見出し画像

どこのゴールを目指しますか?

ioriにしちば

前回の投稿から、かなり時間が経ってしまいました・・汗

管理人、これから、ボチボチ色々書いていこうと思います。

今日は、ワクワク定規・ワクワクバロメーターについて。

お仕事をするっていうこと、とても大切ですよね。
なんで、お仕事ってするんでしょう?
学校を卒業したから?
じゃ、ちょっと戻って、皆さんはなんでその学校に入りましたか?

受験の時期が来て、偏差値の表を見て「ここら辺かな・・」とか、「自分の行きたい学校はこのあたりだな」「これが学びたいから、ここの学校!」とか色々思って、選ばれたと思います。

私も受験の時は、なんとなく理系かな?文系かな?数学はあまり得意じゃないから、文系に。
内申とか色々考えて、偏差値はここいらへん・・だとすれば、この学校かな?
そんな感じで選んだと思います。これが、まあよくある風景かと。

偏差値を上げるために、めっちゃ勉強してそこの学校に入りたいと頑張るんだけど、そこの学校・・なんでそこなのかな?
受験の前に、私って何に楽しくてワクワクしていて、どうやって時間を過ごしていたんだろう。

仕事も同じですが、「これをするべきものに、こうしなければ、だから頑張らなきゃ。」っていうのが、真っ当なことだと思われてるけれど、それっていつかどこかで突然、立ち止まる時が来るんじゃないかなって。


私は何かをやり始め、進んでいる時、「ワクワク楽しいって感じてやってる?」って、間々自分に聞いています。

仕事も勉強もはたまた受験などでも、とにかくワクワク楽しく学んだり、働いたりしていると、数値とかタスクとかここまでやらなければいけない!とかのハードルを、気がついたらヒョイっと楽々超えて、すごいレベルのことをしていたりするんです。

このioriにしちばの、目標ゴールはなんですか?
先日、そう聞かれました。
「うーん。ゴールってそれにどうにかして達することはできるかもだけど、それってそこで終わりですよね。とりあえずゴールしなきゃ・・終わった。ふーっ・・て思うのは、ワクワクして楽しんでいない走り方かもって思うんです。
毎日、ワクワク楽しいことを学んだり、やったりするのをずーっと続けていたら、気がついたらすごい頂きに上っていた!っていうのが、いいんじゃないかな?だから、ゴールっていう観念は今はないかな」とお答えしました。

(でも、これ実は結構しんどい。笑。
うまく行っている時は、ワクワクしていていいんだけど、なんか停滞してる時って、ゴールがあったほうが気が楽っていうこともありますね。
とりあえず、頭空っぽにしてそこまで行く。行ったあと・着いた時に、何かがのこって、それが次のワクワクにつながる。
一番いいのは、小さなゴールをちょこちょこ作って、ずっとワクワク走りする短距離走とマラソンの合わせ技なのかもしれないですね。)

仕事も、勉強も他人が作った評価軸や目に見えるラインをただ越えることを目指すのではなくて、自分の中にある楽しくワクワクを表す「ワクワク定規・ワクワクバロメーター」を手に、動いてあれ?いつの間にかすごい素敵な風景が見えたよ!っての、いいんじゃないかな?って、管理人は思います。

毎日何かしら小さいことでいいので、楽しい、ワクワク、面白い、ってのをつなげて、毎日暮らしていきたいなと思った今日でした。

今日、ワクワク見つけましたか?


2022年2月22日 ioriにしちば管理人

*今日は、22−2−22 ゾロ目だな。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!