宮野浩史 | CRISP SALAD WORKS, CEO

カスタムサラダレストラン「CRISP SALAD WORKS」の展開を通じて、非連続な成長と高い収益率を実現する次世代の外食企業をつくろうとしています。テクノロジー・クリエイティブ・レストランのプロフェッショナル人材を絶賛採用中🥗

宮野浩史 | CRISP SALAD WORKS, CEO

カスタムサラダレストラン「CRISP SALAD WORKS」の展開を通じて、非連続な成長と高い収益率を実現する次世代の外食企業をつくろうとしています。テクノロジー・クリエイティブ・レストランのプロフェッショナル人材を絶賛採用中🥗

マガジン

  • MESSAGE FROM CEO

    • 16本

    サラダを食べるのではなく「CRISPを食べる。」そんなブランドにしたい。私たちは飲食にテクノロジーの力を取り入れて、オンラインでもオフラインでもあらゆる場所で人と人とのリアルなつながりが感じられる顧客体験をつくっていきます。自分たちが信じるものに手を抜かずに、働く仲間に、お客様に、お店に、そして商品に愛情をもって本気で向き合いながら。

  • アメリカ外食テクノロジー最前線レポート

    2022年4月にアメリカに久しぶりに行って外食のテクノロジー最前線をいろいろ見てきたのでシェア🧐

  • OPEN SOURCE BY CRISP

    • 8本

    私たちCRISPは外食の未来をもっと面白く変えていきたい。だからこそ、これまでに培ってきたノウハウもデータも、サラダのレシピまでも、私たちの軌跡を余すところなくオープンにし、飲食業界を盛り上げていくすべての人に共有します。

最近の記事

固定された記事

資金調達のお知らせと、CRISPが目指すコネクティッド・レストランについて

この度、私たちはベンチャーキャピタルのOne Capitalから約5億円の資金調達を実施しました。これで、昨年の三菱商事からの5億円と合わせて累計資金調達額は約10億円となります。 One CapitalはSaaSに特化した独立系VCで、代表の浅田さんはセールスフォース・ベンチャーズ日本代表時代に freee、Sansan、ヤプリ、グッドパッチ、ビジョナル(ビズリーチ)などに投資し各社のハンズオン支援をするなど顕著な投資実績を誇る業界のトップランナーです。 え?じゃあCR

スキ
302
    • 2022年のCRISPはさらに面白くなりそう、という話。

      こんにちは、CRISPのヒロシです。 今日は2022年も折り返しになったタイミングで、ちょっと遅いんですが去年の振り返りと、「これからのCRISPはもっと面白くなるよ!」という話をしたいと思います。 2021年の振り返り去年もいろんなことがありました。 CRISPでは5億円の資金調達からはじまり、サラダのサブスクの「CRISP REPLENISH」や、レジ会計がないサラダストアの「CRISP STATION」といった新しいサービスを展開するなど、たくさんのチャレンジをし

      スキ
      20
      • サラダのスマート自販機は閉鎖商圏以外ではなかなか難しそう。「Farmer’s Fridge」

        目的スマートフリッジ(サラダ自販機)の購入体験 概要Farmers’s Fridge シカゴ発の、スマート自販機を開発しサラダや健康的なスナックを販売するスタートアップ。最近は一部ピボットしてサラダの定期デリバリーが主軸に。 空港、オフィス、病院などに展開。Doordashに買収されたChowboticsのSallyとも似ているが、プレパックのサラダであることとサラダ以外の健康的なスナックも販売してる。全米の設置台数は約400台。 NYで展開していたFRESH BOW

        スキ
        1
        • 世界初の会計レスなホールフーズ「Whole Foods with Amazon Just Walk Out」

          目的Whole Foods with Amazon Just Walk Out の初号店(唯一の店舗、と思ったら 3/16 に2号店がLAに開いてた)の視察 小売店舗によるテクノロジーを融合した買い物体験 概要2017年にAmazonに買収された高級スーパーのWhole Foods Marketが AmazonのJust Walk Outテクノロジーを導入した、今年2月にオープンしたばかりの世界初の会計レスのWhole Foods店舗。ようするにAmazon Goのデカイ

          スキ
          8

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • MESSAGE FROM CEO

          • 16本

          サラダを食べるのではなく「CRISPを食べる。」そんなブランドにしたい。私たちは飲食にテクノロジーの力を取り入れて、オンラインでもオフラインでもあらゆる場所で人と人とのリアルなつながりが感じられる顧客体験をつくっていきます。自分たちが信じるものに手を抜かずに、働く仲間に、お客様に、お店に、そして商品に愛情をもって本気で向き合いながら。

