見出し画像

赤い実と夢

「トマトば、食べていかんね」

青々としたビニールハウスに、招かれる。
赤い実をちぎっては、かぶりつく。

汗がふきだす暑さのなか、山奥の道で出会ったおばあちゃん。
自転車で走ってきたわたしたちに、とても驚いていた。

阿蘇で自転車に乗ろうと、遠方から集まった仲間たち。
はじめましてでも、サドルにまたがれば、もう友だち。

彼らは、平地をびゅんびゅん走り、坂をぐんぐん登る。
わたしはついていけず、彼らを待たせてしまう。

雨に降られたり、泥に埋まったり、パンクしたり。
目の回るような、ジェットコースターみたいな、自転車旅。

無事に?旅を終えて家に帰ると、しばらく放心・・・。

着替えようと、背中のポケットに手をやる。
すると、赤い実が、ごろり。

「これも、持っていきなっせ」

赤い実は、冒険の果てに、つぶれていて。
自転車も、泥だらけで。


ああ、夢じゃなかった。







#旅する日本語 #六月柿 #エッセイ

この記事が受賞したコンテスト

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

気に入ってもらえたら、感想をいただけるとうれしいです♪

えへへ♪
51
写真撮り/自転車乗り/歌うたい♪ 日常生活のなかで感じたことや考えたことを書きます。 Twitter & Instagram: @nuts722

こちらでもピックアップされています

note編集部お気に入りマガジン
note編集部お気に入りマガジン
  • 19340本

様々なジャンルでnote編集部がおすすめしている記事をまとめていきます。

コメント (4)
小学校に上がる前の夏にトマト食べ過ぎてお腹壊して寝込んだことがある。
その後、中学まではトマト嫌いになりました。
両手で持てるくらいのを3つ食べたからww
To.ナランチャさん
トマト食べ過ぎで寝込むってw
強烈な思い出ですねぇ(笑)
入賞おめでとうございます🎉
最後の写真で、夢じゃないんだとこちらもはっとさせられました。
To.ヤスタニアリサさん
ありがとうございます〜☺️
あのとき撮った写真が、あのとき感じたことを思い出させてくれて、こうして伝えられたことが不思議でうれしいです♪
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。