身体機能研究家 小林洋太 の 解体新書

四次元整体・機能拡張ストレッチ・ZEROポジションムーブメント こころとからだを快適に暮らす"Project 解体新書" やってます🤙 insta : https://bit.ly/3n6cfww Podcast : https://spoti.fi/3HNg8OB

身体機能研究家 小林洋太 の 解体新書

四次元整体・機能拡張ストレッチ・ZEROポジションムーブメント こころとからだを快適に暮らす"Project 解体新書" やってます🤙 insta : https://bit.ly/3n6cfww Podcast : https://spoti.fi/3HNg8OB

    マガジン

    最近の記事

    固定された記事

    動きの多様性について

    こんばんは、夏本番!!そしていよいよ2022年後半の始まりです! 暑い日が続きますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか? この暑さはどうにもならないと、ここ数日早朝に起きるようになりました。 早起きは三文の徳!かどうかはわかりませんが、早起きすると1日の充実感が違うような気がしています。 電気代もかからないので、やはり三文の徳なのかもしれません◎ 動きの多様性について タイトルにもあるように、動きの多様性は私たちが生きていく上でとても重要になります。 どれだけ多

    スキ
    2
      • 筋トレ否定論

        こんにちは、身体機能研究家の小林洋太です。 今回は「筋肉」について少しお話をしましょう。「筋肉」について少し理解が深まると、今やろうとしていること、やっていることが自分にとって良いのか、あるいは良くないのかが判断できるようになります。 ちなみに僕自身、筋トレは否定的ですが、身体操作は本来暮らしの中で当たり前にあるべきことだと考えています。西洋的な筋トレには否定的で、和的な身体操作には賛成的だと思ってもらうと読み進みやすいかもしれません。 あなたの常識、それ間違ってない??

        スキ
        4
        • 再生

          おすすめアイテムと今日のひとこと

          オンラインレッスンへの参加希望の方はぜひチェックしてくださいね〜!

          • 再生

            不調のないからだで暮らすために必要なこと

            「からだの不調ってないんですか?」と聞かれることが多いので、僕が考え方や、ご自宅でできるコンディショニング方法を動画にしてみました。

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 解体新書
            身体機能研究家 小林洋太 の 解体新書
          • BODYWISE的オススメアイテム
            身体機能研究家 小林洋太 の 解体新書
          • 呟き、降ってきた言葉、ひとりごと
            身体機能研究家 小林洋太 の 解体新書
          • BODYWISEの美味しいもの・こと
            身体機能研究家 小林洋太 の 解体新書
          • BODYWISE の本棚📔
            身体機能研究家 小林洋太 の 解体新書

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            五感、機能していますか?

            こんにちは、身体機能研究家の小林洋太です。 視覚、聴覚、触覚、嗅覚、味覚の総称が五感ですが、その五感は機能してますか?? それらの五感を統合している機関は「脳」で、そこからのフィードバックを全身に伝える役割をしているのが「神経」です。(厳密には反射なんかもありますが、ここではざっくりと) 五感が活性化することで現れる第六感 そして五感を研ぎ澄ますこと、”今”にフォーカスすることで浮かび上がってくるのが第六感です。 先日、友人である清田くんの話をオンラインで聞いていま

            スキ
            5

            ”AI”に絵を描かせてみて、我思ふ。

            こんにちは、身体機能研究家の小林洋太です。 今回は、からだから離れてテクノロジーのことについて綴ります。 テクノロジー(科学)の進歩はめざましく、数年前には想像もしていなかったことができるようになってきて、その事実を知りただただ驚くばかりです! もともと、コンピュータや科学は好きでちょこちょこ情報のアップデートはしているつもりですが、今回の『AIに絵を描かせる』ということについてはちょっと想像していませんでした。 これがAIが描いた絵ですが、こちらから指定した条件で1分

            スキ
            2

            おうちコンディショニングのお供に。 ストレッチポールはちょっと高いかも…と思う方、こっちだったら半額で買えますよ! https://amzn.to/3ApNiC5

            科学とは、宇宙の構成要素間の関係を理解しようとするものである。 生命場の科学 ハロルド・サクストン・バー Ph.D.

