もりぞー

oViceのPR・マーケ担当✍️ / 仕事関連、記事作成、Notionの話をよくします(時々料理🍳)【Notionマイページ👉 https://morizooo.me/

もりぞー

oViceのPR・マーケ担当✍️ / 仕事関連、記事作成、Notionの話をよくします(時々料理🍳)【Notionマイページ👉 https://morizooo.me/

    マガジン

    • 「また、読み返したい。」note保存記事

      また読み返したいような、noteの記事を保存していきます。

    • もりぞー生活

      日々の雑記です。とりとめもなく書きます。 (2017年10月〜)

    • もりぞー的Notionの使い方

      もりぞー(@morizooo0825)個人のNotionの使い方についてまとめています。

    最近の記事

    固定された記事

    Notionの“本棚化”をやってみたらとてもよかった話

    昔から「紙の本」を買ってきたのですが、とうとう限界がきました。 本棚がいっぱいになってしまったのです。 (すでに本が本棚に収まらず、本棚の脇に積まれてしまっている……) 「もうダメだ!!!Kindleで買うしかない!!!」 と思い、Kindleなどを使って読むようになりました。 しかし、電子書籍も複数使っていたり、本棚からあふれてやむなく押入れに入れた本があったり、読んだあとメルカリに本を出したり……といったことをしていて困ったことが1つ。 「読んだ本をあとからま

    スキ
    711
      • 「コンテンツで解決できないこともある」oViceのコンテンツディレクターとして1年働き学んだこと

        こんにちは。もりぞー(@morizooo0825)です。バーチャルオフィスの開発・提供を行うSaaSスタートアップのoViceでコンテンツディレクターとして働き始めてから約1年が経ちました。 1年やってみての一番の学びは「コンテンツだけでは解決できないことがある」こと。これまでやってきたこと、気づきをへて変えたこと、今自分が考えるoViceにおけるコンテンツディレクターの役割について話したいと思います。 自己紹介oViceは2社目(新卒で株式会社ウィルゲートに入社し広報、

        スキ
        27
        • 事業会社で2年間やって気がついた「インハウスエディター」という仕事の面白さ

          この記事は「インハウスエディターアドベントカレンダー 2021」8日目の記事として書いています💁 こんにちは。バーチャル空間「oVice(オヴィス)」を開発・提供するoVice株式会社でPR, Marketingを担当しているもりぞー(@morizooo0825)と申します(カレーが好きなので、アイキャッチはカレーにしました)。 社会人4年目となったこれまでをざっくり振り返ると、編集者・ライター(学生時代)→新卒でウィルゲートに入社しWeb記事のディレクション→広報・マー

          スキ
          46
          • ウィルゲートでの3年半の振り返りとこれからの話

            こんにちは、もりぞーです。 先日、2021年10月15日を最終出社日として、新卒で入社し3年半ほど在籍させていただいた株式会社ウィルゲートを退職することになりました。 といいつつ、複業にてウィルゲートには広報の補佐的に関わりつづけるので、完全に離れる……というわけではありません。そして、11月から新天地で広報の仕事をスタートすることになりました。つまり、2社での広報担当になります。 今回はそんな節目につき、これまで3年半のふりかえりとこれからについて、備忘録がてらnot

            スキ
            72

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 「また、読み返したい。」note保存記事
            もりぞー
          • もりぞー生活
            もりぞー
          • もりぞー的Notionの使い方
            もりぞー

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            チームで仕事を進める上で心がけていること

            最近ありがたいことに、「一緒に仕事が進めやすい」と一緒に仕事をする人から言ってもらえることが重なり、「うれしい」とおもうと同時に、「一緒に仕事がしづらい」と言われ続けた新卒1年目の頃を思い出した。 今振り返れば、新卒1年目の頃は「求められている仕事内容が理解できていないまま仕事を進める」「仕事を進めながら気になったことがあっても気にしない」「やり切ってから確認をもらいに行くも方向性はズレていてやり直し」をくり返すポンコツぶりだったので、「一緒に仕事がしづらい」と言われても仕

            スキ
            12

            Notionが好きすぎてSuperを使って「ブログ化」した話

            これまでずっとnoteとは別でWordPressでブログをほそぼそと4,5年近く更新してきたのですが、「どうやらNotionでもできるらしい」といううわさを聞きつけました。 「個人のブログもNotion感覚で簡単に更新できたらな……」と思っていたので、「できるならやってみたい!」と思い立ち、さっそく取りかかりました。 ……そしたら、こんな風にNotionのブログ化に成功したんです!🙌 「プログラミング知識がほとんどないのだけど大丈夫かな…?」 と思いましたが、やってみ

            スキ
            50

            Notionで自己紹介ページを作ってみたらとてもよかった話

            突然ですが、最近した「自己紹介」はいつですか? 「自己紹介」というと「どうも、はじめまして。名前は〇〇で、趣味は〜」と話すイメージが一般的かとおもいます。しかし、コロナ禍で直接話す機会が少なくなる中、オンライン上で自己紹介する機会が増えている人も多いのではないでしょうか? 今やSNSだけでなく、Wantedly, YOUTRUST, yenta, Meety……といったコミュニケーションにつながるサービスから、Slack・チャットワークといった日々のコミュニケーションツー

