Tami no Nuno|minfuLLC

Tami no Nunoは、産業として多様な製法が残っている点で世界的に稀有な、日本国内の繊維産地から届けられるトラディショナルな布とそれらの布を起点としたものづくりをしているブランドを紹介し、販売していくオンラインショップです。民布合同会社|minfuLLCが運営しています。
    • #お店 記事まとめ

      • 2043本

      思想を持ったお店をつくったり、運営、デザインをしているひとやその感想などの記事をまとめるマガジンです。

    • 中の人マガジン

      民布合同会社 代表の岩崎が個人アカウント時代に書いたものや、Tami no Nuno以外の物事について書いたものをまとめています。

    • 広報紙 民ノ布

      民ノ布は、産業として多様な製法が残っている点で世界的に稀有な、日本国内の繊維産地から届けられるトラディショナルな布とそれらの布を起点としたものづくりをしているブランドを紹介し、販売していくオンラインショップ「Tami no Nuno」の広報紙です。 年に1度のペースでひとつの生地をピックアップし、外部のデザイナーと共に開発した衣類をPOPUP形式で販売します。

  • 商品の画像

    岡山の布|NEMAKI L/S set up 墨色

    <デザイナーより> ブランド立ち上げ当初より 一番注力している”ねまき”。 新型はトップスに大きな ポケットを付けて、 カバーオールとしても 着用できるようにしました。 パンツは股上を深くし、 ヒップサイズを大きく。 ウエストゴムは上側だけ外に出し、 ご自身で調整できるようにしています。 サイズ展開は5種類。 どんな体型の方にもゆったりと 着用頂けるように工夫しました。⁡ ⁡⁡ ⁡モデル:162cm|R/Rサイズ <品質> 綿100%(ギャバジン) ・前合わせは着物と同じにしています。 ・ズボンにはゴム通し穴をつけており、  調整・交換可能です。 ・フックに引っ掛けての一時置きが出来るよう、  ズボンに1か所ループを付けています。 ・ジェンダーフリーデザインの為、  一般的なパジャマより大きめのつくりです。
    17,600円
    Tami no Nuno
  • 商品の画像

    岡山の布|DOKAN PT 生成

    <デザイナーより> 今回のラインナップの中で一番 ギミックが多いのがこのパンツ。 あくまでねまきとしての動きやすさ、 快適さを追求した設計にしていますが、 サイドポケットやタックも入れて 外に出てもねまきとバレにくい 仕様にもなっています。 また、小柄な方でも 裾上げせずに済むよう 裾にロゴ入りの 綿テープを通しています。 (外すことも出来ます) <寸法> ウエスト:70cm〜100cm ※ゴムで調節可能 ヒップ:120cm 股下:68cm 渡り:34cm 裾幅:22cm <品質> 綿100%(ギャバジン) モデル:162cm|Fサイズ
    12,650円
    Tami no Nuno
  • 商品の画像

    岡山の布| DOKAN PT 墨色

    <デザイナーより> 今回のラインナップの中で一番 ギミックが多いのがこのパンツ。 あくまでねまきとしての動きやすさ、 快適さを追求した設計にしていますが、 サイドポケットやタックも入れて 外に出てもねまきとバレにくい 仕様にもなっています。 また、小柄な方でも 裾上げせずに済むよう 裾にロゴ入りの 綿テープを通しています。 (外すことも出来ます) <寸法> ウエスト:70cm〜100cm ※ゴムで調節可能 ヒップ:120cm 股下:68cm 渡り:34cm 裾幅:22cm <品質> 綿100%(ギャバジン) モデル:162cm|Fサイズ
    13,750円
    Tami no Nuno
  • もっとみる
固定された記事

民ノ布、はじまる。

1. 風土にあった生地を“主役”に「日本諸国テキスタイル物産店」は、 日本諸国の滋味深い生地を、 日本各地のデザイナーたちと共に収集、紹介し、 プロダクトとして販売す…

自分で操作できないものが、つくるものに個性として宿る

私が⁡つくる服は⁡生まれ育った⁡土地の気候に影響されています。⁡ ⁡ ⁡ 私が生まれたのは、岡山県岡山市の海側。 自転車で少し行くとフェリー乗り場があるような郊外育…

欲しいものが目の前にある偶然、いや、奇跡。

「もうね、おたくの仕事は受けられません。」 ⁡_______________ ウクライナの紛争や⁡中国のロックダウンを⁡きっかけに、一時的ではなく本格的に⁡国内…

[ブランド運営]たまには失敗した話をしよう。

ちょっと変わってるインディペンデントなアパレルメーカーに10年ほど勤め、黎明期から間近でブランド運営を学べたラッキー人間こと私ですが、時代も変わってきたし、組織の…

「無くても困らない」は味気ない世界のはじまり

先日告知した日本諸国テキスタイル物産店、始まっています。 普段はECメインのセルフプロダクション(※企画からお客様の手に渡るまでの工程を一貫して担う事業者の意)を運…

ECだけは弱い。でも委託販売できない。そして、店舗もない。~行商、はじめます~

↑は、日本諸国テキスタイル物産店のコンセプト文です。 「今までとは違った⁡⁡プレゼンテーション」とは何かといいますと、オンライン販売とオフライン販売、半々でやっ…