    ヤフー→面白法人カヤック→Rettyと、ずっとWebサービスで事業企画・広告企画をやってきた私が、企画の仕事をする人に向けて、企画のヒントになることを書くnoteです。広告の企画職、マーケティングのプランナー、ライター、編集は、メディアやサービスのプロデューサー、受託制作のディレクター、プロダクトマネージャー等のお仕事の方は参考になるはずです。「企画を考える時のTips」「サービス分析」「面白いマーケティング施策」「今後の世の中について」などがメインのコンテンツです。

  • リアル脱出ゲーム #1000日チャレンジ

    2019年7月13日からの1000日間で100公演のリアル脱出ゲームに参加して行くチャレンジをしています。その記録をこのマガジンに残して行きます。

  • 2018年30歳の夏休みの日記

    日記を書いてみようと思います。8月末まで。

  • 常連プラン

    ¥500 / 月

    スナックぐっちの常連ならこれに入っておくとお得です!

    • 活動期間に応じたバッジを表示
    • 3ヶ月に1回開催されるスナックのチャージ料(1500円)がタダになります。
    • 3ヶ月以上入ってくださった方に、あなたのためだけのnoteを書きます。
    • オンラインスナック参加し放題!&チーママになれる!(好きなテーマでオンラインスナックが開ける)
    • 開催するイベントの都合は、プラン参加者の予定を最大限尊重します
    • コミュニティマネージャーズ

      • 8本

      コミュニティマネージャーのためのマガジンです。実際にコミュニティマネージャーをされている方が中心となって更新していきます。

    • プランニングシード(企画のタネ)

      ヤフー→面白法人カヤック→Rettyと、ずっとWebサービスで事業企画・広告企画をやってきた私が、企画の仕事をする人に向けて、企画のヒントになることを書くnoteです。広告の企画職、マーケティングのプランナー、ライター、編集は、メディアやサービスのプロデューサー、受託制作のディレクター、プロダクトマネージャー等のお仕事の方は参考になるはずです。「企画を考える時のTips」「サービス分析」「面白いマーケティング施策」「今後の世の中について」などがメインのコンテンツです。

    • リアル脱出ゲーム #1000日チャレンジ

      2019年7月13日からの1000日間で100公演のリアル脱出ゲームに参加して行くチャレンジをしています。その記録をこのマガジンに残して行きます。

    • 2018年30歳の夏休みの日記

      日記を書いてみようと思います。8月末まで。

最近の記事

1年働いてわかった、ライブ配信市場が盛り上がる3つの秘密

2021年7月1日で、現在働いているライバー事務所「PRIME」に入社してちょうど1年が経ちました。 ※ライバー:ライブ配信をする方の総称 実は入社当時、私は日本でライブ配信市場に可能性を感じてはいたものの、成長し続けるのか疑問を持ちながら働いていたんですね。 入社前にライブ配信市場を調べたとき、中国で恐ろしいほどの市場規模になっているのは知っていました。 2019年中国国内ライブコマース市場の規模は、4338億元(約7兆円)、2020年には9600億元強(15兆円強

スキ
384
    • コロナでバイトのシフトを削られた人におすすめな「ライバー」という生き方について

      Twitterを見ていたら、緊急事態宣言が発令される前後で多くの人から「バイトのシフトをカットされた」と悲痛な叫びが飛び交いました。 今回の緊急事態宣言では、20時までの時短営業に応じた飲食店に対して協力金が1日あたり6万円出るため、お店としては無理に開店する必要性が無くなり、休業したり開店時間を減らす=シフトを減らす方向になりやすい傾向があるようです。 実際、飲食店で働く方のための労働組合「飲食店ユニオン」も声をあげ始めています。 そんなバイトのシフトを削られて困って

      スキ
      29
      • 2021年の5つの抱負

        深津さんが「みんなの抱負も見たい」と書いてあったので、僕も抱負を書いてみます。 1:再現性のある形で結果を出す仕事において結果を出したことはあるのですが、再現性があったかというと自信がないです。 でも昨年は再現性を意識して仕事をしたり行動し続けていて、成長はできた実感はありつつも、まだ結果が出せていないので、再現性ある結果をだすことは1番の今の命題です。 2:マネジメントにも再現性を自分が結果を出すことに集中しすぎて、マネジメントが上手くできなかった反省が昨年はありまし

        スキ
        18
        • 挫折と成長の1年を支えてくれた7冊の本

          年末なので1年の振り返りをしていたのですが、今年は大きな挫折と成長をしたなと自信を持って言えるなとしみじみ感じます。 そしてそんな1年を支えてくれたのは、7冊の本でした。 なのでその7冊が私をどう支えてくれたのか、自分の備忘録として書きました。 参考になる人は少ないと思うのですが、自分にとっては何回も読み直したいと思う、資産とも言えるような本ばかりなので、どれもおすすめです。 1:メモの魔力 ライブ配信サービス「Showroom」の社長であり、テレビでも活躍している前

          スキ
          14

        マガジン

        すべて見る
        • コミュニティマネージャーズ

          • 8本

          コミュニティマネージャーのためのマガジンです。実際にコミュニティマネージャーをされている方が中心となって更新していきます。

        • プランニングシード(企画のタネ)

