yumina@イタリア移住した料理好きの毎日

ローマ近郊ブラッチャーノは古城と湖のあるロマンチックな町。 個人旅行のお手伝いや旅行者向けイタリア料理教室をしています。 コーチング(人生プラン、海外移住などが得意)、タロット鑑定。 お気軽にお問い合わせください。 nomoto☆acquacitta.com(☆→@)

メンバーシップに参加

毎週金曜23時、イタリアからの生配信を視聴できるオンラインサロン。 ローマの下町食堂に集うお客さんのように、メンバー同士でイタリアの景色を楽しんだりイタリア食材の知識を深めたりできるサロンです。 生配信ならではのリアルなイタリアの空気感をお届けしますが一部アーカイブ視聴もできます。 【2022年度の活動内容】 1週目『1時間で3品できる旬のおうちイタリアン』 2週目『普段着のローマ』 3週目『はじめてのイタリアワイン』 4週目『ローカル線と路線バスの旅』 ※予告の上、変更する場合があります。 -お出かけ生中継 カメラを外に持ち出し町の様子を生中継、リモートイタリア旅 -料理教室 調理の様子を配信、質問もできます。一緒に作るもヨシ -イタリア食材を極める チーズやワイン、パスタなどの勉強会 ※その他、リクエストに応じます 【活動場所】 Zoom ※一部見逃し配信あり 【会費】 毎月1000円(月4回配信分です) 【毎月のスケジュールは公開掲示板よりご確認ください】

オンラインサロン「ローマ食堂」

¥1,000 / 月

yumina@イタリア移住した料理好きの毎日

ローマ近郊ブラッチャーノは古城と湖のあるロマンチックな町。 個人旅行のお手伝いや旅行者向けイタリア料理教室をしています。 コーチング(人生プラン、海外移住などが得意)、タロット鑑定。 お気軽にお問い合わせください。 nomoto☆acquacitta.com(☆→@)

メンバーシップに加入する

毎週金曜23時、イタリアからの生配信を視聴できるオンラインサロン。 ローマの下町食堂に集うお客さんのように、メンバー同士でイタリアの景色を楽しんだりイタリア食材の知識を深めたりできるサロンです。 生配信ならではのリアルなイタリアの空気感をお届けしますが一部アーカイブ視聴もできます。 【2022年度の活動内容】 1週目『1時間で3品できる旬のおうちイタリアン』 2週目『普段着のローマ』 3週目『はじめてのイタリアワイン』 4週目『ローカル線と路線バスの旅』 ※予告の上、変更する場合があります。 -お出かけ生中継 カメラを外に持ち出し町の様子を生中継、リモートイタリア旅 -料理教室 調理の様子を配信、質問もできます。一緒に作るもヨシ -イタリア食材を極める チーズやワイン、パスタなどの勉強会 ※その他、リクエストに応じます 【活動場所】 Zoom ※一部見逃し配信あり 【会費】 毎月1000円(月4回配信分です) 【毎月のスケジュールは公開掲示板よりご確認ください】

  • オンラインサロン「ローマ食堂」

    ¥1,000 / 月

ストア

  • 商品の画像

    薬局コスメのアイライナー「カジャル」

    イタリアはミラノ生まれの薬局コスメ「BioNike(ビオニーケ)」のアイライナー「カジャル」。 柔らかく、滑りがよく、なじみやすい処方で、目尻にも塗布できるように特別に設計されています。眼科検査済み。 2022年11月現在、日本未発売。 ※配送は2022年11月17日以降になります。
    2,000円
    Bottega Italiana
  • 商品の画像

    イタリア直送 絵画なワンショルダートップス

    イタリアの美しい建物が描かれた、まるで絵画のようなワンショルダートップスです。 素材:ビスコース(レーヨン)95%、シルク5% サイズ:M 長さ:左脇下から裾まで64センチ、右肩上から裾まで82.5センチ ※お届けはイタリア郵便の追跡番号付き郵便で10日前後になります。 ※銀行振り込みなら8480円!
    8,900円
    Bottega Italiana

マガジン

  • オンラインサロン「ローマ食堂」

    毎週1回イタリアからの生配信を視聴できるオンラインサロン。 一時帰国のたびに東京で開催しているイベント「ローマ食堂」のオンライン版です。 ローマの下町食堂に集うお客さんたちのように、メンバー同士でイタリアの景色を楽しんだり、食べ物やワインの知識を深めたり、イタリア情報の交換をしたりできればと思います。 生配信ならではのリアルなイタリアの空気感をお届けします。 ※毎月のスケジュールなど詳細はnoteサークルよりどうぞ。

