見出し画像

外出自粛で体型が気になっている方必見!(月曜断食21日目)

コロナ自粛で外出できず、運動不足になって太っちゃった!
外出できないストレスでついつい食べてしまう!

そんな方はいませんか?ぼくもその1人です(笑)

そんな方にオススメなのが、『月曜断食』です!(現在、私も実践中で、3週間で3kgほど、体脂肪率も2%ほど落ちています!)

今日は

月曜断食の3つのオススメポイント

について、知っていただけるようにします!(おまけで、月曜断食の安心できるポイントも書きました、ぜひ読んでみてください❤️)

なぜ断食が一般的によくないと言われているのか?

この理由は、続かないから却ってリバウンドする と言うことが多いそうです。

https://www.lifehacker.jp/2019/01/intermittent-fasting-is-not-a-miracle-weight-loss-tool.html

断食にも、いろいろな種類があるのですね。カロリー制限をするものから、数日間全く食事をしないというものまで。

体への影響についても、書いてあるのものもありますが…https://matome.naver.jp/odai/2141300981195916901

どれも、たしかなものでもなさそう。

そこで、私が「月曜断食」をしてみた体験談をお話したいと思います。(2019年2月から2ヶ月ほど実施、2020年4月より再開!)

月曜断食とは

月曜断食とは言葉の通り、「月曜日を断食日(不食日)とするダイエット」

のことです。月曜以外はと言うと

「野菜などを中心に、食事の量に気をつけて食べる良食日」
「好きなものを、食事の量に気をつけて食べる美食日」

があります。

月曜に断食日を設定することのメリットは、

断食(不食日)が習慣になること

です。つまり月曜断食では、この不食・良食・美食を繰り返すことで習慣がつくんです。どんな習慣かと言うと

月曜断食で、食欲を手放す習慣身につく

そう、食欲を手放す習慣。

例えば、ボクの例で言うと、

甘いもの大好き、肉も好き、ご飯も好き、野菜も好き、苦手なものはありません。でも、間食が多かったり、時間を気にせず食べてしまうところがあったりしました。

月曜断食のサイクルを1ヶ月半ほど続けると(2019年2月に取り組んだ体験談)

「食べたい」と思う気持ちが緩んだ!

のです。これには、

・実際に断食で胃が小さくなった 

・体重が減って嬉しいから続いた(1ヶ月半でおよそ7kg、その後も食事は良食を心がけていたので、断食をせずとも緩やかに減っていきました)

・時々食べないときもあると、体が軽くなる実感があった

などの理由が思い当たります。

それでもやはり断食は怖いという方は…

やはり、無理に断食するのは、精神的にも怖いですし、健康面に不安のある方には難しいところもあると思います。著書「月曜断食」の中にも、そのことについて、しっかりと書かれています。

この月曜断食を提案されたのは、鍼灸師さん。つまり、医学に関わる人というわけです。だから、断食についてはもちろん、断食日に至るまでの準備や、その後のケアについてもしっかりと書かれています。

ここがオススメのポイントです。


月曜断食オススメのポイント・まとめ

・食欲を手放すことができる!

・体脂肪が減っていく実感がある!見た目にわかるのは、2ヶ月後ぐらい!

・本を読みながら取り組めるから、困ったときに安心!提案者も、東洋医学のプロフェッショナルだから、ケアについてのコメントも充実している!

気になった方は、本を読むだけでもぜひチャレンジしてみてくださいね!





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

「もっと読みたい」「役に立った」と思える記事を書き続けます!これからも一緒に目標高く、ゆるゆると頑張っていただける方は、ぜひサポートをお願いします!

Thank you!
10
・話を聞くのがお仕事。子どもの話、大人の話、おじさまやおばさまの話。 ・ウクレレ・リコーダーなど音楽が趣味であり、ちょこっと仕事。 ・語学が好きで、何かにつけて使ってみたくなる気質。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。