            スキ
            1

            暑い夏 ”筋膜” の果たす役割

            こんにちは、身体機能研究家の小林洋太です。 この夏は例年以上に暑い日々が続きますね、ここ数日は暑さで不調をきたした方の対応をすることが多かったように感じます。 私たちは、動く水袋なので、体温が上がったり、体水分が少なくなったりするとたちまち不調を起こしてしまいます。 その不調、筋膜と体水分の親密な関係に起因していたりするのですが… あまり知られていないようです。 いずれにしても、これだけ気温が高いときはいつも以上にからだに気を配って過ごしてもらいたいものですね。 筋膜

            スキ
            5

            からだの記憶をアップデートするエクササイズ

            こんにちは、身体機能研究家の小林洋太です。 これまで身体構造(姿勢)に影響を与えるのは、からだの中にある柔らかい組織でできている”筋膜”というもので、それに対する理解をしていくことで世界は変わる。という感じの記事を書いてきました。 からだの記憶をアップデートするエクササイズ 今回は筋膜に動きを学習させる、からだの訓練方法を動画でお届けします。 その他、こんなことが聞きたい、あんなことが聞きたいなど、何かリクエストがあれば是非とも教えていただけたらと思いますので、どうぞ

            筋膜に動きを学習させる(からだの訓練)方法

            こんにちは、身体機能研究家の小林洋太です。 今回はからだに動きを覚えさせる(正しい機能を取り戻す)方法について書いていきます。 筋膜の特性については、こちらでさっと説明していますので、まだ読んでいない方はこちらからどうぞ。 何もしなければからだはもとより、心まで萎縮する 私たちのからだにあるあらゆる組織は「膜」によって包まれているわけですが… その膜の水分含有が減ってくると、動きに滞りが生まれます。 歩こうとしているときに、子どもに服をひっぱられる感じをイメージすると

            動きを作り出す”筋膜”の連動

            こんにちは、身体機能研究家の小林洋太です。 からだを支えるのは筋肉 ”じゃないよ!!”という話から読んでいただけると理解が早いと思います。 私たちのからだは立体的な構造をしていて(当たり前ですが…) それを構成する大きな要素は”筋膜”という臓器だよというのが今回の話です。 筋膜って? ざっくり説明をすると、筋膜は、からだの中にある水路のようなものです。 それを使って、からだ中の組織に潤いを供給しているのです。 ということで、からだが引っ張られることなく伸び伸び動

            スキ
            5

            姿勢と重力の関係性、からだを支えるのは…

            こんにちは、ボディワーカーの小林洋太です。 今日はシリーズ「姿勢と重力の関係性」の中でも核心に迫ります! 世の中に”体幹”という変な言葉が出始めてから20年ほどでしょうか… その結果、からだを支えるのは強靭な筋肉だ!!という幻想が蔓延ってしまいました🤷‍♂️やれやれです。 もし、もしですよ? 現在、大前提として信じられていることが、間違っていたとしたら。。。 その場合、結果にも大きな違いが生まれてくることになりますよね? 地球は止まっていて、その他の惑星が地球の周りを

            スキ
            6

            全てはフラクタルfractalだ

            こんにちは👋 ボディワーカーの小林洋太です。 先日のpodcastは聴いていただけましたでしょうか? Facebookからはいろいろ反響を頂き、配信している側としては嬉しい限りです😊 腰痛と足首の関係性について話したのですが、まだお聴きになっていない方はこちらからどうぞ👉 そしてこちらフラクタルとは?!がなんとなく掴みやすい映像👉 めちゃくちゃ意訳すると、大は小より成る。みたいな感じでしょうか。 からだのことを話したり、考えたりする場合、特定の筋肉や関節なんかをピッ

            腰の痛みと、足関節の可動域の関係性について

            こんにちは、ボディワーカーの小林洋太です。 この暑さのせいなのか、枠チソやシェディングのせいなのか、はたまた偶然なのか… 最近『腰が痛い』人が増えているように思います。。。 僕の周りだけでしょうか?? そんな腰の痛みと足関節(足首)の可動域の関係性について、 ひとつエピソードをアップしたので宜しければ聞いてください🙏

            姿勢と重力の関係性

            こんにちは、ボディワーカーの小林洋太です。 寝ても覚めても、夢の中でもからだのことを考えて生きてます。 そのぐらい、僕にとってからだは生きる上で大事なことなのですが、世間ではさほど重要に思われていないようですね。 残念です。。。 毎日歯を磨くのと同じように、毎日じぶんのからだへの気配りができる大人になってもらいたいものです。 さて、今日は前回からの続き。 姿勢と重力の関係性、そしてそれらが及ぼす結果について少し書き綴っていきたいと思います。 重力とは 簡単にい

            スキ
            1