  • イタリア移住した料理好きの毎日

    ミラクルモーニングも100日を過ぎてすっかり習慣化。 101日目からの日常を綴っています。

  • 動画で楽しむ「はじめてのイタリアワイン」

    私が知って面白かったことをシェアしたいと思い「はじめてのイタリアワイン」を企画しました。 イタリアワイン初心者向けのクラスを月に1回、動画でお届けします。 土着品種のブドウを中心に、イタリアらしい有名どころを毎月1品種ずつご紹介。 1年を終えればイタリア旅行中はもちろん、日本でイタリア料理店へ行くときのワイン選びにも困らなくなること、間違いなし。 4月「イタリアワイン概要、試飲の仕方、味わい方」 5月「サンジョヴェーゼ(赤)」 6月「プロセッコ(グレーラ)(泡)」 7月「ヴェルディッキオ(白)」 8月「トレッヴィアーノ(白)」 9月「カタラット(白)」 10月「モンテプルチャーノ(赤)」 11月「バルベーラ(赤)」 12月「プリミティーヴォ(赤)」 1月「アリアーニコ(赤)」 2月「カンノナウ(赤)」 3月「サグランティーノ(赤)」 (予定。内容が変更になることもあるかもしれません)

  • 商品の画像

    薬局コスメのアイライナー「カジャル」

    イタリアはミラノ生まれの薬局コスメ「BioNike(ビオニーケ)」のアイライナー「カジャル」。 柔らかく、滑りがよく、なじみやすい処方で、目尻にも塗布できるように特別に設計されています。眼科検査済み。 2022年11月現在、日本未発売。 ※配送は2022年11月17日以降になります。
    2,000円
    Bottega Italiana
  • 商品の画像

    イタリア直送 絵画なワンショルダートップス

    イタリアの美しい建物が描かれた、まるで絵画のようなワンショルダートップスです。 素材:ビスコース(レーヨン)95%、シルク5% サイズ:M 長さ:左脇下から裾まで64センチ、右肩上から裾まで82.5センチ ※お届けはイタリア郵便の追跡番号付き郵便で10日前後になります。 ※銀行振り込みなら8480円!
    8,900円
    Bottega Italiana
  • もっとみる

最近の記事

  • 固定された記事

101☆新しいnoteタイトルについて考えてみる

ぼんじょーるの! 朝からピーカンな土曜日です。 この週末は最高気温20度、最低気温10度の予報なので、体感的にはすでに夏と思われます。 畑仲間がみんなで畑に行こうと言ってますけど、オレンジゾーンのいま、居住区から出るのは禁止されてます。 (畑は隣町のさらに向こうの森の先にある)。 でも、なんだかそれも緩やかにお目こぼしされてるようです。 何しろカラビニエーリ(警官)が、移動OKと言ってますから(汗。 ミラクルモーニングメソッドは今朝も淡々とこなしました。 100日やってミ

    • 407☆11&12月のオンラインサロン「ローマ食堂」

      11月、12月のオンラインサロンは一時帰国につき変則スケジュールとさせていただきます。 代わりと言っては何ですが、メンバーの皆さまにはイタリア土産を送りますね……搾りたてオリーブオイルをお送りする予定です。 【11月】 3日(木)23時~「旬を感じるおうちイタリアン~玉ねぎ」 ※この週は木曜です! 料理のベースに使われることの多い玉ねぎですが、11月はそんな玉ねぎが主役級なイタリアンを紹介します。 玉ねぎレシピをあれこれ選んでいたら、奇しくも各地方の名物料理となりまし

      • 406☆オリーブ収穫の合間のランチ

        ここのところ夏が戻ってきたかのようなお天気が続いてます。 最高気温23度、最低気温12度。 日中の太陽の下では体感30度ぐらいなので…… 朝のオリーブ畑は露でびっしょり。 葉っぱだけでなく下草も濡れてます。 朝9時半になってようやく日の当たる部分が乾き始める感じです。 オリーブの実も汗をかいたように朝露がついていて、この状態で収穫しても良いオイルを搾ることができません。 カラリと乾いてないと、ダメなのだそうです。 というわけで乾いているところから収穫のスタート。

        • 405☆やっと帰国できる!

          さて、ついに11月、今年もあと2か月で終わり。 そして今月、私はなんと! 3年ぶりに帰国することになりました!! 航空券は高いし、最近お客さまも戻ってきてるし、もう帰らなくていいかな、と思っていたぐらいだったのですけどね。 だって、ローマ~東京往復ってコロナ前までは8万円ぐらいで買えたのに、いまや軒並み13万円以上なんですよっ! 先日、ローマ~東京片道3万円ぐらいの航空券を見つけたのですけどね。 ローマ~アムステルダム(18時間トランジット)~パリ(6時間トランジ