        • アメリカ外食テクノロジー最前線レポート

          • 8本

          2022年4月にアメリカに久しぶりに行って外食のテクノロジー最前線をいろいろ見てきたのでシェア🧐

        • OPEN SOURCE BY CRISP

          • 8本

          私たちCRISPは外食の未来をもっと面白く変えていきたい。だからこそ、これまでに培ってきたノウハウもデータも、サラダのレシピまでも、私たちの軌跡を余すところなくオープンにし、飲食業界を盛り上げていくすべての人に共有します。

        • MESSAGE FROM CEO

          • 16本

          サラダを食べるのではなく「CRISPを食べる。」そんなブランドにしたい。私たちは飲食にテクノロジーの力を取り入れて、オンラインでもオフラインでもあらゆる場所で人と人とのリアルなつながりが感じられる顧客体験をつくっていきます。自分たちが信じるものに手を抜かずに、働く仲間に、お客様に、お店に、そして商品に愛情をもって本気で向き合いながら。

        • アメリカ外食テクノロジー最前線レポート

          • 8本

          2022年4月にアメリカに久しぶりに行って外食のテクノロジー最前線をいろいろ見てきたのでシェア🧐

        • OPEN SOURCE BY CRISP

          • 8本

          私たちCRISPは外食の未来をもっと面白く変えていきたい。だからこそ、これまでに培ってきたノウハウもデータも、サラダのレシピまでも、私たちの軌跡を余すところなくオープンにし、飲食業界を盛り上げていくすべての人に共有します。

        記事

        記事をすべて見る すべて見る
          • NY発の farm-to-counter ファストカジュアルチェーン「DIG」

            目的成長中の veggie-forward ファストカジュアルチェーンの視察 デジタルフォワードなファストカジュアルチェーンの店頭注文体験 サラダ/ボウルのリサーチ 概要DIG | Seasonal, fresh, local food (Dig Inn) 野菜のローカルソーシングにフォーカスしたNY発のfarm-to-counter ファストカジュアルチェーン。 sweetgreen よりもシェフ(っぽい人)が厨房にいてもう少しこだわりの料理を提供。Mendoci

            スキ
            7
            • 7,000万ドル資金調達のデジタルフォワードなstir-fryチェーン「Honeygrow」

              目的店頭注文をKIOSKのみに限定している唯一のファストカジュアルチェーンで、店頭体験を深堀調査。 CRISPとデジタルチャネルの使い方や戦略が表面的には似ているため、KIOSKの意義や、デジタル化された店舗での店頭体験をどうよくできるかのヒントを探す(もしくは反面教師としてCRISPでやらないべきことを探す) 概要フィラデルフィアで2012年に創業した stir-fry(炒め) とサラダのファストカジュアルチェーン。フィラデルフィアというマイナー都市発祥ということもあり

              スキ
              6
              • ロボットを主役にしない、美しいハンバーガーロボットの店「Creator Burger」

                目的ロボットと協業するファストカジュアルレストランのリサーチ 概要Creator make the world’s freshest burger, using some extreme gourmet techniques, and unequivocal precision with obsessively selected ingredients. 2018年に彗星のようにめちゃくそインパクトのあるキービジュアルとともに現れたハンバーガーショップ。いままでの調理ロボ

                スキ
                6
                • Amazonの会計レスなテクノロジーを導入したスタバ「Starbucks Pickup with Amazon Go」

                  目的外食チェーンによる最新テクノロジーの店舗体験リサーチ 概要2021年11月にスタバとAmazonがマンハッタンにオープンした新型店舗(世界でこの1店舗のみ)。基本的にはスタバで、コーヒーなどはアプリでの注文のみ。Amazon Go のゲートを潜った後に客席があり、スタバのペーストリーやスナック、Amazon Fresh のサラダなどを会計なしでそのまま食べることができる。 2019年に Starbucks Pickup というアプリ注文のみのピックアップ店舗をオープン

                  スキ
                  108
                  • アメリカで最も成長スピードが速いチキンウイング専門チェーン「Wingstop」

                    目的公式アプリの利用体験(デリバリー体験) アメリカのファストカジュアルのデジタルリーダー企業の調査 学んだことsweetgreenみたいに健康志向/未来志向なチェーンと、Wingstopのようにハイカロリーなチェーンに成長企業は二分されている印象。ただ、なんだかんだ言ってハイカロリー企業も伸びてるけど、アメリカでチェーン店に適用されるようになったSodium Warning Rule(塩分規制)とかを考えると中長期ではハイカロリー企業の未来は明るくないなと改めて思った。

