『ゲームゼミ』ゲームを本気で語ろう

ゲーマーにおすすめしたいNetflix名作映画
+5

ゲーマーにおすすめしたいNetflix名作映画

わたしはゲーマーだが、映画も好きだ。中でもNetflixは数ある映像系サブスクの中でも重用しており、際立って完成度の高いオリジナルコンテンツにはいつも驚かされている。 Netflixが何度もゲームを同じエンタメ業界の中でライバル視しているのは有名な話だが、実際、映画とゲームはすごく親和性が高いと思う。小島秀夫監督など映画のノウハウをゲームに輸入するクリエイターもいる。筆者自身、もっとゲーマー同士で映画談義がしたいなと考えている。 そこで今回は、そんなNetflixの中でも

スキ
42
ゲーマーをブーストへ駆り立てる欲望の正体
+6

ゲーマーをブーストへ駆り立てる欲望の正体

先日、あるVtuberとあるプロチームによるブースト行為が問題視され、当人たちが謝罪するということがあった。 ここにおけるブースト行為とは、ランクマッチシステムの存在するゲームで、当人よりランクの高いプレイヤーを意図的に同行させ、ランクをプレイすることで、当人の実力以上にランキングを嵩ます行為のことを指す。 したがってTwitter上のゲームコミュニティは大荒れし、各界のインフルエンサーが言及するなど諸々あったのだが、今回は特に炎上した関係者が著名すぎるあまり、そもそもブ

スキ
40
デスループはなぜループするのか【ゲームデザイン批評】
+15

デスループはなぜループするのか【ゲームデザイン批評】

※ストーリーに関するネタバレは原則ありません 2021年9月にArkane Studioから発売された『DEATHLOOP』は、朝から夜まで行動するか、死亡すると「ループ」が発生し、最初の朝に時間が巻き戻る。一体それは何故か? 「それはブラックリーフ島の特殊な環境を利用した巨大装置を建築するAEON計画により、時空連続体が歪められたから。従って主人公はループの原因を担う8人の人間を同一ループ内に全員暗殺しなければいけない。」 ストーリー上は、少なくともこう説明されている

スキ
53
NFTを「儲かる」と報道してしまう、日本のマスコミの危険な「ウブ」さ【遊戯後記】

NFTを「儲かる」と報道してしまう、日本のマスコミの危険な「ウブ」さ【遊戯後記】

今回は「遊戯後記」として、筆者が他媒体で書いた内容をゲームゼミ用に補足する記事を掲載する。(今書いてるのが中々のカロリーなので間食としてお楽しみいただきたい) 先週、FINDERSというメディアにて以下の記事を発表した。 言うまでもなく、この記事は筆者の知識・能力のなかで過不足なく執筆作業を終えた。よってこの記事にて、意図的に書かなかった情報をここで補足することは当然ないし、筆者がこのタイトルの中で伝えるべき内容は全て記載している。 今回はどちらかといえば、何故この記事

スキ
30
キャンセルカルチャーの拡大とサブカルの受難を、批評は救えるか

キャンセルカルチャーの拡大とサブカルの受難を、批評は救えるか

「暗黒の中では、我々の想像力は、明るい光におけるよりも逞しくはたらくのを常とする」 イマヌエル・カント 今、批評は、少なくとも作品について論じる行為が、刻々と難しくなっていることを、小説や漫画から感じ取っている。ゲームと同じ「文化」として、いわゆるポリコレに基づくキャンセルカルチャーの潮流とは無関係ではいられないと思うので、少し聞いてほしい。 今年8月、作家の桜庭一樹氏はTwitterでこのように論じた。 「この記事でご紹介いただいたのですが、わたしの原稿に〝介護中の虐

スキ
54
プロパガンダ化するビデオゲームの罪と抗い
+24

プロパガンダ化するビデオゲームの罪と抗い

2021/09/10追記:アルカイダによるゲーム利用について追記しました(約3000字) 16日、ターリバーン(アフガニスタンイスラム首長国・IEA)が、アフガニスタンの首都カブールを掌握した。これに対し、バイデン米大統領は「私はこの戦争を5人目に引き継がない」とし、トランプ政権から引き続き米軍の撤兵を選択。これにより、2001年から20年続くアフガニスタン紛争は、事実上、破綻した。 Forbesによれば、アフガニスタンにおけるアメリカの出費は1日につき3億ドルだったとい

スキ
82
SwitchやPS5の何倍も高価なゲーミングPCを買う、本当の理由
+8

SwitchやPS5の何倍も高価なゲーミングPCを買う、本当の理由

ゲーミングPCブランド、OMENが最近打ち出している広告が何ともモニョる。 「#OMENと先行くね」というハッシュタグで、明確にコンソール(SwitchやPS5らしい表現もある)との優位性を明らかにし、それらをダンボールに詰め込んでしまった末に、PCが「先」なのだと言う。 うーん……、それはどうだろう? わたしは生粋のPCゲーマーだ。父のお下がりのちょっとボロいPCから始まり、高校生ではバイトをした金でグラボを買ったし、社会人になった初給料も新しいPCの資金にした。もう

スキ
41
映画『ノマドランド』における肩透かしの美学

映画『ノマドランド』における肩透かしの美学

映画『ノマドランド』の部分的なネタバレを含みます ポリティカル・コレクトネスの議論に代表されるように、今やエンタメと政治の関係性は切り離せない。元々両者は密接につながっていたが、今は世間がエンタメに政治を期待したり、逆に切り離そうとする、より原理的な動きが強い気がする。 そうして「お前右か、左か、どっちなのか」と踏み絵的に世間が作品に問いかける雰囲気が熟成されている一方、そのような情勢においてアカデミー作品賞を獲得した『ノマドランド』は、一見してリベラル的なようで、その実

スキ
36
ポケモンユナイト、サービス開始から現在までの評価

ポケモンユナイト、サービス開始から現在までの評価

正式にサービスが開始して何日かランクマッチを含めプレイしてみた。 ベータ時の感想、この記事に書いた内容は依然として変わらず、MOBAのリソースマネジメントを大幅に簡略化しながらもポケモンの世界観に落とし込み、その上でUIやエフェクトなどさわり心地を改善するなど、ベース部分はよく出来ていると感じる。 ただプレイしていると、このゲームの抱える本質的な欠点も発見した。サービス開始当初なので多少のバグや不安定は目をつむるが、そのような「修正」よりは「変更」が必要な、著しい懸念点が

スキ
34
ゲーマーの立場で政治を語る理由

ゲーマーの立場で政治を語る理由

<全文無料です> 東京五輪の選手入場におけるゲーム音楽を用いた演出の是非や妥当性について批判する記事を書いた。 自分の記事が一石投じたとまで言わないが、あの記事が公表されてから五輪のゲーム音楽演出に反論の記事も増えた。特に、ドラクエのテーマを担当するすぎやまこういち氏の人格への疑問もあがっている。 中でもGameSparkに投稿されたこの記事は、ゲームメディアの立場からこの問題を論じたもので、わたし自身、その記事を掲載する気概は評価するし、主張も理解するが、すぎやまこう

スキ
68