HOLIDAY! RECORDS

HOLIDAY! RECORDS ■日本の最新インディーズバンド紹介 ■オンラインCDショップ ■HMV新宿LTA、HMV&BOOKS HAKATAにコーナーあります ■福岡のCROSSFMの金曜日18:30~隔週でおすすめバンド紹介 ■ECサイト運営 ・イベント制作

HOLIDAY! RECORDS

HOLIDAY! RECORDS ■日本の最新インディーズバンド紹介 ■オンラインCDショップ ■HMV新宿LTA、HMV&BOOKS HAKATAにコーナーあります ■福岡のCROSSFMの金曜日18:30~隔週でおすすめバンド紹介 ■ECサイト運営 ・イベント制作

    マガジン

    • アジアのインディーロックバンド特集

      台湾、中国、タイ、インドネシア。アジアのインディーロックバンド特集です。

    ストア

    • 商品の画像

      【CD】kiss the gambler / 黙想

      ※サインなし通常盤です https://open.spotify.com/album/1lwHtbMTYl67V4RI99uhvH ※特典としてイラストマグネット付きます じわじわと話題になってる気がします。東京のシンガーソングライターの2021年の傑作がホリデーにも入荷! あの日あの時の思い出たち、感情を鮮やかに蘇らせるような歌詞が天才的です。 スキップしてるみたいな軽快なメロディー、どこかユーモラスであっけらかんとした歌声も幸せ。 歌声も世界観も独特のものを持っていて今後もっと支持されると思います! 50sから70sのアメリカンポップスを現代的に鳴らしたような雰囲気の、 彼女のふんだんなピアノ演奏が主の、 ノスタルジックでユーモラスで楽しくて、だけど感動的な素晴らしきポップミュージック。 楽曲自体も素晴らしい! アルバムに散りばめられた幼き日の、人生の、幸福な時間たち。さあ明日も頑張ろう。 [収録曲] 01. Intro 02. シベリアサンド 03. Fresh 04. Spring Call 05. 兄さん 06. サマーサンライズ 07. おじいちゃんの口笛 08. さよなら青春 09. ジンジャー 10. ガラスが生えるよ 11. コンクリの家と砂の家 12. 小犬 13. Don’t Wither, Cranberries REC&MIX:西村曜(Studio Crusoe) Mastering:小泉由香(Orange)
      2,750円
      HOLIDAY! RECORDS DISTRO
    • 商品の画像

      kiss the gambler「台風のあとで RHION Ver.」(7インチ)

      https://open.spotify.com/track/0SxXu1G4rKepTTibeL6iz4?si=43702c36f4c548f3 side-A. 台風のあとで RHION Ver. side-B.「台風のあとで」のあとで 「台風のあとで」パーソネル 作詞、作曲:かなふぁん 編曲:谷口雄 ボーカル、ピアノ:かなふぁん オルガン、アコースティックギター:谷口雄 ペダルスチールギター:宮下広輔 ベース:厚海義朗 ドラム:河合宏知
      1,760円
      HOLIDAY! RECORDS DISTRO
    • 商品の画像

      ザ・リラクシンズ / ブーツ!ブーツ!ブーツ!(テープ)

      惜しくも休止した錯乱前戦とも盟友と言える仲でした。西宮発の重要ロックバンド! 2021年に新体制となっての2作目はカセットシングル第二弾! ロックンロールの魅力をピュア&プリミティヴに受け継ぐ。ツインボーカルの異なる魅力が楽しめるアッパーな二曲入り! サウンドから歌詞のワードセンス、メンバーのファッションからMVでの不敵な面構えまで、ロックンロールの魅力がたくさん詰まったバンドです。 A: ブーツ!ブーツ!ブーツ!(作詞作曲 ハユル) B: シーグラス(作詞作曲 ダニー・D・ボーイ)
      1,000円
      HOLIDAY! RECORDS DISTRO
    • 商品の画像

