「いのちの授業」鈴木中人 いのちをバトンタッチする会

30万人以上が感動し、道徳の教科書・医療講座・企業研修になった「いのちの 授業・鈴木中…

「いのちの授業」鈴木中人 いのちをバトンタッチする会

30万人以上が感動し、道徳の教科書・医療講座・企業研修になった「いのちの 授業・鈴木中人」の公式アカウントです。「いのちの授業」の出会いや思いを通じて、いのち・生きる・家族・働く・良き医療をみつめます。

最近の記事

花粉症、本番。目薬、点鼻薬、飲み薬×2、マスク。春の五点セットもって外出です。年齢を重ねると、軽症化すると聞いたことがありますが全く変わらず。ちょっと若いから? いえいえ体質ですね。生きている、証拠と思って参りましょう。どうぞ、みなさんもご自愛ください。

    • いのちびと3月号発送完了ですが…。

       実は、2月からヤマト運輸のDM便が廃止&大幅値上げになりました。もう沈没? いえいえ「続ける」算段をしなければなりません。今は、グラム単位で郵送方法を決めて、お届け期間もさらに必要です。  3月号の中身は。今号も「いのちの思い」いっぱいです。しばし+もうちょっとお待ちください。ありがとうございます。

      • いのちの発見

        「念ずれば 花ひらく」。坂村真民先生の有名な詩です。  電車の中で、改めて全文を読んで「いのちの発見」。お母さんの言葉、お母さんへの思いだったのですね。  なるほど~。深く心に沁みるわけです。詩は、全文に「いのち」あり(読んでいたけど、忘れた状態でした)。  次は、金子みすゞを再読しようと思います。最近は、このぐらいの文字の大きさでないと読めなくなっていますが。ありがとうございます。

        • いのちびとメルマガ(90号)

          己の損得を乗り越える (いのちびと2020.1月号「いのちの授業15年より」) ・・・・・・・・・・・・ 「志を持て、己の損得を乗り越えろ」 人生の師:上甲晃先生の言葉である。 志とは、損得で考えるものか?と、私はずっと腑に落ちなかった。 今日9月、第十五回の記念大会を迎えることができた。 実は、お別れの会になるかもと思っていた。 四月のある朝、両手がこわばり、手首と指が動かなくなり直ぐに病院に行った。 医師は、景子の小児がんを最初に見つけてくれた人で、あの時と同じ表情で

        花粉症、本番。目薬、点鼻薬、飲み薬×2、マスク。春の五点セットもって外出です。年齢を重ねると、軽症化すると聞いたことがありますが全く変わらず。ちょっと若いから? いえいえ体質ですね。生きている、証拠と思って参りましょう。どうぞ、みなさんもご自愛ください。

          優しい看護師さんに!

           看護学校で卒業講演です。テーマは「看護師として働くあなたに贈る言葉」。患者家族の思い、看護師の使命、働くことなどです。最近は、二つのことも話しています。 「先人の涙と思いを知る」。私が出会った3名の看護師さん、小児病棟、在宅訪問、がん病棟で働きます。新人~今に至るまでの苦悩・喜び・優しさなどです。先人を知る・感動することが、看護師としての自分を作ってくれると思います。 「小さなプレゼント」。看護師としての初給料で、家族に小さな贈り物をしてください。ありがとうの言葉を添え

          いのちびと人間塾12期 スタート!

           いのちに向き合う人をゲストに迎え、みんなで語らう「いのちびと人間塾」12期がスタートです。第1回目のゲストは、フリージャーナリストの安藤明夫さん。  テーマは、「生きる」をみつめて。車椅子に乗った人工呼吸器のセラピスト・押冨俊恵さんとの出逢い、生き様、出版などを通じて、いのちのメッセージがいっぱい。「楽しむことが最優先」「私が決める」「受け入れる」「ピース・トレランス(平和と寛容)」「自立と自律」…。いのちの尊厳、自分が主人公が心に沁みました。さすが、安藤さん!!  1

          小児がん オンライン講演会(3/16)

          小児がんのオンライン講演会のご案内です。小児がん、晩期障がい(不妊、内分泌疾患)などについて考えてみませんか。無料&どなたでもご参加できます! ・2024年3月16日(土)13:00~15:00 ・「ちょこっとレクチャー ★晩期合併症って何?」森本真理(三重大学小児科)  「男性不妊と向き合って」桝本大輔(がんの子どもを守る会)  「小児がん経験者における 晩期合併症としての内分泌疾患」菅秀(三重病院) ・主催:がんの子どもを守る会、後援:三重大学医学部。 ・申込締め切り日

          一日一日、一円一円、一歩一歩

           確定申告の季節ですね。毎月・半年・一年、入出金・決算・申告と、お金と数字に思います。  お金を通じて、損得・欲・苦悩・エネルギーとか「人間」もみえる。数字を通じて、やっていること・やろうとするとか「現実と未来」もみえる。最近は、「生かされている」「生きなくちゃ」としみじみです。  さあ、一日一日、一円一円、一歩一歩参りましょう!!