            スキ
            68

            Web記事を書き始めて5年。広報ブログを書くときに心がけている7つのこと

            最初、少しだけ昔話を。 初めてちゃんとWebのニュースやWeb記事を読むようになったのは、大学時代、東南アジア旅行中のこと。電波も届かないような山奥で何ヶ月も過ごしながら、アランの『幸福論』を紙がすり切れるほど読んだ。そしてまだ活字に飢えていた。オフラインでもスマートニュースを読めると気づき、数ヶ月前のニュースすら何度も読んだ。これがWeb記事を読むようになったきっかけ。 それから日本に帰国。ウェブマガジン「greenz.jp」を運営するグリーンズの会員コミュニティ「gr

            スキ
            36

            【Notion初心者必見】本当にためになった解説サイト・動画9選

            オールインワン情報管理ツールの「Notion」。 最近Notion使い始めたばかりの方5人くらいに「Notion講座」を開くなど、使い方について友人から聞かれたり、説明したりする機会が増えました。そうすると、だんだんと見えてきたのが「初心者がよくつまずく・挫折してしまうポイント」。大きくはこの2つに集約されるような気がしてきます。 【Notion初心者のつまずきポイント】 ①使い方が分からない ②使うと何ができるようになるのか分からない ①でつまずいた結果「難しそう……

            スキ
            300

            本の読み方

            「どうしたら読んだ本の内容をちゃんと覚えていられるのだろう」、なんて話になったのは、隔週に1回のペースで友人と開催している読書会のとき。「その話は〇〇の〇〇という本に書かれていて、『〜〜〜』なんて言われてるんですよね」みたいに、本の名前、著者、フレーズがスラスラと出てくる人に、昔から遠い目を見るような気持ちであこがれている。 読書会を始めたのは、半年ほど前。コロナ禍につき、LINEをつなぎながらやっている。「ペア読書」といって、2人ペアになり、同じ本を30分で読める限り読み

            スキ
            6

            「整理」するたびに考える「減らすべきこと」と「あえて残すべきこと」

            昔から悩まされているものひとつが「しもやけ」。寒くなると指先が腫れたり、かゆくなってきたりする症状。とにかくむずかゆい。お風呂上がりにオロナインを塗り対処をしている。塗るのをサボるとまたかゆくなるから困る。「花粉症」に次いで毎シーズン、こんな感じである。そしてまさか、コロナ禍でほぼ自宅にいるにもかかわらずしもやけになるとは。 「ずっと気になって仕方がないもの」は身体の症状だけでなく、身の回りの情報にもある。たとえばPCやスマホの通知。画面の上部にきたり、アイコンの隅に●や数

            スキ
            16

            “無意識”を鍛えるためにやってよかった3つのこと

            「無意識でやってることや、考え方のクセって、意外とあるんだな……」ということに気がついたのは、以前コーチングを受けたときのこと。 たとえば僕は何か解決しなければならない事態が起こると、すぐ「どうやってやろうか」という手段(How)ばかり考えるクセがあります。 「そもそもやるべきかな?」「何を達成したいんだっけ?」と聞かれてやっと「あれ、How以外について考えられてなかったな……」という課題に気づくこともしばしば…… 「無意識」ってなんだろう?そんなわけで「無意識」とか「

            スキ
            12
            +18

            【フィルム写真】コロナ禍の渋谷の夏と冬

            スキ
            9

            Twitterのフリート機能を使って一番おどろいたこと

            Twitterのフリート機能を使って一番おどろいたのが、「意外にも見てくれている人はいるのだ」ということだった。 Twitterのフリート機能とは、Instagramのストーリー機能のように、24時間以内で消える投稿ができる、というもの。自分の投稿を見ると、自分の投稿を「誰がみたか」がちゃんと分かるのだ。「10,000インプレッション」という数字のインパクトより、「フリートを〇〇さんと〇〇さん……が50人見てくれている」インパクトの方が大きかったりする。「大学時代に一度バン

            スキ
            9

            Notionを使ったタスク管理が想像以上によかったので、そのやり方をまとめてみた

            こんにちは。もりぞーです。 Notionを使ったタスク管理をやってみたら想像以上によかったので、今回はその自分なりにやってみてよかった使い方についてまとめていきます。 【このnoteはこんな人におすすめ📝】 ・Notionを使ったことがないが興味ある / Notionを使っているがタスク管理をやったことがない 人 ・よりよいタスク管理方法がないかと探している 人 ・とはいえそこまで使いこなせる自信がないから、必要最小限の機能紹介にとどめてほしい 人 タスク管理のページの

            スキ
            178

            「一歩一歩、牛歩のごとく。未来に向かって自らを投げる。」

            そういえば、2021年になってからnoteを一本も書いてなかったことに、今、気がつきました。ここまで遅いと新年のあいさつの有効期限も過ぎてしまったようにもおもえますが、2月になる前に、1月のうちに、あわてて書き始めた次第です。 歯医者に行くたびに通る道の途中に、街が広く見渡せる高台があります。ここほど、空を広く感じるところもないよなぁと思いながら、いつも通っています。あくまで、これまで数年間東京にしばらく住んできた中で、自分が見てきた中ではありますが。 「遠くを見渡す」─

            スキ
            14