見出し画像

同じ有りようではないのだよ


ほら この空を見てごらん

一瞬たりとも同じ有りようではないのだよ

雲は常に流れているのだから


「だから何?」と言いたげな君の瞳に

小さな 小さな 星を見つけた



ほら この山を見てごらん

一瞬たりとも同じ有りようではないのだよ

植物は常に育っているのだから


「知っているよ」と言いたげな君の口元に

かすかな かすかな 微笑みを見つけた



「僕は このままでいいよね」

「このままでいいよ」

励ますのは簡単だけれど



それでいいかどうかは

君自身が決めること



どんなふうに生きたいの?

どんな人になりたいの?

まだ見ぬ君の未来は

希望にあふれているのだろうか



この世界が

たとえ暗闇で閉ざされてしまっても

君が君らしく生きられるのであれば

それでいい



このままの君であろうとなかろうと

君が幸せならば

それでいい



探してごらん

どこまでも辛抱強く


君が君でいられる場所を

君の夢を叶えられる世界を







この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
いつもありがとうございます。
44
作家。著書「自閉症の僕が跳びはねる理由」「自閉症の僕が跳びはねる理由2」「跳びはねる思考」「あるがままに自閉症です」「絆創膏日記」 詩集「ありがとうは僕の耳にこだまする」他多数。 東田直樹オフィシャルサイト https://naoki-higashida.jp/
コメント (2)
読んだら自然豊かな広いところに行きたくなりました。そして大きい、小さい夢を持ち続けていようと思います。いつも元気をありがとう!
sakaejaponponさん へ 
読んでくださってありがとうございます。
僕も自然豊かな広いところへ行きたいです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。