      【CD】kiss the gambler / 黙想

      ※サインなし通常盤です https://open.spotify.com/album/1lwHtbMTYl67V4RI99uhvH ※特典としてイラストマグネット付きます じわじわと話題になってる気がします。東京のシンガーソングライターの2021年の傑作がホリデーにも入荷! あの日あの時の思い出たち、感情を鮮やかに蘇らせるような歌詞が天才的です。 スキップしてるみたいな軽快なメロディー、どこかユーモラスであっけらかんとした歌声も幸せ。 歌声も世界観も独特のものを持っていて今後もっと支持されると思います! 50sから70sのアメリカンポップスを現代的に鳴らしたような雰囲気の、 彼女のふんだんなピアノ演奏が主の、 ノスタルジックでユーモラスで楽しくて、だけど感動的な素晴らしきポップミュージック。 楽曲自体も素晴らしい! アルバムに散りばめられた幼き日の、人生の、幸福な時間たち。さあ明日も頑張ろう。 [収録曲] 01. Intro 02. シベリアサンド 03. Fresh 04. Spring Call 05. 兄さん 06. サマーサンライズ 07. おじいちゃんの口笛 08. さよなら青春 09. ジンジャー 10. ガラスが生えるよ 11. コンクリの家と砂の家 12. 小犬 13. Don’t Wither, Cranberries REC&MIX:西村曜(Studio Crusoe) Mastering:小泉由香(Orange)
      2,750円
      HOLIDAY! RECORDS DISTRO
    • 商品の画像

      kiss the gambler「台風のあとで RHION Ver.」(7インチ)

      https://open.spotify.com/track/0SxXu1G4rKepTTibeL6iz4?si=43702c36f4c548f3 side-A. 台風のあとで RHION Ver. side-B.「台風のあとで」のあとで 「台風のあとで」パーソネル 作詞、作曲:かなふぁん 編曲:谷口雄 ボーカル、ピアノ:かなふぁん オルガン、アコースティックギター:谷口雄 ペダルスチールギター:宮下広輔 ベース:厚海義朗 ドラム:河合宏知
      1,760円
      HOLIDAY! RECORDS DISTRO
    • 商品の画像

      ザ・リラクシンズ / ブーツ!ブーツ!ブーツ!(テープ)

      惜しくも休止した錯乱前戦とも盟友と言える仲でした。西宮発の重要ロックバンド! 2021年に新体制となっての2作目はカセットシングル第二弾! ロックンロールの魅力をピュア&プリミティヴに受け継ぐ。ツインボーカルの異なる魅力が楽しめるアッパーな二曲入り! サウンドから歌詞のワードセンス、メンバーのファッションからMVでの不敵な面構えまで、ロックンロールの魅力がたくさん詰まったバンドです。 A: ブーツ!ブーツ!ブーツ!(作詞作曲 ハユル) B: シーグラス(作詞作曲 ダニー・D・ボーイ)
      1,000円
      HOLIDAY! RECORDS DISTRO
    • もっとみる

    最近の記事

    固定された記事

    【自己紹介】HOLIDAY! RECORDSは2014年にゼロから始まりました。

    HOLIDAY! RECORDSは個人が運営する音楽のセレクトショップです。 どこかの会社が運営しているものではありません。 実店舗は無く、販売は通販サイトとライブハウスでの出張販売になります。 【ストーリー】 2014年にゼロから始まりました。 2014年のことです。10代の時に田舎から出てきて、23歳から8年間続けていたバンド活動がメンバー脱退により休止しました。 「これから何をしよう?」 もう30代です。ずっとアルバイト生活でした。就職しようかとも思いましたが