                    スキ
                    9
                    • モバイルオーダーでしか注文できないスタバ「Starbucks Pickup」

                      目的スターバックスのモバイルオーダーによるテイクアウト専門店の調査 アメリカの外食チェーン最新テクノロジーの店舗体験リサーチ まとめいまだに朝とかは行列なので(特にアメリカはアプリ注文と店頭客で結構カオス)、注文待ち時間はスタバとしてもスループットを上げる上でも最も大きな課題の一つだと思われるが、Starbucks Pickup はスタバなりにただのコーヒーの受け渡し場所にならないように上手に設計してる。sweetgreen が2020年にオープンしたデジタル注文のみ店舗

                      スキ
                      12
                      • 世界最高のサラダ体験を目指したいので、全てのお客さまにユーザ登録をしてもらうことにしました。

                        こんにちは、CRISPのヒロシです。 実は今週からしれっとやってるんですが、CRISPでサラダを購入する際に店頭KIOSKでも電話番号の入力とユーザ登録が必須になりました。 「え?電話番号入れないとサラダ食べられないってどういうこと?」と思った人もいると思うんですが、本当に真剣に世界一のサラダ体験を提供する会社にしたいと思ったので、そしたら店頭も含めて全てのお客さまのことをちゃんと理解しないといけないな、と。 いままでも既にCRISPでは売上の40%近くが登録済みのユー

                        スキ
                        19
                        • [CRISP CONNECT] 医療現場へのサラダ提供が累計1万食を突破しました

                          飲食店にはただ「食事を提供する」という機能だけではなく、人の1日に幸せや笑顔をもたらす力があると思っています。 それはもしかしたら人生を変えるような大きな体験ではないかもしれませんが、例えば嫌なことがあった日でもお気に入りの店で食事をするだけで、いつの間にか嫌なことを忘れて幸せな気分になっている、そんな体験は誰もがしたことがあるかと思います。私は飲食のそんな部分が大好きでこの20年間飲食の仕事に関わってきました。 CRISP CONNECTの活動についてCRISP CON

                          スキ
                          26
                          • CRISP SALAD WORKS のレシピを公開しました

                            政府の緊急事態宣言を受け 2020/4/9 より CRISP SALAD WORKS では現在CRISP CONNECT の活動を除き全店臨時休業としていますが、外出自粛が続く中で少しでも皆さんにご自宅での食事を楽しんでもらい、笑顔が増え、健康な生活の一助になればという思いから今回 CRISP SALAD WORKS のドレッシング全8種のレシピを公開しました。 基本的にはお店で使っているレシピと全く同じなので、ぜひあなたのおうちでもクリスプを楽しんでもらえると嬉しいです。

                            スキ
                            81
                            • (中間報告) CRISP CONNECT

                              支援者のみなさん、たくさんの支援を本当にありがとうございます! campfire と #crispconnect の両方での寄付を合わせると既に1000万円を超える寄附金をお預かりしており、みなさんには本当に感謝しています! 先週は1日200個程度だった前線の病院への支援も、今週は1日約500個・8病院とみなさんの支援のおかげで先週の倍以上のサラダを提供することができています。また、まだ調整中ではありますが、来週を目処に合計15病院程度、1日1000-1500個程度の支援

                              スキ
                              18
                              • [重要なお知らせ] 一部店舗でのテイクアウト営業開始について

                                当社では、4月9日(木)より「CRISP SALAD WORKS」「R PIZZA」の全店舗を新型コロナウイルス 感染拡大防止の観点から臨時休業していましたが、その間も多くのお客さま・サポーターの方々に応援いただき、医療従事者支援活動である CRISP CONNECT を通じて累計1万食以上のサラダを前線の医療現場に無償提供するなど、改めてお客さまや地域社会との繋がりや助け合いの精神の重要性を強く感じていると同時に、ご支援いただいた全ての方に心より感謝を申し上げます。本当にあ

                                スキ
                                30
                                • 新型コロナウイルスと闘う医療従事者・病院勤務者を支援する「CRISP CONNECT」に、あなたの力を貸してくれませんか?

                                  いま、世界中の多くの方が新型コロナウイルス(COVID-19)の蔓延に苦しみ、また見えない不安を抱えている時だからこそ、私たちは最前線で働く医療従事者への支援が重要であると考えています。国民の不安と対峙し、献身的そして勇敢に感染予防や診療などの業務に日夜従事し医療を支えている医療関係者の方々に心から敬意を表します。 クリスプでは、3月25日(水)より「 CRISP SALAD WORKS」 全14店にて新型コロナウイルスと闘う全ての医療従事者と病院勤務者へのサラダの無償提供

                                  スキ
                                  49