          • 19本

          ヤフー→面白法人カヤック→Rettyと、ずっとWebサービスで事業企画・広告企画をやってきた私が、企画の仕事をする人に向けて、企画のヒントになることを書くnoteです。広告の企画職、マーケティングのプランナー、ライター、編集は、メディアやサービスのプロデューサー、受託制作のディレクター、プロダクトマネージャー等のお仕事の方は参考になるはずです。「企画を考える時のTips」「サービス分析」「面白いマーケティング施策」「今後の世の中について」などがメインのコンテンツです。

        • リアル脱出ゲーム #1000日チャレンジ

          • 4本

          2019年7月13日からの1000日間で100公演のリアル脱出ゲームに参加して行くチャレンジをしています。その記録をこのマガジンに残して行きます。

        • 2018年30歳の夏休みの日記

          • 25本
          • ¥300

          日記を書いてみようと思います。8月末まで。

        • コミュニティマネージャーズ

          • 8本

          コミュニティマネージャーのためのマガジンです。実際にコミュニティマネージャーをされている方が中心となって更新していきます。

        • プランニングシード(企画のタネ)

          • 19本

          ヤフー→面白法人カヤック→Rettyと、ずっとWebサービスで事業企画・広告企画をやってきた私が、企画の仕事をする人に向けて、企画のヒントになることを書くnoteです。広告の企画職、マーケティングのプランナー、ライター、編集は、メディアやサービスのプロデューサー、受託制作のディレクター、プロダクトマネージャー等のお仕事の方は参考になるはずです。「企画を考える時のTips」「サービス分析」「面白いマーケティング施策」「今後の世の中について」などがメインのコンテンツです。

        • リアル脱出ゲーム #1000日チャレンジ

          • 4本

          2019年7月13日からの1000日間で100公演のリアル脱出ゲームに参加して行くチャレンジをしています。その記録をこのマガジンに残して行きます。

        • 2018年30歳の夏休みの日記

          • 25本
          • ¥300

          日記を書いてみようと思います。8月末まで。

        メンバーシップ

        すべて見る
        • 100de名著のメモを共有

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • とりとめもない話をする場所

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • まずは自己紹介をお願いします!

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 100de名著のメモを共有

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • とりとめもない話をする場所

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • まずは自己紹介をお願いします!

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります

        記事

        すべて見る
          • オードリー若林さんの魅力を語らせて欲しい

            『オードリーの若林さんは、少年マンガの主人公なのだ』 私がオードリーの若林さん好きになった理由を考えてみると、この結論に至ります。 私がどれくらい好きかというと…(熱狂的なファンには絶対劣るのですが…) ・若林さんと南海キャンディーズの山里亮太さんのユニットライブ「さよなら たりないふたり」を見るためにHuluを契約 ・noteにある若林さんの有料マガジンを購買 ・人生で1度も「エッセイ本」を買ったことがなかった私が初めて買ったのが若林さんのエッセイだった ってくらい

            スキ
            90
            • 最低で最高な転職の話

              英単語「want」には、「欲しい」以外にもう1つ意味があることをご存知でしょうか。 それは「欠けている」です。 高校生の頃に英語塾の先生が「人は欠けているものを求めてしまう、だからwantには2つの意味があるんだよ。」と説明していて、教室に文学的な言葉が響き渡っていた様子がずっと心に残っていました。 私は現在32歳。社会人を10年以上経験していると、1人の社会人として自分は何が得意で不得意なのか、自分は世の中的にどこのポジションにいるのか、わかってきます。 私の場合は

              スキ
              201
              • Wi-Fiのルーターを変えたらリモートワークや自宅環境が超快適になった話

                コロナによって家で過ごす時間やリモートワークが増え、それによりインターネット環境やWi-Fiについてのニーズが高まっています。 レンタルWi-Fiも伸びている。ネットサービスのDMM・com(東京・港)では、3月の国内向けレンタルが前年同月比24%増えた。「例年3月は旅行需要で増えるが、今年は旅行を手控えている。在宅勤務や外出自粛で自宅などでの利用が増えているのではないか」とみる。 Googleトレンドで見ても、Wi-Fiの検索数がこの90日間で1.5倍〜2倍ほどに増えて

                スキ
                74
                • Withコロナには「老子」が必要なのかもしれない

                  コロナによって世の中が、あまりにも突然大きく変わりました。 この影響は言わずもがな、私たちの生活も大きく変えてしまい、生き方の変更を余儀なくされる人がほとんどです。 急激な変化は、精神的にもしんどいですよね。 私はストレスを抱えるとつい食べてしまうのですが、お恥ずかしながら前よりもお菓子を食べる量が確実に増えました笑 早くこのような状況は終わってほしいものですが、ワクチンが実用化するのにまだ時間はかかるようです。 しばらくはコロナと共に生きていく、「Withコロナの