    スキ
    155
      • 「この最新インディーズ・バンドがすごい!」vol. 48(2022.8.10)Maelstrom、kneu、TTUD

        Maelstrom 活動拠点は岡山・倉敷という四人組! バンドの結成年は2011年。その後2018年くらいに改名して 今の名前になったようです。 さすが長い活動歴を誇るだけあって、めちゃくちゃかっこいい。 American Football、Copelandなどの美しいエモ、ポストロック、 Tiny Moving Partsなどのエモ・リバイバル以降のバンド、 LOSTAGEなどの日本のオルタナティブ、といった様々な要素が感じられつつもしっかりとオリジナルに着地している

        スキ
        2
        • 「このインディーズ・バンドがすごい!」vol. 47(2022.8.5)Blue Tea、Barbara、GIVE ME OW、pikomaruko

          Blue Tea これは非常にかっこいい! ヘヴィ・シューゲイズサウンド! 2020年結成、大阪の3人組です。 シューゲイザーとグランジ、パンクを ブレンドしたような、分厚い壁のようなサウンド。轟音でドリーミー、それでいてメロディーは快活でキャッチーなのが良い! マイブラやSlowdiveと同時にDeftonesにも影響受けたという。 あとSex Pistolsの名前も挙げていて、パンクへの思い入れも感じます。 Barbara 京都のインディー・ポップバンドです

          スキ
          2
          • 「このインディーズ・バンドがすごい!」vol. 46(2022.7.29)Limre、のうへる、Kazuki Takahashi

            Limre これはかっこいい!! 音楽ユニットTEMPLIMEの一員としても活躍する 東京の音楽プロデューサーKBSNK氏がスタートした 宅録ギターポップソロプロジェクト! 最近、衝撃だった曲ナンバーワンです。 「ロキノンサンセット」という曲名の印象のせいか 00sの、あの頃のくるり、スーパーカーが時を超えてハイパーポップと邂逅したようなイメージを持ちました! プロデューサーらしい職人的な完成度でアルバムも全曲めちゃくちゃ良い。 甘酸っぱい歌のシンプルなギターロック

            スキ
            4
            • 「この最新インディーズ・バンドがすごい!」vol. 48(2022.8.10)Maelstrom、kneu、TTUD

              スキ
              2
              • 「このインディーズ・バンドがすごい!」vol. 47(2022.8.5)Blue Tea、Barbara、GIVE ME OW、pikomaruko

                スキ
                2
                • 「このインディーズ・バンドがすごい!」vol. 46(2022.7.29)Limre、のうへる、Kazuki Takahashi

                  スキ
                  4

                マガジン

                マガジンをすべて見る
                • アジアのインディーロックバンド特集

                  • 4本

                  台湾、中国、タイ、インドネシア。アジアのインディーロックバンド特集です。

                • アジアのインディーロックバンド特集

                  • 4本

                  台湾、中国、タイ、インドネシア。アジアのインディーロックバンド特集です。

                記事

                記事をすべて見る
                  • 「このインディーズ・バンドがすごい!」vol. 45(2022.7.22)とがる、Citrue Airline、Kovins、ザ・ツリーポット

                    とがる とがるは東京拠点のソロ・プロジェクト。 downt、くだらない1日といった国内の注目バンドたちを擁する現行最重要レーベルungulatesからリリースしています。 グランジの精神性に影響を受けモダン・グランジを標榜。 Lil Peepとか好きな人にも刺さりそうな世界観です。自問自答する行き場の無い内省的な感情をエモ、グランジ、シューゲイズのブレンドのようなヘヴィ・サウンドに乗せて叫ぶ! sunny day real estate、mineral、そしてTitle

                    スキ
                    3
                    • 「このインディーロックバンドたちがすごい!」vol. 44(2022.7.13)Moon In June、50 pears、STILL DREAMS

