クリネタ連載小説

5

【小説】みんな見てる。

 矢島綾は、孤独を感じていた。  それは、妻子ある男性との恋に溺れていたからだ。  綾は…

【小説】性格整形

「これじゃ、視聴者に伝わらないだろ!」 「私の脚本ちゃんと読めてますか? 太田さんが理解…

【小説】監視の館

 人々はどこへ向かうのだろう。その先に何があるのだろう。  西暦2018年。早朝のスクランブ…

【小説】シンデレラはいつだって

 おとぎの国に住むシンデレラは母が亡くなり悲しみの日々を過ごしていました。そんなある日、…

【小説】マリコの想い

 誰もいない車内で彼女はなぜ私の隣に座ったのだろう。  彼女を通り越し通路の向こう側をち…