          いのちびとメルマガ(89号)

          良いことをする空しさに、くじけない (いのちびと2020.1号「いのちの授業15年」より) ・・・・・・・・・・・ 「いのちの授業」を始めるとき、「いのちの言葉」を多くの方からいただいた。  鍵山秀三郎氏を訪ねると、私の話をじっと聞かれて言われた。 「鈴木さん、良いことをする空しさにくじけないでください」。  私は意味が分からなかった。「良いことを百万回しても世の中は変わらない。始めはみんなが持ち上げてくれるが、直ぐに見向きもされなくなる。その空しさに、みんな止めてしまう。

          こんぶ店長の味

           全国から千客万来の書店、ブックフレンド伊丹の店長、河田秀人さんを2.5時間インビュー。こんぶ店長の味、本の力をしみじみです!  河田さんとのご縁は、まずラジオで「声」を聴いたのです。「ラジオ深夜便の声?」と思うほど味がある。通称「こんぶ店長」。「出汁のように、主品でなくとも、味があるようにとハンドルネームを付けました」とのこと。なるほど~。 「紙を売るのではなく、本の力を売る」「一冊読めば、一歩善心」「その人を知って、本を薦める」「仲間との出会いがあるのが当店です」「運

          お大師様が見ていてくれる

           四国歩きお遍路・景子ちゃんの接待所世話人、國方卓さんからメールが届きました。千年以上続く、「いのちの営み」の思いをしみじみです。 「今日も、小藪さんとジュース150本、飴、バレンタインのチョコをもって接待所に行ってきました。石碑には、景子ちゃんの好きだったコアラのマーチと雛あられも。  正直、お金がないときは千円で買えるだけとか、厳しいときもあります。でも、困ったときに援助してくれる人が現れ、『あーあ、これもお大師様がみてくれているんだろうなぁ』と勝手に解釈しています。お

          知ること、つながること

           国際小児がんデーとして、ドキュメンタリー映画「四つの空 いのちにありがとう」の上映会を開催。人の輪の大切さをしみじみです。  愛知、三重のご縁ある方々が参加いただきました。知ること、人がつながること。心の共感&人の輪こそ、支援の輪になる、ですね。その後、有志でランチ。心もお腹もいっぱいです!!  この映画(監督:杉本幸雄、制作:いのちをバトンタッチする会、76分、2200円)は、小児がんや障がいの4つの家族=いのちの物語です。久しぶりに視聴、いい映画ですよ。大切な人とぜ

          不適切にもほどがある

           TBS金曜日22時・ドラマ「不適切にもほどがある」、面白いわ~。今の時代にこそ見てほしい!!  1986年から2024年の現代へタイムスリップしてしまう“昭和のおじさん”。令和ではギリギリ“不適切”発言が飛び出し、コンプラで縛られた令和の人々に考えるキッカケを与えていくことに。 タイムスリップしたことで出会う人々との絆を描くヒューマンコメディ。  昭和世代は「大絶賛」、平成世代は「それそれ」「そんなことあったの?」と世代そのままの反応だそうです。この昭和のおじさんと鈴木

          10年ぶり?本当に久しぶりにプリント=紙写真をつくりました。いいですね!!手にした瞬間、大切にしたい、ほのぼの気分に。データ写真にはない「いのち」です。1枚40円! 大切なものは、手をかけてカタチにするですね。あなたも、紙写真をいかがでしょうか。

          10年ぶり?本当に久しぶりにプリント=紙写真をつくりました。いいですね!!手にした瞬間、大切にしたい、ほのぼの気分に。データ写真にはない「いのち」です。1枚40円! 大切なものは、手をかけてカタチにするですね。あなたも、紙写真をいかがでしょうか。

          いのちびとメルマガ(88号)

          中人さんの顔は怖かった (いのちびと2020.1号「いのちの授業15年」より) ・・・・・・・・・・・・・・ 景子の余命を知った時、安らかに天国におくろうと誓った。 ターミナルの中で、景子は「お願い、もうやめて」と無意識の中で言った。 「もういいよ、もう頑張らなくていい、もういきなさい」と私は伝えた。 それが親として最後にできることだと思った。 翌朝、顔面蒼白になって全身痙攣を起こした。 もう痛みと苦しみをコントロールできないとも思い、大量の鎮静剤で眠らせた。 十数時間後、

          国際小児がんキャンペーンの映画上映会がいよいよ。当日はバレンタインチョコレート付きです。美味しい!「愛」と「いのち」がいっぱいだからですね。お待ちしています!2/11(日)10:00~11:40、名古屋・東桜会館、無料。概要はこちらに。https://hm2.aitai.ne.jp/~1234ab/23/24.2eigaPDF.pdf

          国際小児がんキャンペーンの映画上映会がいよいよ。当日はバレンタインチョコレート付きです。美味しい!「愛」と「いのち」がいっぱいだからですね。お待ちしています!2/11(日)10:00~11:40、名古屋・東桜会館、無料。概要はこちらに。https://hm2.aitai.ne.jp/~1234ab/23/24.2eigaPDF.pdf