                      Moon In June 2018年結成の新鋭ドリームポップ Moon In June 大ヒットした前作で東京インディー・シーンにその存在を知らしめた彼らの新作がネクスト・ステージ到達を告げる傑作です! 前作の延長線上にありつつも、ジャンルをぶち抜く凄まじい歌の良さ。 ギターポップ、シューゲイズ・ポップを踏まえた上でシーンを超えて話題となる予感に満ちています。 淡々としたリズムも心地良い。 適度な疾走感とノイジーなギターサウンド。 Alvvays好きもスピッツ好きもまと

                      スキ
                      10
                      • 「日本の最新インディーズバンド。このバンドがすごい!」vol. 43(2022.7.5)Someday's Gone、Ayumi Nakamura、All lull wave

                        Someday's Gone 近年、saidやSUNNY CAR WASH、Lucie,Too やSonoSheetを輩出。 「グッドメロディー至上主義の街」として名高い 宇都宮。 Someday's Goneもそんな宇都宮のバンドです。そして、もうすぐ三枚目となるアルバムをリリースします! 00年代のポップパンク、エモ、パワーポップといったルーツを真っ直ぐに表現した得意のポップパンク・ナンバーもあれば ソウル、ファンク、ラップやローファイ・ベッドルームポップの要素を取り

                        スキ
                        6
                        • 「関西ハイパー(KANG SIGH HYPER)というコレクティブにも所属する関西の2人組 T.M.Pがすごい!」(2022.7.2)

                          T.M.P 2018年にTHRMOSHPARTYという名義で結成され 2020年からはT.M.Pに改名して活動している大阪の2人組! サポートメンバーとしてVJ もいるみたいです。 今年リリースされたBlue VibesというEPがかなりかっこよくて タイトル曲「Blue Vibes」が特に名曲です。この曲がきっかけで彼らの事を好きになりました! 音楽的にはハイパーポップにカテゴライズする人も居そうな雑食でアッパーなサウンド! 激しい高速の打ち込み、ラップ、EDMのよう

                          スキ
                          4
                          • 「日本の最新インディーズバンド。このバンドがすごい!」vol. 42(2022.7.1)suya suya junction、yubiori、SACOYANS

                            suya suya junction めっちゃ良い!致死量の胸キュン、エヴァー・グリーン・サウンドを鳴らす2020年結成の東京の4人組! もうすぐ全国デビューEPがリリースされます。 Homecomings、Laura day romance、Subway Daydreamに出会った時のトキメキを思い出す! 海外ギターポップの影響を感じさせる音作りのギターポップ・サウンドで、歌には日本語ならではの親しみやすさがある。 清涼で爽快、時には気だるげな表情を見せるこの歌声には特

                            スキ
                            9
                            • 「日本の最新インディーズバンド。このバンドがすごい!」vol. 41(2022.6.22)ナードマグネット、Barrier Reef、Death of Heather

                              ナードマグネット 大阪発!四人組。 最高なパワーポップ/ポップパンクを鳴らすナードマグネットというバンドを知っていますか? 本日、3枚目となるフルアルバムがリリースされました! 最高傑作更新のキャッチーな曲が多い! 彼らは音楽性に「パワーポップ」を掲げる珍しいバンドで、 彼らの青春時代である00sサウンドを受け継ぐような、ポップでパワフルなモダン・パワーポップサウンドを鳴らしています。 アルバム中では「キャロライン」という曲がイントロ、コード進行、ドラムパターンまで明ら

                              スキ
                              6
                              • 「日本の最新インディーズバンド。このバンドがすごい!」vol. 40(2022.6.14)Killer Beach、Kamisado、ふたたび、昨夜のレイトショー

                                今回も国内のインディーズバンドを四組紹介! Killer Beach、ふたたびは知らない人多いはず。近日初音源をリリースする新しいバンドですがどちらも楽曲が良くて、非常におすすめ! Killer Beach 2021年スタートの若きバンド! ザ・ミッシェル・ガン・エレファントの曲名をバンド名に持つ 宮城と東京拠点のバンドです。 Oasis、The Strokesに影響を受けたという。 ロックンロール愛を直球で鳴らしたようなシンプルなサウンドは 荒々しくも曲の良さ、キャッ