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • オンラインサロン「ローマ食堂」
          yumina@イタリア移住した料理好きの毎日
        • イタリア移住した料理好きの毎日
          yumina@イタリア移住した料理好きの毎日
        • 動画で楽しむ「はじめてのイタリアワイン」
          yumina@イタリア移住した料理好きの毎日
        • タロット引いてみた!
          yumina@イタリア移住した料理好きの毎日
        • イタリア暮らしの動画
          yumina@イタリア移住した料理好きの毎日
        • ミラクルモーニングメソッド30日間チャレンジ
          yumina@イタリア移住した料理好きの毎日

        メンバーシップ

        投稿をすべて見る すべて見る
        • 玉ねぎの郷土料理材料リスト

          この投稿を見るには 「オンラインサロン「ローマ食堂」」で参加する必要があります
        • 11&12月のスケジュール

          11月、12月のオンラインサロンは一時帰国につき変則スケジュールとさせていただきます。 代わりと言っては何ですが、メンバーの皆さまにはイタリア土産を送りますね……搾…

        • パプリカの美味しいレシピ

          この投稿を見るには 「オンラインサロン「ローマ食堂」」で参加する必要があります
        • ルッカのアーカイブ

          この投稿を見るには 「オンラインサロン「ローマ食堂」」で参加する必要があります
        • 玉ねぎの郷土料理材料リスト

          この投稿を見るには 「オンラインサロン「ローマ食堂」」で参加する必要があります
        • 11&12月のスケジュール

          11月、12月のオンラインサロンは一時帰国につき変則スケジュールとさせていただきます。 代わりと言っては何ですが、メンバーの皆さまにはイタリア土産を送りますね……搾…

        • パプリカの美味しいレシピ

          この投稿を見るには 「オンラインサロン「ローマ食堂」」で参加する必要があります
        • ルッカのアーカイブ

          この投稿を見るには 「オンラインサロン「ローマ食堂」」で参加する必要があります

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          404☆9月のオンラインサロン「ローマ食堂」

          ぼんじょーるの! すっかりご無沙汰してる間に夏が終わりつつあります(汗。 ワケあってこちらの投稿はお休みしてましたが、近況報告も兼ねてボチボチ始めようかしらん。 イタリアの秋は雨と共に深まっていきます。 8月半ばを過ぎるとウソのように暑さが引き、向こう1週間の天気予報をチェックしても30度を超えるような日はありません。 今朝も7時過ぎから雷と大雨に見舞われまして正午近くなった今は晴れ間が見えてきています。 1日中シトシト降るような雨がないのもまた、南イタリアの特徴かも。

          403☆7&8月のオンラインサロン「ローマ食堂」メニュー

          日本はもう梅雨明けしたそうですね! 6月中に梅雨が明けるなんてここ最近なかったですよねぇ? じとじと雨の暑さも堪えるけど、カンカン照りの夏がガチで2か月+9月の残暑って過酷すぎる(汗。 イタリアも先日ご報告した通り未だかつてなく暑い6月で、各所で干ばつ、猛暑警報が出されています。 ミラノでは町の噴水の水が止められたとか。 暑い夏になることが予測される……。 というわけでオンラインサロン「ローマ食堂」も昨年同様、7月8月はイレギュラー配信とさせていただきます! 【7月

          402☆イタリア人は生まれながらの表現者

          コンサートや演劇、オペラの多いイタリアですが、もちろん、コロナの間中はずっと禁止されていました。 それが去年あたりからなんとなーく解禁されていて、今年の夏はコロナ前に戻りそうな感じです。 毎週末のようにあちこちでさまざまな催しが開催されています。 先週だったかな。 小さな村の小さな劇場ですけど、知人が俳優として出演するというので観劇に行ってきました。 思えばイタリアで演劇鑑賞って、生まれて初めて! 何というか、サロンのようなホワイエ。 きっと昔の劇場は社交の場でもあっ

          401☆ローマの旧ユダヤ人地区

          ブラッチャーノから電車とバスを乗り継いで、ローマにある旧ユダヤ人地区、Gettoゲットーへ行ってきました。 ものすごく良いお天気! ヴェネツィア広場でバスを降りて5分ほど歩くと…… 古代ローマのマルチェッロ劇場に到着。 コロッセオのようなデザインですけど、実はこのマルチェッロ劇場は紀元前13年の建造です。 コロッセオは紀元80年。 このマルチェッロ劇場のデザインをベースにしてより多くの収容可能な円形競技場コロッセオを作ったと言われています。 マルチェッロ劇場では今でも

          400☆農業じゃなくて農カルチャーなイタリア

          ぼんじょーるの! 気づけば6月も10日を過ぎてこちらはすっかり夏モードです。 今日も30度越えの予報が出てますが、昨日は夕立のような雨がザーッと降って、今朝のブラッチャーノはとても爽やかな風が吹いています。 今日はオンラインサロンの生配信でローマのユダヤ人地区に行ってきます。 16世紀半ばに時のローマ教皇パオロ4世によって定められた地区です。 今ではユダヤ人以外でも出入りできますが、ユダヤ教の戒律に則った食事を提供するお店が界隈にひしめいています。 あと、比較的、昔ながら

          399☆ナポリやシチリアのトマトが美味しいのはなぜ?

