見出し画像

noteで募集した「#旅する日本語」投稿コンテストの受賞作品が羽田空港および都内のカフェで展示されます

noteで2019年の7月から9月に募集した「#旅する日本語」投稿コンテスト(日本空港ビルデング株式会社主催)の受賞作品が、2020年2月11日から3月31日(予定)まで、羽田空港第1ターミナルのSKY GALLERYおよび都内のカフェで展示されます。noteから本コンテストに参加して入賞した11作品も飾られます。

「旅する日本語」コンテスト概要

本コンテストは日本空港ビルデング株式会社が主催する、日本語と日本のローカルの魅力を共有する活動「旅する日本語展」に連動した企画です。

“旅にまつわるエッセイ”を、note / Instagram / ShortNoteの3つのプラットフォームを用い、全国から募集しました。400文字までのエッセイ、ショートストーリー、写真が対象となり「旅する日本語展」が指定した旅にまつわる美しい日本語を用いて、作品の制作を呼びかけたものです。

noteで開催されたコンテストには、1700件超の投稿が集まりました。最優秀賞のなたねさん、優秀賞のばしばしちゃんさんはじめ、全11作品(入賞は海亀湾館長Healthynatsukoありのす/瞬殺飯と日々のこと ※2作品受賞、ももヨリ紫 りえ♪カオガナガイくん ※すべて敬称略)が入賞しています。

審査員:協賛企業各社、小山薫堂氏、小池アイゴ氏、日本空港ビルデング株式会社
受賞作品一覧はこちらhttps://event.tokyo-airport-bldg.co.jp/tabisuru/winners.html

展示概要

旅する日本語展イメージ

期間:2020年2月11日(火)〜3月31日(火)
場所
1)羽田空港第1ターミナル6F SKY GALEERY
2)ORANGE BRAINERY(東京都港区麻布台1−11−10)
  ※営業時間 8:00〜17:30 土日祝はお休み

「旅する日本語」コンテスト noteからの入選作品一覧

旅する日本語 最優秀賞[小山薫堂賞]
私の知らない夫(なたね)

優秀賞[小池アミイゴ賞]
香川と、うどんと、ひとり旅(ばしばしちゃん)

入賞[企業]
・日本航空賞「途立つ」
挨拶に行く前夜(海亀湾館長)

・高砂熱学工業賞「涼み客」
家の中の避暑地(Healthy)

大塚製薬賞「六月柿」
赤い実と夢(natsuko)

・大成建設賞「大童」
秘密基地(ありのす/瞬殺飯と日々のこと)

・資生堂ジャパン賞「心細し」
心で見る景色(もも)

・コカ・コーラ ボトラーズジャパン賞「万福」
明日、この街で(ヨリ)

・関電工賞「麗らか」
「ナニタベル?」(紫 りえ♪)

・梓設計賞「和煦」
ただいま、くすぐったい春(ありのす/瞬殺飯と日々のこと)

・東京海上日動火災保険賞「心安」
じいちゃん on ハイエース(カオガナガイくん)


たくさんの応募、ありがとうございました。noteは今後もさまざまなコラボレーションを通じて、クリエイターが活躍する機会を増やしていきます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキへのリアクションメッセージは、アカウント設定で追加できます👆
285
ミッションは、「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」こと。noteの最新情報や機能カイゼンを紹介していきます。 noteにまつわるヒトの紹介 : https://note.com/notemag || noteのイベント情報 : https://note.com/events