平野賢正|20代が考えるこれからの人と地域とテクノロジー

ビジップ(株)代表 /NPO法人学生ネットワークWAN 事務局長/ FMラジオ番組「 #FUKUOKA2020 」ディレクター。メディア/テクノロジー/コミュニケーションを研究。これからの地域の在り方や、人の働き方、メディアやテクノロジーとの付き合い方について書きます。
    • ライブ配信関係まとめ
      ライブ配信関係まとめ
      • 2本
    • WAN University
      WAN University
      • 25本

      WAN Universityは、次世代を創る学生と、第一線で活躍するビジネスパーソンと共に考え行動に移すをコンセプトとした、志で繋がるオンラインコミュニティです。noteでは、WAN Universityで開催したイベントなどのレポートを発信していきます。NPO法人学生ネットワークWAN: https://npowan.com/

    • ワーク&ライフ
      ワーク&ライフ
      • 55本
    • 地域とまちづくり
      地域とまちづくり
      • 14本

      山口県生まれ福岡県在住の20代男性からの目線で、地域やまちづくりに関する記事をまとめたり、自分なりの意見をまとめています。

    • お気に入りnote
      お気に入りnote
      • 3本
    • すべてのマガジンを表示

同世代(20代)におすすめしたい本(随時更新)

26歳の私が同世代におすすめする本をまとめてみました。 読み終わっておすすめの本が出てくれば、どんどん追記していきます。(2020/8/17) 1冊、1冊は決して安くはな…

「私たちの消費活動は、必ず誰かの生産活動につながっている」-藤野英人さんの著書より-

投資家の藤野英人さんの著書「投資家が「お金」よりも大切にしていること」を読んだ。 ブラック企業が生まれるのは、本当に企業のせいか?という問いに、このような指摘を…

「変革」「変容」を支援していきたい。

ビジップやWANに関わっている大学生のみなさんには、できる限り自分の時間を割いたとしても向き合うようにしてる。次世代の人材を育成したいという気持ちはもちろんのこと…

父親の誕生日に思うこと

8/13は父親の誕生日である。思春期を迎えたぐらいから、自分が父親を尊敬していることを強く認識するようになった気がする。 父ちゃんは偉大で、いつでも背中を追ってる。…

ポジティブな方向に変わるには「成長」と「変容」の2種類ある。変容は怖いから「自己認識力」を高める必要がある。

コロナ禍において変わらないとヤバいと気付いて大きく変容した人もいれば、全く変わらずそのままという人もいると思う。 多くの有識者が指摘している通り、日本の企業の多…

「働く」にも「生きる」にも目的はない。突き詰めると「死」しかないから楽しいことをしよう

就活生の「なぜ働くのか?」に対する哲学の先生、玉川大学名誉教授・岡本裕一朗先生の回答。 そもそもなぜ働くのか? ↓ 食っていくため ↓ なぜ食っていくの? ↓ …