見出し画像

え!平均年収ってそうなの? 年収はいくら幸せなのか?

さて、今日はお金の話です。

 

 

キャリアコーチングの中で、
 
お金の話になることもやっぱりあります。
 
 
「理想はいくら位欲しいですか?」
 
って訊くとね。
 
 
 
「えぇーーーー、わっかんないなあーーー」
 
 
 
って答える人が多いです。
 
 
ちょっと照れもあるのかもしれないけど、
 
本当にわからないんだと思います。
 
 
ほとんどの人は、きっと、ちゃんと考えたことがないんですね。
 
漠然と、もっと欲しいなーってだけ思っている。
 
 
あなたはどうですか?
 
しっかりと、
ーーー円欲しい!って考えたことありますか?
 
 
 
■ 年収いくらが、人は一番幸福なのか?
 
 
お金と幸せって相関性がありそうですよね。
 
もっと給料が増えたらいいな~って思うでしょ?
 
それは、もっとお金があったら楽しい、
幸せだって思うということですよね。
 
 
科学的に、収入と幸福の相関性を研究した結果があるんですよ。
 
 
アメリカの大学の研究によると、
 
感情的幸福は
 
年収7万5000ドルまでは収入に比例して増えるそうです。
 
 
やっぱり、お金が増えると幸せなんです!
 
 
だけど・・・、
 
それ以上は収入が増えても、幸福は比例して増えない
 
と発表しました。
 
年収7万5000ドルは、米国の一世帯当たりの平均年収7万1500ドル('08年)をわずかに上回るだけの額です。
 
 
つまり、お金が増えると幸せも上がるけど、
 
お金持ちになればもっと幸せになる
というわけではない、ということなんです。
 
 
 
これは、人との比較が関係していると思われます。
 
人間は、他者と自分を比べて
幸せが不幸かを決めてしまいがちなんです。
 
 
 
■ 日本人の平均給与はいくら?
 
 
つまり、平均より上か下かが、
幸福の実感値に影響を及ぼしやすいと言えます。
 
 
では、日本人の平均給与はいくらでしょうか?
 
知っていますか?
 
これ、意外と知らないんですよね。
 
あなたはいくらだと思いますか?
 
 
 
 
答えは、、、、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
441万円
 
 
 
 
だそうです。
 
 
どうですか?
 
意外だった?妥当だった?
 
 
僕は、転職エージェントで10年働いていたので
ものすごい数の人の年収を見てきましたが、
 
この平均額は
 
低いなと思いました。
 
 
ただ、もう少しデーターを見てみると、
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 平均給与を企業規模別にみると、資本金2,000万円未満の株式会社においては425万円(男子517万円、女子258万円)となっているのに対し、資本金10億円以上の株式会社においては635万円(男子732万円、女子334万円)となっている。
 なお、個人企業においては270万円(男子356万円、女子225万円)となっている

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
※国税庁のデータ
 
 
ということです。
 
 
 
■ じゃあ日本人は年収いくらが幸せなのか?
 
 
男女の開きがすごくないですか!?
 
これには僕はかなりびっくりしました。
 
なんでだろう?
 
男の方が評価されやすいとか、
出世しやすいとかの問題?
 
専業主婦の存在もありそうですね。
子どもを産んで家庭に入る人も一定数いるから、
年収上がらないうちに退職する。
 
専業主婦になると年収は0か、
パートで100万円とかです。
 
 
専業主夫はほとんどいません。
 
 
でもやっぱり、
まだまだビジネスの世界では男社会なんでしょうね。
 
 
 
あと、大企業と中小企業でも平均で200万円の差があるんですね。
 
個人企業の平均はなんと270万円。
 
 
これは、大企業が比較的ラクにお金をもらえる
ということと、僕は解釈しました。
 
一部の頭の良い人達がマネジメントし、
大きな仕組みでビジネスを動かしているのだと思います。
 
 
日本人の平均が441万円なので、
 
500万円くらいだと幸福度が一応高いのかな?
 
男女で差も出そうですね。
 
男性だったら600~700万円。
 
女性だったら400万円くらいかな?
 
 
 
■ 自分の中の当たり前が現実を創っている。だから・・
 
 
一般的な年収の満足感は、
この金額値で概ねずれていないと思います。
 
 
で、僕はこれが良くも悪くもあると思っているんですよ。
 
 
というのは、
 
もうちょっと稼いでいいと思うよ?
 
 
どれくらいかっていうと、
 
700万円くらい。
 
 
女性でも500万円は全然稼いでいい額です。
もちろん700万円でもいい。
 
 
多くの人達は、
イメージを持てていない。
 
自分がその額を稼いでいるイメージです。
 
人って、イメージしたことを現実化します。
 
イメージできることしか現実にできない。
 
 
でもね、今日、この文章を読んで、
 
認知が少し変わった人は多いはずです。
 
認知っていうのは、
自分の中の「当たり前」です。
 
イメージのことです。
 
自分の中の当たり前が、現実に反映しているのです。
 
 
やっぱり、わがままになることが大事。
 
ワレガママの願いが、イメージをつくる。
 
そのイメージが、自分の中の当たり前をつくる。
 
 
わがままになりましょう。
 
自由な心で!
 
 
自分はどうせこんなもんでしょ
 
って思っちゃだめだよ。もったいないよ!
 
 
自分が欲しいお金を望もう!



【150人突破!自分の原因が解かる!】
アドラー心理学流「本当に自分らしく働く力」診断テスト

https://resast.jp/page/fast_answer/3090

得られる効果
1.「本当に自分らしい働き方」がわかる
2.仕事でストレスを感じることが減る
3.本当に自分らしく働くための秘訣を理解し、応用できるようになる
4.あなたが自分らしく働けない『本当の原因』がわかる
さらに!
5.高い潜在能力を発揮しやすくなる
6.アドラー心理学などの心理学を学べる
しかも!!
7.短い時間で、何時間ものセミナー、何冊分もの本のノウハウを無料で得られる

こちらもどうぞ!
10年後に後悔しないための、自分らしい転職適性診断


【100人以上が受講 満足度4.61の人気講座】
【潜在意識コーチング】本当に自分らしい仕事、働き方を見つける講座

クチコミレビューはこちら 

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
7
「本当に自分らしい仕事」、 「生きがいを感じる仕事」を見つけ、実現する。 アドラー心理学とコーチングを用い、自分らしい幸福な働き方、人生を創ることを支援しています。