                                スキ
                                28
                                • 「日本の最新インディーズバンド。このバンドがすごい!」vol. 39(2022.6.8)くぐり、Cy Young、FATE BOX、Sally Cinnamon

                                  今回もおすすめ四組の紹介です! 関東から二組、関西から二組、ジャンルもバラバラなセレクトになりました! くぐり 2019年結成の吉祥寺の4人組、非常に完成されてる感じがする。 サックス、サンプラーの使用や、 個性溢れる裏声ボーカルなどの要素が妖しくも美しい、聞いたことのないような独特のオルタナティブ・ロック/サイケロックを産み出しています! 宇宙空間や深海といった、現実離れした空間で孤独に彷徨っているような神秘的な感覚を覚える。 連想したのはレディオヘッド、フィッシュ

                                  スキ
                                  6
                                  • 「日本の最新インディーズバンド。このバンドがすごい!」vol. 38(2022.5.24)フー・ドゥ・ユーラブ、UlulU、幽体コミュニケーションズ

                                    今の時代、「レーベルで聴く」という習慣がまだあるのか無いのかは分からないですが、台風クラブや家主が所属するNEWFOLKというレーベルのリリースがほんとに最高。 今回はそのNEWFOLK所属のバンド二組と京都のオススメ次世代バンド一組を紹介します! フー・ドゥ・ユーラブ昨年惜しくも解散したキイチビール&ザ・ホーリーティッツの 初代ボーカル&ソングライターとして知られる貴一くんと 本日休演のメンバー2人からなる3人組の強力新バンド! 台風クラブや家主を擁するレーベルNEWFO

                                    スキ
                                    19
                                    • 「日本の最新インディーズバンド。このバンドがすごい!」vol. 37(2022.5.11)The Over Sensation、ALDO VAN EYCK、檸檬

                                      今回は三組。国内オルタナティブの充実を益々感じさせる滋賀のバンド、 いつも注目のバンドを続々輩出する福岡の新バンド、 前から気になっていた名古屋の素敵な2人組を紹介します! The Over Sensation最近まで知らなかったことが悔しいくらいにかっこいい! 2018年結成の滋賀の四人組。 Apesのレコ発に出演していましたし、くだらない1日の関西ツアーでも共演してましたね。 叫び混じりの歌声には説得力があり、自問自答するような歌詞には鼓舞される。 人生と真摯に向き合

                                      スキ
                                      27
                                      • 「日本の最新インディーズバンド。このバンドがすごい!」vol. 36(2022.5.3)くだらない1日、極東飯店、すなお

                                        今回も絶対チェックしてほしいインディーズバンドを紹介していきます! どんどん追加してくプレイリストもあります。フォローしてください! くだらない1日良質バンドが同時多発的に出現して盛り上がり続けている印象の次世代国内emoシーン。その最前線にいる存在ではないでしょうか! 以前に紹介したdowntと同じungulatesというレーベルからのリリースです。 Emoへの強いこだわりと愛を感じさせつつ、その中で好きな要素を柔軟に取り込んだ振り幅広い音楽性。 midwest em

                                        スキ
                                        6
                                        • 最近なんだか下北沢や調布でよくライブしているロックバンドたちが気になる。おすすめインディーロック5組!

                                          最近なんだか下北沢や調布でよくライブしているロックバンドたちが気になっています。 もっと言うと、「SUGAR FACTORY X」というイベントや PASSiON RECORDS 、TESTCARD RECORDS の人たち。 ぼくが面白いと思うのが、よく共演もしているそれぞれのバンドが、音楽的に似ているかと言うと、意外とそうでもないところ。 みんながそれぞれ偏執的なこだわりと、歪さを感じさせるオリジナリティーを持ったロックを鳴らしている。 という事で今回はそんな最近気になる

                                          スキ
                                          9