          ぼんじょーるの! 今日で5月も終わり。 6月2日(木)は共和国記念日でお休みなので何となくみんな、ソワソワしてます。 気候も良いですしね。 先週は畑でオリーブの枝焼きをしました。 少し前に剪定したオリーブの枝を燃やして灰にするためです。 単に燃やしてきれいに片付けるためというだけでなく、今年はその灰をトマト畑にまく作戦。 この畑の土ではトマトがあまり育たないのですが、それは石灰分が足りないせいじゃないかというので。 火山灰質の土地では良いトマトが育つらしく、たとえばナポリ

          6月のオンラインサロン「ローマ食堂」メニュー

          毎週金曜の夜、イタリアからの生配信でお届けしているオンラインサロン「ローマ食堂」。 梅雨もなく爽やかなイタリアから、今月も下記メニューでお届けしまーす! 3日(金)23時~「旬を感じるおうちイタリアン~インゲン」夏野菜のインゲンですが、イタリアでも1年を通して買うことができます。 でもやっぱり旬の時期に収穫された味に勝るものはナシ! というわけで今月はインゲンを使ったイタリアン3品を紹介します。 1.インゲンのインウミド(トマト煮) 2.プーリア風インゲンのパスタ 3.イ

          398☆暑いイタリア

          ぼんじょーるの! noteご無沙汰(汗。 前回の投稿は5月7日でした……平穏な日々が続いてます。 というか、暑いんですっ! 2週間ほど前からシロッコというアフリカからの熱波がイタリアに吹き込んでいるせいです。 映画『ベニスに死す』にも出てくるシロッコ、日本語版だとたしか別の言い回しになってて分かりづらいんですよね。 日本の梅雨のシーズンで気温の高い日みたいな。 不快指数200%!みたいな。 昨日あたりからちょっと雰囲気が変わって湿度は下がってきます。 一昨日は湿度80%

          397☆陽性になったらアスピリン服用なイタリア

          ぼんじょーるの! 昨日の金曜も休みなのかと思っていたら、妹とラインしてたら学校もあると教えられました(汗。 そういえば6日は平日ですものね。 イタリアはイースター休暇も終わり、そろりそろりと通常運転が始まっています。 でも5月1日からコロナ規制も緩和されたし、気候も良いしで開放感、マシマシ。 夜のお出かけや週末の外出も多くなってくるでしょう。 最近まったくニュースをチェックしてませんけど、今のイタリアの感染ってどんな感じなんだろー。 5月6日、昨日のデータで、新規感染4

          396☆5月のオンラインサロン「ローマ食堂」メニュー

          今月のオンラインサロン「ローマ食堂」のお知らせです。 6日(金)23時~「旬を感じるおうちイタリアン~アスパラガス」今月はアスパラガスを使ったイタリアン3品を紹介します。 1.アスパラガスのクレープ 2.アスパラガスのフライ、エミリア風 3.アスパラガスとエビのパスタ 初夏のおもてなし料理としてもオススメです。 クレープとフライはピクニックに持っていくのもいいですね。 13日(金)23時~「普段着のローマ街歩き~市立バラ園」期間限定で開園されるローマ市立バラ園を訪問し

          395☆イタリア警官に職質されたと思ったら……

          ぼんじょーるの! ついに5月ですねぇ。 日本は明日2日を休めれば、9連休なんですってね。 イタリアだったらポンテ案件で公式に9連休になりますけど。 ポンテとはイタリア語で「橋」を表す言葉です。 日・祝日と日・祝日に挟まれた平日は休日になるというオセロみたいな連休システム。 面白いですよね。 日本はあんまりお天気が良くないようですね。 良かったらおうちワインのお供にぜひ! さて、昨日はポーランド女子と朝から海へ。 私たちは最近、一緒にバールで朝食を取り、そのまま海へ行って

          はじめてのイタリアワイン1「イタリアワインの楽しみ方」

          動画で楽しむ「はじめてのイタリアワイン」をお届けします。 初回のテーマは「イタリアワインの楽しみ方」を下記ラインナップで構成しました。 ギリシャからイタリアへ エトルリア人からローマ人へ ローマ人が伝えた微発泡ランブルスコ ローマ帝国の北進~カール大帝とワインづくり ワイングラスの扱い方 ワインとお水 ワインの日持ちは? ワインは適量ならクスリになる ワインは五感で楽しもう! リストランテでのテイスティング ワインを構成する3つの香り 舌の味蕾とグラスの関係 最後まで美しく

          有料
          500