                  スキ
                  57
                  • 週末に笑いたい人は、偉大な発明「相席食堂」を見てほしい

                    こんなときだからこそ、大いに笑って元気になりたい今日このごろ。 そんなあなたに、おすすめのコンテンツがあります。 それは「相席食堂」。 千鳥さんが司会の、朝日テレビ放送(ABC)で放送されている番組です。 テレビだと関東では見られないのですが、ありがたいことにAmazonやTVerやNetflixで見られます。 僕、この番組大好きなんですけど、最近「テレビを見ない」って人が多いから、悔しいのなんのって…。 なので今日は、相席食堂について語りたいと思います。 **

                    スキ
                    44
                    • コロナの情報を見ていて気づいた「相関関係」と「因果関係」の"関係"

                      ビジネスに限らず、常に「相関関係」と「因果関係」は混同されがちで、AのデータとBのデータに「相関関係」があるからといって、決して「因果関係」があるとは限りません。 上記のツイートのように、データ上の相関関係は偶然起きる可能性もある、あいまいな存在です。 ちなみにこのグラフが載っている本はこちらです。↓ この本は私も読んだことがありまして、他にもいくつか関連書籍を読み、相関関係を因果関係の違いは理解していましたし、混同しないように注意をしていますが、よく分かっていなかった

                      スキ
                      67
                      • 先週の気になったニュースまとめ(3/8-3/15)

                        COMEMOさんとの取り組みで、気になったニュースにコメントしていくスタイルの記事を試してみようという話になりまして、作ってみました。 レジ無し店舗の可能性すでに店舗があるところをレジ無しにしていくのは人件費削減の優位性が大きそうだが、これから出店する場合はレジ無し店舗の前に自動販売機の選択肢もあると思ってて、そこと比較した優位性はちゃんと把握した上で導入するのが良いのだろうな。来た人の属性が今までよりもわかる、というのは大きい気はするけど、自動販売機でも同様のことはできる

                        スキ
                        26
                        • 毎週火曜日にオンライン「スナックぐっち」を開催します!

                          注:毎週火曜日22時〜23時半にオンラインで「スナックぐっち」を開催することになりました! やってみると非常に楽しかったので、毎週やります。 【「スナックぐっち」とは?】 もともとはオフラインで開催していた飲み会イベントです。 2回ほど開催したのですが、noteのサークル機能がスタートしたことや、昨今のオフラインイベントがやりづらい環境なども考えまして、毎週火曜日にオンラインのイベントとして開催することになりました。 ↓1回目の様子 毎週テーマを決めて、そのテーマ

                          スキ
                          5
                          有料
                          500
                          残り4/4
                          • 約400種類ある弊社の傘から厳選した、本当におすすめしたい傘3選

                            私がウェブ業界から傘業界に転職してから1年半経ったのですが、Twitterやnoteをプライベートでやりまくっていながら、今まで自社の傘をSNS上であまり推していませんでした。 その理由は2つあります。 1つは、入社していきなり自社の傘を推しまくるのは、商魂たくましい感じがして不誠実かなと思ったから。 もちろん知ってほしいし売れてほしいけど、弊社の傘は商品でいうと約400種類あるので、毎日1つずつ推していっても1年以上かかるし、全部紹介しようと1日何回もつぶやいたりして

                            スキ
                            45
                            • ノンアルコール市場はこれからもっと伸びると思うワケ

                              日経新聞にこんな記事が載っていました。 私も個人的に「ノンアルコール市場は伸びる」と感じているので、非常に納得感を持ちながら読みました。 というのも、私も個人的にイベントを開くのですが、その時にお酒を用意してもあまり飲まれず、逆にペットボトルのお茶はあっという間に無くなるからです。 またTwitterを眺めてみても、いわゆる「モクテル」(ノンアルコールカクテル)やノンアルドリンクについてツイートが増えてきたと感じます。 日経さんの記事だと「ノンアルコール市場が盛り上が

                              スキ
                              53
                              • 蓋をした想いを書こうとしたけれど、やっぱり蓋をすることにした

                                クレイジータンクさんが主催する、こんな投稿コンペにご指名をいただき参加することになりました。 もし あなたに いま。到底ムリだろうと、蓋をしていた想いや夢があるのなら。 クレイジータンクは、その想いの根底にある“あなた”に寄り添いいっしょに考え、実現に向けて動きたい。そう、考えています。 指名をいただいたからには精一杯応えたいと思いまして、折を見てはどの蓋を開けようかと悩んでいまして、気づいたらコンペ最終日の2/29になってました。 悩んでるうちに、1つ「この蓋を開けよ

                                スキ
                                36
                                • 人生で大切なことはリアル脱出ゲームが教えてくれた

                                  みなさま、「リアル脱出ゲーム」をご存知でしょうか。 おそらく「名前は聞いたことある」なんて方が多いのではないでしょうか。 リアル脱出ゲームは、株式会社SCRAPが生み出した謎解きイベントです。 マンションの一室や野球場や学校、廃病院、そして地下鉄や六本木ヒルズなど様々な場所を舞台に、謎を解いてそこから「脱出」することを目的とした体験型ゲーム・イベントです。 引用:「リアル脱出ゲームとは?」 行ったことがなくて、くわしく知りたい方は、ぜひこちらのウェブサイトをご覧くださ

                                  スキ
                                  88