見出し画像

【春のインターン受け入れは終了しました】2022ひとときインターンの募集をはじめます!


1.2022年のインターン募集をはじめます

みなさん、はじめまして、こんにちは!ひとときインターンのnoteにようこそ!ひとときのオーナーの佐々木祐子と申します☺

普段、こちらのnoteでは福島県西会津町にあるゲストハウスひとときにインターンに来てくれた学生・社会人の方々の体験記をご紹介しています。さて、春休みが近づいてきましたので2022年のインターンの募集を開始したいと思います。

大企業のインターンシップとはちょっと違うであろう、ひとときインターン。

こちらの投稿では、ひとときのインターンについての私たちの想いと募集の詳細をご紹介していきます。ちょっと長くなりますがご興味ある方に届いたらうれしいです!そして、もしこの投稿を読んで、少しでも興味をもっていただけたら「ピンときたらGO!」の気持ちで飛び込んでもらえたらうれしいです。


2.ひとときの紹介とインターン募集への想い

さて、私たち「ひととき」は、2018年に福島県西会津町ではじまった小さな宿です。
宿からはじまり、毎年いろんな事業や取り組みに挑戦していて、今は田んぼや畑、カフェバーの運営、ご近所にもう一軒空き家をリノベし、私設図書館とシェアオフィスも営んでいます。
今はオーナーの佐々木祐子、雄介、ご飯や春からカフェの運営を担ってくれるなおちゃんの3人で運営をしています。

画像1

そんなひとときでは2021年から本格的に学生インターンの募集をはじめました。
当初は夏の繁忙期に宿のお仕事体験しつつ滞在しれくれる子がいればいいなと思ってインスタのストーリーのみでこっそり募集をしていましたが、
なんと気づけば一年が終えたときには16人もの学生・社会人の方がインターンへと応募、参加してくれました。これにはびっくり!
なおちゃんとの出会いもこのインターンがきっかけでした。

画像2

そして、参加してくれたひとりひとりと接するうちに、このインターン制度はひとときの仕事をただ体験してもらうのではなく、私たちのような生き方・働き方を選択した人がいることをこれから社会にでていく学生やこれからの生き方・働き方に悩んでいる方に知ってもらって、「あ、こんな人生もできるんだ!」と心を楽にしてもらう一つのきっかけにしてもらえたらと考えるようになりました。


家族でも友人もない、第三の存在、それは言葉にすると「イドコロ」、「ヤドリギ」、「帰ってくる場所」として。

自分とは違う生き方を選択した人たちと出会い、対話することで、自分自身が抱えているモヤモヤに向き合い、時には言葉にすることで自分らしい人生を選べる可能性を広げるお手伝いができたら。

ひとときで体験できることはスキルを磨くことではなく、ここでの体験をきっかけに自分自身と対話をするきっかけと時間とその時間に寄り添う仲間を得ること。
ひとりひとり状況も環境も違うから、インターンが終わる頃に全部がクリアになるわけでないけれど。
でも、私たちはこの環境をお届けすることに挑戦していきたい。

この気持ちへの気づきもインターン生の体験後の感想から着想を得たことです。ぜひ、これまでの体験記をご覧いただければうれしいです。

さて、そんなひとときインターンですが、3月~4月までの期間は下記のことを一緒に考えてくれる学生さん・社会人(お仕事をお休みされるなどして時間が自由な20代以下の方)の方を募集したいと思います。

画像3

3.インターン募集の詳細について

【具体的なお願い】

こんなお仕事あります!!
・ゲストさんがいらっしゃる際の宿や私設図書館・シェアオフィスの運営や接客(お掃除も含みます)
・2022年のひとときのカフェスペースの企画・運営を考えてくれる人
・私設図書館いとなみで本を通した企画や活動をしてみたい人
・お掃除好きな人(空き家をもう一軒かりるため)
・畑仕事などしてくれる人

【こんなことが好き、考えたいと思う人も大歓迎!】
・自分のやってみたいに向き合いたい人
・写真や映像など滞在期間中にクリエイティブな活動をしたい人
・DIYやリノベーションの現場をもちたい人
・お料理が好きで誰かに食べてもらうことが幸せな人
・文章や写真を撮ることが好きな人、それを誰かにみてもらいたい人
・歌やダンスを教えるのが好きな人(BTSにはまっているチームひとときにダンスおしえてー!)
・東アジアの言語や文化を教えることができる人(言語だけでなくいろんなこと教えてほしいな)


【応募期間】
夏のインターンの募集は別記事にまとめました。ご興味ある方はそちらをご覧ください。春のインターン受け入れとは条件が異なります。

【滞在期間】
最短3泊4日から
※滞在期間は相談に応じます。長期希望で滞在希望の方は場合によっては町のおためし住宅をご案内します。

【応募条件】
・高校生以上、20代以下の大人の方まで
・猫アレルギーじゃない方(猫が二匹いるため)
・集団生活が大丈夫な方
・西会津で出会う人にリスペクトをもって接することができる人
・相手の話に耳を傾けることができる人(今できなくてもしようと努力する人)

※現時点で何か特別なことができる必要はまったくありません

【応募方法】
ひとときのInstagramのDMか、下記記載のメールアドレス宛まで
・氏名(ふりがな)、学校名、学年、年齢、インターンでどんなことをやってみたいかを簡単に記載の上お送りください。

全員とzoom等で面談を行います。面談の際、改めてひとときやいとなみ、西会津の説明、ひとときでできること、みなさんの想いを30分程度かけてお伺いいたします。面談の際、希望に日程も伺います。

面談を行い、マッチングするようでしたらインターン受けいれとなります。
リピーターの学生さんもみんなの近況聞きたいので一度面談させてくださいね!

ゲストハウスひととき:hitotoki.fuku@gmail.com


【滞在費について】
インターン生には、ひとときから片道分の旅費を支給します。(上限5,000円まで)滞在中の滞在費や食費(3食)、滞在期間中の保険料をひとときが負担します。

ひととき以外のワークショップやイベント参加時の参加費、温泉施設の利用料金やお休みの日に出かける際の交通費・食費はご自身で負担ください。
長期滞在で西会津町のお試し住宅を利用する場合は別途利用料が発生する場合があります。社会人の方でプライベートも持ちつつ暮らしを体験したい方はこちらをお勧めします。

※農家さんのお手伝いやひとときでの活動によっては謝礼金をお支払いできる場合があります。


4.あなたの宿泊が応援になります!


インターン生の活動は現在補助金等に頼らず、ひとときの事業の一部をあてて受け入れを行っております。
もし上記の活動に賛同いただける方はぜひ「ひととき」にご宿泊を!皆さんの宿泊の一部がこの活動の原資につながっています。

また、宿泊に来るのは難しいけれど、取り組みを応援したいという方がいらっしゃいましたら、下記までお知らせいただけますと幸いです。どんなご支援の形があるか一度お話しできれば幸いです。


ゲストハウスひととき オーナー 佐々木祐子(ささきゆうこ)
hitotoki.fuku@gmail.com


今年もどんな学生さんと出会えるか楽しみです!

もちろんリピートの学生さんも大歓迎ですよ!皆さんのご応募おまちしています!!


2022年4月23日

ゲストハウスひととき 佐々木祐子

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!